日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

手作りチョコの甘い誘惑…。



 こんにちは

 今日は、台風の影響で雨ですね

 足元に気を付けて出掛けましょう


 昨日は、痴漢防止シールについてお話しました

 明らかに、冤罪を生む導火線となりうるので、シールを根拠に逮捕はしないでもらいたいですよね

 とはいえ、一定の啓蒙効果はあったと思うので、そういう意味では良かったと思います


 さて、今日は、当初の予定を変更して、最近気になった事件についてお話します

 先月のニュースですが、下記をご覧下さい


 手作りチョコで昏睡強盗 容疑で女子大生逮捕

 
 仙台中央署は26日、睡眠薬入りのチョコレートを食べさせて男性から現金などを奪ったとして、昏睡(こんすい)強盗の疑いで、仙台市若林区五橋3丁目、東北薬科大6年の小浜翠(みどり)容疑者(23)を逮捕した。
 「カードを取ったのは確かだが、お金を盗んだかは覚えていない」と容疑を一部否認しているという。
 
 逮捕容疑は3日午後8時~11時30分ごろ、青葉区の居酒屋で、多賀城市の男性会社員(55)に睡眠薬を混ぜたチョコレートを食べさせて眠らせ、財布から現金2万5000円とクレジットカード2枚を盗んだ疑い。
 
 2人は出会い系サイトで知り合い、この日が初対面だった。
 
 男性は「女性の手作りというチョコレートを食べたら、約30分後、その場で寝入ってしまった」と話しているという。
 
 小浜容疑者は男性のクレジットカードを使い、コンビニの現金自動預払機(ATM)で約70万円を引き出したほか、アクセサリーなどを購入するなど計約100万円分を使用したとみられ、同署は窃盗容疑も視野に調べる方針。
 同署によると、飲食店で女性と一緒に食事中に眠らされ、現金を盗まれたとの被害届や相談が数件あり、関連を調べている。

 

 という事件で、更には、


 <チョコ昏睡強盗>別男性も被害 女子大生再逮捕へ


 出会い系サイトで知り合った宮城県多賀城市の男性会社員(55)に睡眠薬入りの手作りチョコレートを食べさせ、寝入った隙に現金などを奪ったとされる事件で、仙台中央署は15日、別の男性からも同様の手口で現金を奪ったとして、東北薬科大6年の小浜翠(みどり)容疑者(23)=仙台市若林区五橋3丁目=を16日にも昏睡(こんすい)強盗容疑で再逮捕する方針を固めた。
.
 捜査関係者によると、小浜容疑者は6月下旬、青葉区の居酒屋で、出会い系サイトで知り合った宮城野区の50代男性に睡眠薬入りの手作りチョコレートを食べさせて眠らせ、現金とクレジットカードを盗んだ疑いが持たれている。
 
 小浜容疑者は6月3日、JR仙台駅前の居酒屋で、サイトで知り合った多賀城市の男性を同様の手口で眠らせ、財布から2万5000円とクレジットカード2枚を盗んだ疑いで同26日に逮捕された。
 中央署によると、小浜容疑者は「お金がほしかった」「妻子がありながら、出会い系サイトで若い女性と会っているおやじたちを懲らしめたかった」などと供述しているという。
 小浜容疑者の自宅からは睡眠導入剤ハルシオンなど数十錠や、計10人の男性名義のクレジットカード十数枚が押収された。
 4月以降、同様の手口による被害届は計4件出されている



 と、同様の事件で再逮捕されるそうです

 世の中、様々な強盗事件がありますが、今回の事件の特殊さに、耳を傾けた方も多いのではないでしょうか

 
 因みに、逮捕された容疑者の小浜翠はこちら


 小浜翠


 小浜選手は、出会い系サイトで被害男性と知り合ったそうですが、その出会い系サイトと言うのが、〝たぬき掲示板〟だと言われています

 たぬき掲示板とは、知っている人はお馴染みですが、ヴィジュアル系バンドが好きな男女が集まる掲示板です

 ただ、それは表向きの一面であって、実態は援助交際を仲介する場所となっています

 勿論、掲示板作成者はそんなつもりはないのでしょうけど

 
 ヴィジュアル系バンドが好きな女性を、通称〝バンギャ〟もしくは〝ギャ〟と言います

 バンギャ達は、あちこちのライブに行くのには、当然お金が掛かりますから、そこでたぬきの掲示板を使って、援交相手を探すのです

 因みに、その際に使う隠語として、〝蜜〟という言葉があり、バンギャという立場を越えてメンバーのお財布代わりになってしまうバンギャのことを表します

 所謂、ネットスラングの一つで、貢ぐのみつと言う別の漢字から来ています

 また、掲示板では、あからさまな援助交際の書き込みは禁止されているので、そこをくぐり抜ける為に、別の漢字を使い検閲に引っ掛からないようにしているのです

 ホント、皆さんよく考えますよね(笑)

