日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

『季刊レポ』が届いた。



 こんにちは

 今日は、雨ですね

 まっ、空気が乾燥しているので、天然加湿器だと思いましょう


 昨日は、北尾さんと東京地裁地下の喫茶店で、取材を受けた時の状況をお話しました

 とにかく、あっという間の三時間で、相当集中していました


 さて、今日は、その続きをお話します


 東京地裁地下の喫茶店で取材を終えてから、二ヶ月が経とうとしていた頃、自宅に一通の郵便が届きました

 それは、書類が郵送されてくる大きさの封筒で、差出人を見ると〝北尾トロ〟となっていたので、〝あっ、季刊レポだな〟と、思いました

 ワクワクしながら封を開けると、予想通りそこには季刊レポが入っていました


 季刊レポ表紙


 季刊レポ表紙


 季刊レポ裏表紙

 山田うどんって所が笑っちゃいますね

  
 季刊レポ裏表紙


 ボクのページ① 


 ボクのページ①


 ボクのページ②

 ボクのページ②


 ボクのページ③

  ボクのページ③


 
 ボクは、早速ページを捲ってみると、そこには大きく判決文の写真が載せられていて、〝おぉ〟と、思いました

 そして、ワクワクしながら文字を追っていくと、実に良く纏められていて、流石プロだな、と感嘆しました

 良く、あれだけのインタビューを、これだけ凝縮したなと感じました

 また、自分の事が載っているので、何だか照れくさくもあったのですが、ホント良く書かれていました

 ページ数の関係で、合計5ページでも事件の大まかな部分しか書かれていないのですが、それでも全体像としては十分理解出来る内容でした


 ボクとしては、こんなにもページ数が取られているんだ、とちょっと嬉しかったです

 確かに、内容が内容ですが、見開き一ページ位かなと思っていたので、ビックリしました


 実際、どんな内容が書かれているか、興味がある方は、是非とも買って読んで下さい(笑)


 改めて、今回は大変貴重な体験となりました

 この場を借りて、ボクに取材してくれた北尾トロさんには、厚く御礼申し上げます

 また、今後も何か絡める事がありましたら、是非とも宜しくお願い致します


 
 さて、明日は、先日傍聴した、裁判員裁判の模様をお話する予定です



 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)