日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

また出た痴漢事件の無罪判決。



 おはようございます

 今日は、またしても雨ですね

 嫌になっちゃいますが、頑張って行きましょう


 昨日は、最近の無罪判決と言う新しいカテゴリのお話でした

 その中でも、どう考えてもおかしな痴漢事件についてお話しました

 つくづく、警察や検察の無能さには呆れるばかりでした

 
 さて、今日も、最近あった無罪判決についてお話します

 何の因果か、またしても痴漢事件でした…



 痴漢は「女性が勘違い」と否認の男性に無罪判決 


 電車内で女性に痴漢をしたとして、埼玉県迷惑行為防止条例違反に問われた東京都小平市の会社員の男性(37)に対し、 さいたま地裁は9日、無罪(求刑・罰金50万円)を言い渡した。
 
 仁藤佳海裁判官は「被告人が犯行に及んだと断定するには合理的な疑いが残る」と述べた。
 
 男性は昨年3月6日午後11時過ぎ、東武東上線の車内で、20歳代の女性の尻を触ったとして同条例違反容疑で朝霞署に逮捕された。
 
 男性は同8日に釈放され、さいたま地検が同年7月に在宅起訴した。
 
 男性は逮捕時から容疑を否認し、公判では「女性が勘違いしている」と主張していた。
 
 判決では、尻を触られたとする女性が男性の手をつかんだ時の状況について、「曖昧な部分が残り、他の者が犯行に及んだのではないかという疑問が生じる」と指摘した。
 
 同地検の片山巌次席検事は「判決を精査し、上級庁と協議して適切に対処したい」とコメントした。


 

 と言う、2月10日のニュースでした

 ボクは、昨日の事件もそうですが、たまたまニュースサイトを見てこの判決を知ったのです

 特に、テレビで報道された訳ではないので、タイミングが合わない限り、このニュースに触れる機会はないでしょう

 ヤフーのトップ画面が、頻繁に更新されるように、ニュースは次々と入って来ますからね

 なので、昨日の事件もそうですが、ボクは今回の事件があるなんて、全く知りませんでした

 ホント、いつも思うのですが、我々の知らないところでは、様々な事件が起きているんですよね


 この事件もそうですが、その後の報道がないことを見ると、この無罪は確定したと思われます

 ボクは、ここに大きな疑問を感じるのです

 どういうことかと言うと、検察は、この元被告人が痴漢の犯人だと思って起訴したんですよね

 だったらば、何故控訴しないのでしょうか

 
 基本的に、検察は有罪に出来ると確信しない限り起訴しません

 つまり、この事件は有罪に出来るとの確信に至らない限り、起訴されない、裁判にはならないという事です

 と、言うことは、起訴した以上は、この人が痴漢の犯人だと思ったのです

 なのに、何故一審で無罪が確定しちゃうのでしょうか

 痴漢の犯人だと確信しているのなら、とことん最高裁まで争うべきじゃないですか

 そう思いませんか

 
 にも拘わらず、控訴しないなんて、非常に矛盾していると思いませんか

 要するに、途中でさじを投げる位なら、初めから起訴するんじゃねぇよ、って事です

 一審で諦めると言うことは、起訴の段階で、有罪に出来るかどうかは微妙だったと言う証左です

 恐らく、〝起訴してみて裁判所の判断を仰ぐか〟的な、起訴だったのでしょう

 ホント、こういう〝ギャンブル起訴〟は絶対にやめてもらいたい

 史上最高の大迷惑でしょう

 
 だって、当事者の身にもなって下さい

 起訴されるという事は、被告人として刑事裁判に縛られるという事です

 幸い、昨日の事件と今日の事件は、在宅起訴だったので身柄を勾留されることはなく、通常の社会生活を送りながら裁判を迎えれます

 しかし、裁判は平日のみしか開廷しないので、その度に会社に何とか言って休まないといけません

 その際、当事者は何て会社に言えば良いのでしょうか

 
 そして、昨日の事件も、今日の事件も、無罪判決が出るまでに、約一年も掛かっているんです

 ホント、自らの無実を証明するのに、こんなにも時間が掛かるのです


 また、警察や検察は、被害女性の話をそのまま鵜呑みにして、他のあらゆる可能性を考えなかったのでしょうか

 これは、被害女性の話を軽視しろという意味ではありません

 特に、昨日の事件なんて、どう考えても故意じゃない事故でしょう

 なのに、何であんなのが痴漢になっちゃうのか不思議でなりません


 ともかく、一審で無罪が確定する位なら、初めから起訴するんじゃないよって事です

 勿論、巻き込まれた被告人にとっては、それはそれは素晴らしい結果なのは言うまでもありません

 でも、無罪になる位なら、初めから起訴するなよって思いますよね

 ホント、自分の主張が通って良かったですね


 
 さて、明日もこのカテゴリの話をする予定です

 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)