日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

やり過ぎな職務質問😠😠😠(中)



 こんにちは☔☔

 本日は生憎の雨ですね😓😓

 でも涼しいから良しとしましょう😆😆😆


 さて、昨日はボクの知り合いのTサンが池袋で遭遇した職務質問についてお話しました✒

 全くの不意打ちにバンカケされたので、腹が立ちながらも素直に応じたTサン😄😄

 一通りの所持品検査や身体検査、名前と生年月日からの照会を終えて解放されました✨✨

 ところが、話はそれで終わりではなかったのです😲😲😲

 尤も、話がそれで終わっちゃっていたらネタになりませんからね(笑)


 今日はその続きです😄😄

 Tさんは、突然背後から肩を叩かれ、喫煙所内でバンカケをされた為、タバコを吸った気にはならなかったのでその場でもう一本タバコを吸い始めたそうです( -ω-)y─━ =3

 ところが、その時妙な違和感を覚えたそうです😣😣

 その違和感とは、さっきバンカケをした警察官二人が距離を置いてこっちの様子を伺っていたのです💦💦💦

 通常は、『ありがとうございました』と言って終わったら、バンカケをした警察官はパトカーに乗るか歩いてその場から立ち去ります😏😏😏

 だって、もうバンカケが終わったんですからその場に居る必要はないからです💡💡

 それに、バンカケした人ともちょっと気まずいですからね😅😅😅
 
 ですから、普通はバンカケし終わったら三々五々になるものなのです😓😓😓

 
 
 しかしながら、今回の警察官二人はパトカーに戻る訳でもなく、微妙な距離感を保ってTさんの様子を伺っていたと言うのです😒😒😒

 その様子を見たTさんは、『何かこれは怪しいな』と感じたそうです😅😅

 とは言え、もうさっき職務質問には素直に応じたしなと思い、特段構えはしなかったそうです😉😉

 そりゃそうで、ついさっきバンカケに素直に応じたんですから、殊更バンカケされる筋合いはありません😠😠😠

 これが、まだバンカケされる前で、Tさんの様子を伺っていたと言うのなら話は分かります😆😆😆

 むしろ筋が通ってますよね😄😄😄

 怪しそうだからちょっと様子を見てみよう、と言う心理は🔍🔍🔍

 
 
 そうこうしているうちに、もう一本のタバコを吸い終わったのでTさんは喫煙所を出たそうです😃🚬

 そしたら何と、さっきの警察官がまた声を掛けて来たと言うのです❗❗❗❗

 このパターンは、ボクも様々なケースのバンカケを聞いてきましたが初めてでした🔰🔰🔰

 一度バンカケが終わった人間に対してもう一度声を掛けるなんて😱😱😱

 これにはさTさんもかなりイラつき、『またまた何ですか⁉』と語気を強めて言うと、警察官から衝撃的な言葉を言われたそうです💦💦💦

 その言葉とは、


 『すいません。大変申し訳ないんですけど、警察署で尿検査を受けてもらえませんか⁉』

 
 と言ってきたそうなのです😫😫😫

 これには流石のTさんもぶちギレたそうです😡😡😡😡

 流石のと言うのは、Tさんはどちらかと言うと短気な方なので、本来なら最初のバンカケの時点でぶちギレてもおかしくないのに、イラつきながらも素直に応じたのです😲😲😲

 ですから、Tさんとしてはただでさえ協力したくもないのにさっきは応じてやったのに、何で今度は警察署まで行かなきゃいけないんだと思うわけです😡😡😡

 これはTさんでなくても、とても温厚なボクでもぶちギレますよ😠😠😠

 

 そこでボクはTさんにこう訊きました💡💡💡

 『あの、もしかしたらTさんってシャブの前科ってあるんですか⁉』

 この質問の意図は、シャブの前科がある人なら、任意とは言えバンカケをしたら尿検査を求められる事は往々にしてあるからです😔😔😔

 なので訊いてみたのです👂😢💦

 ところが、Tさんの答えは、

 『ないない。違う罪での前科はあるけど、シャブの前科はないよ。』

 と言うものでした😆😆😆

 ボクはこの回答にはビックリでした❗❗❗

 何故なら、この警察官達はシャブの前科がない人に尿検査を求めている事になるからです😒😒😒


 そこでボクは質問を変えてこう訊いてみました👂😢💦

 『じゃあ、シャブの経験はあるんですか⁉』
 
 この質問の意図は、シャブの経験者なら目が窪んでいたり頬がこけていたりやたらと汗かきだったりと、シャブ特有の身体的特徴が出るからです💦💦💦

 するとTさんは、

 
 『シャブはやったことあるよ。ただそれはかなり前の話で、1999年に少しやっただけだよ。』
 

 と言うものでした💡💡💡

 年号まで正確に覚えているのには理由があって、当時Tさんはとある事件で指名手配されていて、その逃亡中に何回か一時的に追われる不安から逃れたくてシャブをやったそうなのです😓😓😓

 それから少ししてから指名手配の件で逮捕された為、明確に何年と覚えていたのです😉😉😉

 これはボクもスゴく良く分かりますね😄😄😄

 分かると言うのは、逃亡中にシャブをやってしまう気持ちではなくて、自分が逮捕された年号や日時を覚えていると言う意味です😊😊😊(笑)

 やはり逮捕されて身柄を拘束されると言うのは、人生に極めて大きな影響を与えるからです😫😫😫


 と言うことは、もう17年も前にやった覚醒剤の影響なんて残っているワケがありません😅😅😅

 ただ、皮肉な事にTさんは元々頬がこけていて、更には汗かきなんですよね😓😓😓

 これってシャブ中の典型的な特徴なんですよね😆😆(笑)

 だから警察官はTさんを疑ったのでしょう( →_→)

 そうでなければ、タバコを吸い終わるのを待って殊更もう一度声なんて掛けませんからね💧💧💧

 
 Tさんとしては、ついさっき素直に応じたのに、今度は警察署まで来いなんてふざけんなと思い、

 
 『今回みたいなケースはあるのか⁉』

 『たまにあります。』

 『今日で何件目だ⁉』

 『今日は一件目です。』

 『そんなのおかしいだろ❗』
 

 等と禅問答が続くも平行線だったそうです😡😡😡

 そりゃそうで、Tサンからすれば逮捕状等の令状が出ていない任意なのにも拘わらず、何でパトカーに乗ってわざわざ池袋警察署まで行って、オシッコの検査をしなきゃいけないんだと思うのはごくごく自然の事です💦😒😒

 100歩譲ってシャブの前科があるのならまだしも、薬物での前科は一切ないんですから😓😓😓

 中池袋公園の喫煙所を出た所で、何だかんだ30分位禅問答が続いたそうです😡😡😡

 この全く予想外の展開に、果たしてTサンはどうなったのでしょうか⁉

 
 この続きは来週お話する予定です✒✒✒

 またまた引っ張りまーす😆😆😆(笑)


 それでは皆さん、よい週末をお過ごし下さい😉😉
 
 
 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)