日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

これって強盗傷害なの?



 こんにちは

 あいもかわらず、猛暑日が続いていますね

 ホント、日焼けしたいですね(笑)


 昨日は、毎月恒例のテーマをお話しました

 繰り返しになりますが、つくづく時の流れの早さを実感しています

 でも、大変幸せです


 さて、今日は、最近の気になった事件についてお話します

 まずは、下記のニュースをご覧下さい


 
 ネイリストの女逮捕、料金踏み倒しカラオケ店員に暴行か


 カラオケ店の利用料金を支払わずに逃走し、追いかけてきた男性店員の股間を蹴りあげたとして、武闘派のネイリストが逮捕されました。

 強盗傷害の容疑で逮捕されたのは、東京都渋谷区のネイリスト・今泉友希容疑者(26)。今泉友希=いまいずみ ゆうき

 発表によると今泉友希容疑者は7月21日午前0時半ころ、東京都目黒区にあるカラオケ店で、約9,000円の料金を支払わずに逃走したということです。

 これを受けてカラオケ店の男性店員(19)はすぐに追いかけましたが、今泉友希容疑者はこの男性店員の股間をキックした上、顔面を殴るなどした疑いが持たれています。

 その後、タクシーに乗って逃げようとしたところで身柄を取り押さえられました。

 男性店員はケガを負いましたが、幸い命に別状はないとのこと。

 今泉友希容疑者は7月20日、午後8時半ころから近くの居酒屋で飲酒し、さらに現場のカラオケ店に移動してからもテキーラを注文するなど、かなり酒に酔っていたものとみられています。

 警察での取り調べに対して今泉友希容疑者は「カラオケ料金を支払わずに店を出たのは間違いないが、殴ったり暴行を加えたりはしていません」などと供述し、容疑を否認しています。

 強盗傷害事件が起きた現場は、中目黒駅近くにあるカラオケ店。今泉友希容疑者は知人男性と店を訪れていましが、男性が先に帰ったあと今泉友希容疑者が料金を支払わず1人で店を出たことから、店員が追いかけたということです。

 警視庁は強盗傷害事件として、事件に至った経緯や当時の状況などについて、さらに詳しく捜査を進めています。



 今泉容疑者
 

 今泉容疑者





 


 という事件が先月ありました

 何故、ボクがこの事件が気になったかと言うと、逮捕された今泉容疑者が美人だった事と、これが強盗傷害に当たるのかなと思ったからです

 まず、今回パクられた今泉選手ですが、画像や動画を見てもらうと分かりますが、美人さんですよね

 ただ、この画像は、パクられて次の日に検察庁に送検される際のもので、化粧が落ちてないからであって、今は間違いなくスッピンなので、この画像よりは劣ると思います

 でも、普通に可愛いですよね


 で、この美人さんが一夜にして犯罪者となってしまったワケですが、果たして今回の事件は強盗傷害に当たるのかという事です

 率直なボクの感想は、強盗傷害はちょっと強引だなと思いました

 何故なら、この男性店員からお金を奪ったワケではないからです

 あくまでも、強盗が成立するには、暴行又は脅迫を用いて、他人の財物を強取したり、財産上不法の利益を自分で得たり他人に得させたりすると成立するものです

 しかし、今回の事件は、9000円の飲食代を支払わずに、男性店員に暴行を加えたと言うものですから、詐欺(無銭飲食)と傷害に該当すると思うんです

 ただ、同じような事件でも、その犯行態様等を鑑み、より重い罪名でパクることは往々にしてあるので、警察としては余程悪質だと感じたのでしょう

 恐らく、今泉選手の弁護士も、『これは強盗傷害には当たらないよ』と面会室で言っていると思います(笑)


 どうやら、今泉選手はテキーラを飲んでいたという事なので、相当泥酔していたと思います

 とは言え、店員の股間を、ジャッキー・チェンのようにかどうかは分かりませんが、蹴り上げたと言うんですから、かなり悪酔いしていたのでしょう

 普通、酔っ払ってもそこまで凶暴にはならないと思うのですが

 まっ、こればかりは十人十色なので様々なのでしょうが(笑)

 きっと、酔いが冷めた時に、自分の行動を後悔する事になります

 今泉選手も、きっと後悔しているだろうと思います

 
 因みに、今泉選手は、容疑を否認しているようですが、その主張が通ることは極めて低いと思います

 何故なら、男性店員が嘘をつくはずがないからです

 全くの利害関係のない人間を、殊更陥れようと、ありもしない暴行の被害事実を申告するなんて、まず考えられないからです

 痴漢冤罪のように、もしかしたら勘違いかもは有り得ません

 そうすると、裁判官はどちらの言い分を信用するのかというと、無論男性店員の証言を是認します

 従って、今泉選手の供述は信用できないと排斥されます

 
 ただ、まだ今泉選手には〝助かる〟道があります

 それは、男性店員とお店と示談して、被害届けを取り上げてもらい、何とか不起訴にもって行くことです

 そうすれば、8月10日頃にはシャバに出れます

 ただ、起訴されてしまうと、強盗傷害は懲役6年以上の有期懲役なので、一発実刑になるかも知れません

 そうなったら、たった一晩の悪酔いで、5年以上のムショ暮しを強いられる事になるのです

 これは非常に酷ですよね

 ただ、平成16年の刑法改正で、今までは強盗傷害罪には執行猶予はなかったのですが、酌量減刑が認められて執行猶予が付くようになりました

 だからと言って、必ずしも今泉選手の事件が執行猶予になる保証はありませんが

 
 ボクの見解では、仮に起訴されたとしても、強盗傷害罪ではなく詐欺と傷害になると思います

 もし、強盗傷害罪で起訴されても、素直に罪を認めて反省すれば、計画性は一切ないんですから、執行猶予が付くと思います

 ともかく、前述のように、不起訴に持っていく事です

 それが、この夏に帰ってくる唯一の道です

 帰ってくれば、渋谷にも由比ガ浜にも行けるよ(笑)

 
 改めて、今回の事件からの教訓は、酔っぱらった勢いで何かしでかしても、酔っていたからでは通用しないという事です

 特に、毎日ビールが恋しい暑さですが、くれぐれも飲み過ぎて自分を見失わないようにして下さいね


 今頃、猛暑日の暑さを感じることなく、冷房の効いた留置場で、今泉選手は一体何を思うのでしょうか 


 さて、明日も、最近気になった事件をお話する予定です

 
 
 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)