日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

初めての横浜地裁。

 
 おはようございます

 本日も晴天なり

 ホント、雲一つなくて清々しいですね


 昨日は、最近のニュースについて触れました

 つくづく、〝事実は小説より奇なり〟ですね

 それぞれの事件、今後の進展が非常に楽しみですね


 さて、今日は、例のイケメンつけメンカレッシーの続きです

 前回は、Xさんのシワの少ない脳ミソのお蔭で、初公判を逃してしまいましたね

 まっ、何が何でも観たかった訳ではないので、別にイイっちゃいいのですが

 そこで、次の日裁判所に電話で問い合わせた所、次回判決との事でした

 ボクは、判決日時をスマホのスケジュールにメモし、その日は必ず行こうと決めました


 そして、待ちに待った(とまでは言えないけど)、判決当日ボクは電車で横浜へと向かいました

 事前に調べると、横浜地裁は、みなとみらい線の日本大通り駅から徒歩一分との事でした

 なので、乗車駅から日本大通り駅までをYahoo!乗換案内で検索して、その通りに向かいました

 因みに、Yahoo!乗換案内のアプリはカナリ使えますので、是非インストールすることをオススメします


 開廷時間よりも、少し早めに着いたので、持っていたカメラでパシャパシャしてみました


 (※スマホの方は、画像を何回かタップすると、大きくて綺麗な画像が見れます


     横浜地裁(1)

 
 結構大きい庁舎ですね


     横浜地裁(2)

 
 どうやら、昔の庁舎を一部残して新庁舎を建設したそうで、前面にある低いレンガ造りの庁舎が旧庁舎だそうです


     横浜地裁 正面(1)


 実に、オサレな造りです


     横浜地裁 正面(2)


     下からのアングル


 正に、新旧のコラボレーションでした

 裁判所内は、残念ながら撮影禁止なので撮れませんでしたが、モノスゴク厳かな雰囲気で、とても綺麗でした

 ホント、横浜地裁の周りは、港町ならではの昔の雰囲気をそのままにした建物が多く、非常にオサレな場所にありました

 こんなにも素晴らしい場所にありながら、平日は毎日毎日被告人が裁かれているのは、何だか勿体無い気がします

 とは言え、裁判所の周りは、デートスポットにも最適な場所だと思いました



 そして、裁判所の中に入ると、素晴らしく綺麗で、左手正面にパーテーションが幾つも起立していて、そこに民事、刑事、簡易裁判所の開廷表が貼り付けてありました

 東京地裁とは違い、そこまで事件数が多くないので、パーテーションに貼り付けても十分間に合うのでしょう

 ただ、民事も刑事も一緒に掲示されているので、分かりづらいんですよね

 東京地裁は、民事と刑事の開廷表が、ファイルごとに分かれているので分かりやすいのですが、横浜地裁の開廷表は一緒くたになっているので見づらかったですね

 そんな中、Xさんのカレッシーの名前を探すと見事ハッケン

 その内容も、ボクが電話で聞いたとおり、〝判決〟となっていました

 従って、カレッシーは後少しでシャバともお別れとなります

 
 ボクは、改めて開廷時間を確認して、外に出ました

 まだ時間があったので、他の裁判でも見ようと思ったのですが、タイミング悪く開廷していなかったので、時間まで〝ちい散歩〟をすることにしたのです

 すると、思わぬモノをハッケンしたのです

 その思わぬモノとは


 続きは、また明日お話する予定です


 
人気ブログランキングバナー





 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)