日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

女子W杯が始まったの知ってました?



 こんにちは

 今日は、昨日とは打って変わりポカポカ陽気ですね

 ホント、日焼けと言う名の光合成がしたいです(笑)


 さて、今日は、ちょっと趣向を変えてお話したいと思います

 あの、皆さんは、余り話題になっていませんが、女子ワールドカップが始まったのはご存知でしたか

 女子のW杯は、男子と同じく4年に1度行われ、男子のW杯の翌年にやるサイクルなのです

 つまり、奇数年に開催されるのです

 前回大会までは、16カ国が参加し、4グループにわかれて各組上位2カ国がグループステージを勝ち上がり、8カ国で決勝トーナメントを戦う形式だったのですが、今大会より参加国が24カ国に増えました

 
 ボクは、前回の女子W杯もかなり注目して観ていて、決勝戦も早く寝て夜中の3時に起きて観たのを、昨日の事のように覚えています

 勿論、自分がサッカー好きだからと言うのはありますが


 で、前回のW杯の時、出発時の報道陣の数は数える程度しか居なかったのに、優勝して世界一になると、帰国時にはとんでもない人だかりで溢れていたのです

 ボクは、つくづくこの世間の手のひらの返しように、世の中全て結果なんだなと痛感しました

 正に、勝てば官軍負ければ賊軍と言うような

 前回優勝のお陰で、今まで女子サッカーに見向きもしなかった人が見るようになり、それはそれは大変な変化でした

 ホント、良いこと尽くめでした


 そして、ディフェンディングチャンピオンとして挑む今大会、何だか余り盛り上がっているようには思えなくて非常に残念なんですよね

 あの、改めて言うことでもないですが、我らが日本女子代表は、世界一なんですよ

 ワールドカップで優勝すると言うことは、ホントにとんでもない偉業なんですよ

 勿論、男子よりも競技人口が多くないので、男子と一概に比較は出来ませんが、それでもかなり凄いことなんですよ

 
 そんな、なでしこJAPANが、連覇を懸けて挑む今回の女子ワールドカップカナダ大会

 連覇にチャレンジ出来るのは、前回優勝した日本だけなのです

 連覇と言うのは、日本代表の特権なのです

 他の国は、連覇をしたくても、今回優勝しない限りありえないのです

 また、過去の女子W杯の歴史で、連覇を成し遂げた国はありません

 なので、今回なでしこJAPANが優勝すると、新たな歴史の1ページを築くことになるのです

 ですから、こんな素晴らしい状況を、現地にはなかなか行けなくても、テレビでは応援したいじゃないですか


 ボクは、そういう思い入れから、昨日リアルタイムで観戦しました

 確かに、会社勤めの人は厳しいでしょうけど、ボクはフリーランスですし、小菅ヒルズに居る訳ではないので観戦出来ました(笑)

 W杯では、とにかく初戦が大事で、勝つか負けるかではグループリーグの突破に大きく影響します

 なので、どんな相手だろうと、絶対に勝たないといけないのです

 そんなプレッシャーの中、グループリーグの中で一番強いと言われているスイスに、何とかPKで得た1点を守りきり、初戦を勝利し勝ち点3をゲットしました

 結構、危ない場面も散見されたので、ヒヤヒヤしましたが、結果良ければ全て良しです

 こうして、テレビの画面を観ながらヒヤヒヤ出来るのも、4年に一度なんですからね


 次のグループリーグは、今週の土曜日のお昼です

 C組1位で通過すれば、強豪国と決勝まで当たらない可能性があるので、何とか1位で通過したいものですね

 
 6月13日土曜午前11時 カメルーン戦@バンクーバー
 
 6月17日水曜午前06時 エクアドル戦@ウィニペグ



 是非、4年に一度の祭典を楽しんではみませんか


 さて、明日は、朝から東京地裁に行くのでブログはお休みします

 例の、〝援交デカ〟の成れの果てを観てきます

 詳細は、金曜日にお話する予定です
 

 
 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)