日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

清原選手の内部事情



 おはようございます🌄

 今日も相変わらず寒いですが、新しい一週間張り切って行きましょう❗

 それにしても、狩野英孝のモテっぷりに嫉妬と書いてジェラシーを感じている今日この頃です😆😆😆(笑)


 さて、今日も当初の予定を変更してお話しします✒

 毎度スミマセンが、思いの外気になる情報が入ってくるので、こればかりはご容赦下さい😓😓😓

 相変わらず、あれやこれやと次々新情報が入ってくる清原選手⚾⚾⚾

 きっと、色々な情報で更なるショックを受けている人も多いことでしょう😭

 今日はそんな中でも、ボクが愛読しているメルマガで面白い記事があったので紹介したいと思います💡💡💡

 まずはこちらをご覧下さい👀

 
 清原・ASKA・飯島愛に繋がる共通点、不気味な相関図


 以前から奇行が目撃され、覚醒剤逮捕秒読みだった元巨人の清原和博。

 昨年逮捕されたASKA、そして謎の死を遂げた飯島愛らとは共通の運転手、そして共通の主治医だった事が発覚。

 飯島愛の元付き人=ASKAの元運転手=清原の現運転手という不気味な共通点。
 この運転手、飯島愛の付き人となるべく個人事務所に潜りこみ、飯島の信頼を得、合鍵を渡されて部屋の掃除や運転手もしていたという。

 2008年、飯島愛は住んでいた渋谷のインフォスタワーで死亡から1週間後腐乱死体で発見された。
 引退の理由は「体調不良」と公表していたが、同時に「事務所のスタッフに1億円近くを持ち逃げされた」との意味深なコメントも。
 その後、ASKAの運転手を経て、清原の運転手をしていたようだ。

 そしてASKAがアンナカを処方されてた病院は清原が現役時代から通っていた「東京健康クリニック」だという。

 取り調べ中の清原は入手ルートについては口をつぐんでいる。
 しかし4台の携帯電話が押収され解析されつつあるという。
 狂人となったASKA、死に至った飯島愛。
 テレビからは閉め出され、離婚、愛人から見捨てられマンションも売却、逮捕。
 しかし、すべてを呑み込む地獄の門はまだ開いたばかりだ。

 
 
 重度のシャブ中だった清原は女子大生ホステスと同棲中

 
 月に数回、足がつかないよう他県まで覚醒剤を仕入れに行っていたという清原和博。
 昨年は30代ホステスと、現在は女子大生でハーフのホステスエリナと同棲中だったという。
 
 モデルの亜希夫人と結婚していた頃から銀座のクラブに足しげく通い、女遊びが激しかったが薬物疑惑以降仕事がなくなり有名クラブの女に次々振られるハメに。
 奇行と金欠で次々と銀座のクラブを出禁になっていた清原だが女子大生ホステスとは半同棲だったという。
 しかし金が無くなれば、ただの無職のシャブ中半グレ中年。
 女子大生ホステスからも切られるのは当たり前か。

 7年前、酒井法子、そして押尾学が続けて薬物事件で逮捕され、 芸能界に激震が起きたことは記憶に新しい。 
 北島康介や長渕剛など逮捕が噂される有名人は枚挙に暇がない。
 芋蔓逮捕はあるのか。捜査の行方に注目が集まっているようだ。

 

 清原和博が住んでいた「サマセット麻布イースト」居住者からの内部事情


 離婚後清原が居住し、逮捕された現場であるサマセット麻布イースト

 東京都港区東麻布1-9-11
 
 彼が逮捕された東麻布のマンションに居住していたものです。
 14階建てのサービスアパートメントで、わたしは●階に居住していました。
 昨年2015年の3月ごろ、マンスリーの契約更新の際にフロントから部屋を△階にある同タイプの部屋に移動して欲しいという連絡が来ました。
 なにか慌ただしい様子でしたが、特に階数にこだわりはないため△階に移動するむね了承しました。

 その後、●階の部屋に引っ越してきたのが清原容疑者でした。
 マンションの住人の9割は外国人で、立地も夜間は人通りのない場所でしたので薬物疑惑で騒がれていた彼にとってはクスリを抜くのと、世間のほとぼりがさめるまでの隠遁生活にはよい条件だったのでしょう。
 部屋は広めのスタジオタイプで、一人で暮らすには十分以上なものでした。

 マンション内での彼は常に一人で女性が出入りしている影もありませんでした。
 エレベーターで乗り合わせり、外出する姿をロビーで見る時も常に伏し目がちでひっそりとしており、テレビでみるような豪快さはまったくなく極力、人目をはばかり行動しているように見えました。
 週2回のハウスキーピングサービスがあり、外出時に部屋を掃除してゴミだしをしてくれます。
憶測ですがこのゴミの中から物証が出てきて今回の逮捕に至ったのかもしれません。

 特に清原が好きなわけでも嫌いなわけでもなく擁護する気もありませんが彼が社会復帰を目指して、生活をおくっていたのは本気だったと思います。
 それでも、結果はニュースの通りでした。
 そのぐらいクスリは恐ろしいものなのでしょう。


 (激裏GATE PRESSより)


 と言うことだそうで、どうやら清原選手のジャブの闇は相当深いようですね💦💦💦

 飯島愛やASKAとの不思議な相関関係も大変気になります😓😓😓

 当然ながら真実は清原選手しか知りませんから、ここに書いてあることは単なる憶測や偶然に過ぎないかも知れません😵😵😵

 しかしながら、こんなにも偶然って重なるものなのでしょうか⁉

 そう考えると、これらの相関関係は偶然ではなく必然だと考えるのが自然でしょう💨💨💨

 何らかの意図があるからそこそ、点と点が線になるのだと思います💦💦💦

 ホント怖いですね(´゚ω゚`)


 確かに、別の記事で今回清原選手をパクった警視庁組織犯罪対策5課特命班が、ある音楽業界の大物を追っていたと書いてあったのです✒

 ボクは誰のことかなと思っていたのですが、紹介したメルマガに思いっきり実名が書いてあって“あ~そうなのか💦”と思いました😄😄

 その記事には、健康オタクになったと書いてあったので、あの方はかなり体を鍛えてますからね😊😊

 もしかして、次は清原選手が尊敬してやまないあの人がパクられるのでしょうか⁉


 何だか、シャブを買うために群馬まで行っていたと言うんですから相当依存していたのでしょう😣😣😣

 じゃなきゃ、殊更東京から100キロ以上も離れた場所まで買いに行かないでしょう😅😅

 果たして、清原選手にシャブを売っていた人は判明するのでしょうか⁉

 今後も、日々の進展に目が離せませんね💡💡💡


 さて、明日こそは、高校サッカーの続きをお話する予定です✒😄



 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)