日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

懐かしの留置場🚨🚨🚨



 こんにちは☀

 今日も激アツですね(;´д`)💦💦

 皆さん熱中症には気を付けて下さいね😅


 さて、今日は当初の予定を変更して、久し振りにつぶやきたいと思います✒☺

 それは今日朝の出来事でした😄😄😄

 実は、昨日遊んだ帰りにそのまま友人の家に泊まることになったのです😆😆

 滅多にそんな事はしないのですが、今日はジムに行くわけでもないし仕事の予定もなかった事から泊まる選択肢を選んだのです🔛🔛🔛

 また、友人の出勤時間とボクの美容室の予約時間がタイミング的にバッチリだったこともありました😃✌


 そして、友人が仕事に行く時間に合わせて友人宅を出て、一路美容室へと車を走らせました🚙🚙💨💨

 国道15号、通称第一京浜を川崎方面から東京方面に走らせて行くと、ふと目に見覚えのある景色が飛び込んで来ました👀👀

 それは、警視庁大森警察署でした👮👮👮

 全く縁のない人にとっては単なる一警察署にしか過ぎませんが、ボクにはとても強い因縁があるのです😠😠😠

 実は、今回の逆転無罪の事件で最初にぶちこまれた留置場だったのです❗❗❗(笑)

 まっ、逆転無罪になったからこそこうして笑って話せますけどね😅😅💦


 時計の針を平成23年11月29日(火)に戻します⏰💥⏳

 もう約5年も前になりますね💦💦💦

 この日にボクは突然逮捕されてしまいました😡😡
 
 逮捕状が執行され、立派な⁉容疑者(被疑者)となったボクは、サイレンがけたたましく鳴る覆面パトカーに乗せられて警視庁大井警察署へと連行されました🚓🚓🚓
 
 通常なら、逮捕状を請求している警察署の留置場に寝泊まりすることになるので、この場合は大井警察署の留置場に寝泊まりすることになります😃💡

 逮捕状を請求していると言うのは、要するに事件を担当している警察署の事です✴✴

 ところが、大井警察署には共犯者(とされる)が寝泊まりしていたのです❗

 
 そうすると、ボクは大井警察署の留置場には寝泊まりすることは出来ません💨💨💨

 何故なら、同じ留置場にしてしまうと証拠隠滅の恐れがあるからです❗❗❗

 証拠隠滅とは何も物理的に何かを消去するだけではなく、口裏を合わせるのもまた証拠隠滅の1つなのです😣😣😣

 口裏を合わせられると、場合によっては事件の真相がうやむやになってしまう可能性があります😅😅

 即ち裁判に大きな影響を与えると言うことです❗

 ですから、当然の対応として、警察側も事件の共犯者を同じ留置場に寝泊まりさせることはしないのです😆😆

 
 では、ボクのように後から来た共犯者(とされる)はどうするのかと言うと、別の警察署の留置場で寝泊まりするのです❗❗❗

 何も同じ留置場に寝泊まり出来ないからと言って、APAホテルに寝泊まりするワケではありません(笑)

 それならそれで大変嬉しいですけどね😆😆😄

 なので、このような状況を業界用語で“預かり”と言います✨✨✨

 業界に詳しい人なら当たり前に知ってますよね(笑)

 そこで、ボクが預けられたのが大井警察署からほど近い大森警察署だったのです🚨👮🚨

 ほど近いと言うのは、担当の刑事は預けてある留置場に取り調べに行く為、なるべく自分の警察署から近い警察署を希望するのです😅💦😅

 だって、取り調べに行くのに片道1時間以上掛かるのはとても非効率だからです💧💧💧


 
 ボクは、逮捕当日の22時頃、縁もゆかりもない大森警察署へと移送されました🚓🚓

 到着すると、既に消灯時間を過ぎていた為“センパイ”達は就寝していました😪💤💤

 留置場や拘置所や刑務所では、年齢に関係なくとにかく先に入っている人が偉いと言う、とてもくだらない不文律があるのです😒😒😒

 なので、センパイと言ったのです(笑)

