日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

意趣返し?



 おはようございます

 今日は、どんよりですね

 暖かくして出掛けましょう


 昨日は、毎月恒例のテーマをお話しました

 つくづく、あの日を基準に考えると、時の流れの早さを痛感しますね

 ホント、一分一秒を大切にしないといけませんね


 さて、今日は、当初の話題を変更してお話します


 昨日、こんなニュースが飛び込んで来ました

 
 
 ろくでなし子・北原みのり両容疑者逮捕 性器作品陳列か


 女性器をかたどった「作品」を陳列したとして、警視庁は3日、漫画家五十嵐恵(42)=東京都世田谷区、ペンネーム・ろくでなし子=とアダルトショップ経営渡辺みのり(44)=東京都文京区、ペンネーム・北原みのり=の両容疑者をわいせつ物陳列の疑いで逮捕し、発表した。
 
 五十嵐容疑者は「陳列したものはわいせつ物には当たらない」と否認し、渡辺容疑者は黙秘しているという。

 五十嵐容疑者は自身の女性器の3Dデータを配布したとして、7月にわいせつ物頒布等の疑いで逮捕されたが、処分保留のまま釈放されていた。今回は再逮捕で、逮捕容疑に別のわいせつ物頒布等容疑も入っている。

 保安課によると、両容疑者は昨年10月~今年7月、文京区内の渡辺容疑者の店のショーケースに五十嵐容疑者の女性器をかたどったわいせつ物を陳列した疑いがある。五十嵐容疑者が店でアルバイトしていた。

 五十嵐容疑者は昨年10月、女性器の3Dデータがダウンロード出来るサイトのURLを延べ48人にメールしたほか、今年5月、3Dデータを記録したCD―Rを17人に送った疑いも持たれている。

 渡辺容疑者は女性向けのアダルトグッズストア「ラブピースクラブ」代表で、ライターとしても活動。

 愛国の思想を持って活動にはまる女性たちを取り上げた「奥さまは愛国」などの著書がある。7月の五十嵐容疑者の逮捕について、「女性器はわいせつ物ではない」とツイッターでつぶやくなど、警察の捜査を批判していた。



 ろくでなし子と北原みのり

 (ろくでなし子(左)さんと、北原みのりさん(右))


 と、言う事件です


 ろくでなし子さんは、7月12日に自分の〝アソコ〟を、3Dプリンター用データにしてダウンロードさせたとして逮捕され、18日には処分保留で釈放されていました

 なので、ボクも皆さんも、この珍しいニュースでろくでなし子さんの名前を耳にした事はあるかと思います

 ボクも、7月の事件で初めて、ろくでなし子さんの存在を知りました

 この時感じたのは、実に面白い事するなと思ったのと、良くこんな事でパクったなと言う思いでした

 案の定、ろくでなし子さんは、その後処分保留で釈放された事からも、〝ほら見ろ、やっぱり立件するのは難しかったんだよ〟と、思っていたのです


 一方、今回のもう一人の被疑者(容疑者)である、北原みのりさんは、作家として知っていましたし、彼女が以前上梓した『毒婦。木嶋佳苗100日裁判傍聴記』を買っていたので、その存在は知っていました

 また、ボクの裁判を全て傍聴に来てくれた、桃山商事代表の清田君が、以前仕事で北原みのりさんとご一緒した事があったそうです

 なので、ボクとしては自分の知っている人だったので、今回のニュースを聞いて大変ビックリしたのです


 で、ボクが今回のニュースがを聞いて一番に感じたのが、警察の執念です

 彼女達の、活動や主張に関しては、ボクはどうこうありません

 確かに、一線を画す主義、主張があるようですが、それは人それぞれの考えがあるので、ボクは全然否定しません

 
 だからと言って、果たして今回の逮捕は正当かと言われれば、ボクは完璧に不当だと思っています

 単純に、何でこんなくだらないことでパクるの、って思います

 だって、彼女達が無修正のAVを販売していたとかならまだしも、ろくでなし子さんのアソコを石膏で型どったモノを、北原さんが経営するアダルトショップで展示したって言うだけですよ

 たったこれだけで、わいせつ物公然陳列罪だと言うのです

 こんなの、明らかに法律の拡大解釈、牽強付会じゃないですか

 砕けた言い方をすれば、アソコのプラモデルを展示していたからハイ逮捕ね、と言うようなものでしょう

 
 みなさんの見解では、女性器を型どった石膏は、わいせつ物だと思いますか

 ボクからしたら、女性器の石膏がわいせつ物にあたるなら、バイブの方がよっぽどわいせつ物でしょう

 あんなにハッキリと、男性器が型どっているんですから

 
 しかし、警察がバイブよりも女性器の石膏の方がわいせつ物だ、って言ったらわいせつ物になっちゃうのです

 そして、わいせつ物公然陳列罪だ、って言って逮捕状を請求して逮捕出来ちゃうのです

 ですから、この強権力は絶大な権限を持っているのです

 ただ、逮捕は出来ても、この罪で起訴出来るかどうかは、検察の判断なので何とも言えません


 また、ボクは今回の逮捕は、警察の意趣返しでしかないと思っています

 だって、7月にろくでなし子さんを逮捕して、処分保留で釈放になった五ヶ月後に、今度は違う罪名をこじつけて逮捕するんですから、完全な嫌がらせでしょう

 ボクは、今回の逮捕は、明らかに前回処分保留で釈放になった事への意趣返しだと思います

 こんな事件、殊更逮捕するような事件なんかじゃないですよ

 アソコの石膏を、北原さんのアダルトショップに展示したからって、一体どこの誰がどんな被害を被ったと言うんですか

 他人の女性器を、勝手に型どって展示したとかならまだしも、本人が納得して展示しているのに、これのどこに事件性があるのでしょうか

 ホント、首を傾げざるを得ません


 今後の、検察の判断の行方に注目したいと思います


 と、言うように、警察はやろうと思えば、狙った人間を無理やりパクる事が出来るのです


 参考までに、昨日のヤフーニュースの記事を添付しておくので、興味のある方は覗いてみて下さい


 ろくでなし子さん再逮捕、北原みのりさんも 「女性と性」の論客2氏を相次ぎ逮捕 弁護士「不当逮捕だ」



 さて、明日は、本日お話する予定だった、友人の事件についてお話する予定です


 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)