 
 因みに、たぬき掲示板では、援助交際の事は〝逆蜜〟と言います

 これは、バンギャが好きなメンバーに貢ぐのに対し、援助交際をすることによりお金がもらえる、すなわち貢いでもらえるという意味から来ています

 つくづく、ネットスラングの発想には感服しますね(笑)


 と、話が逸れましたが、別にヴィジュアル系のネットスラングを勉強するのが本題ではないですからね(笑)

 まあ、とにかくこの事件は、小浜選手の発想がスゴイですよね

 ちょっと前も、似たような事件で、都内で起きた〝声優のアイコ〟の昏睡強盗事件がありましたよね

 それを彷彿とさせるような事件でした

 
 ただ、一緒にお酒を飲んで、そのお酒に睡眠薬を入れて眠らせるなら単純に思い付くのですが、今回はチョコですからね…

 これは、誰も思いつかなかったでしょう

 だって、結構な手間が掛かるじゃないですか

 わざわざ、手作りのチョコを作って、その中に睡眠薬を混入させるんですから、それなりに手間と時間が掛かりますし、どの位の量を入れたらいいかと言う微調整も必要になります

 その努力を、本来の学業に注いだら良かったのですが…

 ってか、ボクが大好きで止まないチョコを、犯罪の道具として使わないで欲しいです(笑)

 昏睡強盗の片棒を担ぐために、チョコは生まれたんじゃありません(笑)

 
 で、ボクが一番感じたのは、普通何か犯罪をしようと考えた人間が、真っ先に思いつく事は〝警察にバレないように〟と思うはずです

 ですから、小浜選手も同じことを思ったはずなのです

 なのに、自ら被害者のクレジットカードからお金を引き出したり、買い物したりすれば、昨今では防犯カメラが犯行の証拠となるんですから、一発でバレます

 全てを自分でやれば、遅かれ早かれバレるに決まっています

 
 例えば、自分の名義ではない携帯電話で掲示板にアクセスし、男性と知り合い、眠らせて奪ったクレジットカードを、第三者に渡して買い物させたりする等したら、もしかしら小浜選手まで捜査の手が届かなかった可能性があります

 尤も、ホントにバレない為にやるなら、もっともっと緻密な計画が必要でしょう

 この話は、あくまでも例え話の一例ですから

 しかし、そこまでの緻密さは伺えないので、楽観的に考えていたか、あるいは、こんなにも証拠が残っているのに、バレないと思っていたバカかのどちらかでしょうね

 要するに、今回の犯行態様では、どう考えてもバレない方がおかしいという事です

 換言すると、絶対にパクられる、という事です

 だから、小浜選手は一体何を考えていたのかなと不思議でならないのです


 そして、今回の再逮捕で、犯行動機が少しずつ分かって来ましたが、妻子が居るのに出会い系サイトを利用しているオヤジ達を懲らしめたかった、等と供述しているそうですが、余りにも身勝手極まりない理由です

 ってか、意味が分かりません

 直接、小浜選手が被害者から騙されたとかならまだしも、全く関係のない人間ですからね

 何で、そこに怒りを覚えるのか理解出来ないのです

 
 しかも、余罪も結構あるので、今後追起訴は免れないでしょうから、厳罰必至でしょうね

 恐らく、学校は退学処分になり、最低5年はムショに行くことになるでしょう

 なので、華の20代を、殆どムショで過ごすこととなります

 まっ、天に唾を吐けば自分に返って来るのと同じで、因果応報ですから仕方ありませんね


 男性の皆さんは、今後出会い系サイトで知り合った女性に、初対面でいきなり手作りチョコを貰ったら、十分警戒しましょうね(笑)

 って言っても、初対面とは言え、手作りのチョコを貰って、おやっとは思っても、食べないまでの警戒はしないですよね

 そう考えると、今回の被害者達がチョコを口にしたのは、責められないと思います


 今回の事件で得た教訓は、出会い系サイトで知り合った女性に、初対面から手作りの何かを貰ったら、絶対に口にしないことでしょうか(笑)


 今日は、そんなお話でした


 さて、明日も、最近気になった話題をお話する予定です

 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)