 
 この日から、平成23年12月20日まで大森警察署の留置場でお世話になったのです😢😢😢

 因みに、ボクは大森警察署の留置場には何の怨みつらみはありません😊😊

 あくまでも大森警察署側は、大井警察署からの来客を預かっているだけなので😣😣😣


 改めて振り返ると、大森の留置場は緩かったですねぇ😄😄

 部屋越しに大声で話していても何も言われませんでしたからね💦💦

 例えば、1号室と3号室で部屋越しに話すみたいな😅


 ただ、大森の留置場でとにかく嫌だったのが、ご飯が激マズなのと風呂が5日に1回しか入れなかった事ですね❗
 
 これは警視庁留置場あるあるですね😆😄😆(笑)

 とにかく、警視庁管内の留置場はご飯が不味くて有名で、かつ白飯が冷えてるんですよね😣😣😣

 おかずもたいしたモノは出なくて、朝食なんて極端な話おしんこにふりかけだけで食べるのです🍚

 もう~ホントにホントに最悪でした😖💦💨

 

 それともう1つ最悪だったのが、お風呂が5日に1回しか入れなかったのです♨💨😣

 これは今でも変わってなければ同じです😅💦

 皆さん、お風呂が5日に1回ですよ⁉

 考えられますか⁉💦😓

 ただ、留置場は冷暖房完備なので、この暑さでも汗だくになることはありません😄😄

 ですから、まだ拘置所に比べたら全然マシなのです😆😆


 でも、5日も経つと皆さんお分かりの通り、髪の毛が脂ぎって仕方ないのです😨😨

 ワックスを付けていないのに、何だか髪の毛がテカっていると言う😓😓

 加えて、頭皮が痒くなって来るんですよね😥😥😥

 ようやく5日後にお風呂に入って真っ先に髪の毛を洗うも、1回目のシャンプーは全く泡立ちません😭😭😭

 3回目でやっとシャンプーらしい泡立ちがお目見えします😊😊(笑)

 しかも、大森で使っていたシャンプーが、何と100円ショップのモノだってのです❗❗❗

 恐らく、キャンのドゥの品物ですね😒😒😒(笑)

 当然コンディショナーなんて洒落たモノはないので、もう髪の毛はギッシギシの極みでした😨😰😨

 
 結局、何回シャンプーしても、5日間も空いちゃうと同じなんですよね😠😠😠

 2日後か3日後にシャンプーしないとダメなんですよね💧💧💧

 ってか、本来なら毎日シャンプーするのが当たり前田の敦子なんですから、2日後3日後と言う時点で異常なのです(笑)

 ホント、大森の留置場と言ったら髪の毛が満足に洗えなかった事を真っ先に思い出します😢😢

 約20日間居たので、その間たったの4回しか髪の毛を洗えなかった事になります😫😫😫



 今日、ハンドルを握りながら大森警察署が目に入り、ふと時計を見ると午前7時40分でした⏰💥⏳

 この時間は朝食が終わり、検察庁や裁判所へ行く護送バスのお迎えを待っている時間です😄😄

 当時は中から外を見たくても見れませんでした😣😣

 ですから、外には普段の日常が溢れていることを露とも知らないのです😥😥😥

 でも、今はその逆側から景色を見れて、髪の毛も自分が洗いたい時に好きなだけ洗えるのです😆😆😆

 そんな当たり前に改めて幸せを感じました😌🌸💓

 ホント、帰り道に大森警察署を通るなんて夢にも思わなかったので突然の再会でした😄😄

 そういう偶然って何だか嬉しいですよね😌😌


 今日は、思わぬ再会に思いを馳せたお話でした✒


 さて、明日から21日までblogはお盆休みになります😋😋😋

 海だプールだとあちこち行きたいので、暫くペンを置かせて下さい😄😄

 皆さんが思っている以上に、blogを書くのはホント時間が取られるので💧💧💧

 
 と言うことで、次回は少し先になりますが22日に更新予定です🆙

 皆さん、くれぐれも体調には気を付けて楽しいお盆休みをお過ごし下さいね😆👍❤✌



 
 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)