日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

逆転無罪判決から一年二ヵ月が経ちました…。


 おはようございます

 今日も、天気が良さそうで何よりですね

 ホント、この太陽の笑顔が先週だったら良かったのに…

 と、思うのはボクだけではないでしょう


 さて、今日は毎月恒例の判決月命日です

 お蔭様で、9月2日をもちまして、逆転無罪判決から一年二ヵ月が経ちました

 改めて、ボクに携わる全ての人達へ、深甚なる感謝を致します

 ホントに、ホントに、ありがとうございます


 一年二ヵ月目の、先月8月は、つくづく夏を満喫しましたね

 週に二回は、越谷のしらこばと水上公園のプールに、〝草加のブンブン餃子〟のマスターである直紀先輩と、パイナップルを剥いてワイワイやったり、お盆過ぎからは久し振りのとしまえんのプールに行き、松川さんを始めとする〝スライダーズ〟の方々とワイワイやったりしてましたね

 それはそれは、メチャメチャ楽しかったですね

 
 しつこくて申し訳ないですが、こうして夏を満喫出来るのも、何より自由の身であるからこそです

 2012年の夏は、千葉の拘置所に居て、もの凄く暑い中をクーラー無しの団扇一枚で過ごしていました

 確か、この時の夏は、嫌味な位真夏日が続いていたのを、今でも鮮明に覚えています

 勿論、部屋の中に太陽の光は入って来ませんので、常に日陰なのですが、とは言えメチャメチャ暑かったです

 この時、毎日毎日汗だくになりながら、その二年後に刹那な夏を満喫しているとは、夢にも思いませんでした

 何せ、この時ばかりは、全くゴールが見えませんでしたからね

 
 それを思うと、今は何と幸せなことか…。

 その幸せを感じれるのも、やはり人と人の繋がりがあるからこそなんですよね

 そりゃあ、一人ぼっちでも、拘置所の独居房に閉じ込められている時に比べれば、自由の身であることは幸せかも知れません

 ですが、一人ぼっちは余りにも寂しくないでしょうか。

 そうした時、同じテンションを持った仲間と繋がって居れるのは、非常にかけがえのないものだと痛感しましたね

 しらこばとでは、直紀さんと一緒で、としまえんではスライダーズのリーダーである松川さんと一緒でした


 拘置所では、一年七ヶ月独居房で一人でしたが、シャバに出て来てからは正に雑居房に居るようなものです(笑)


 ホントにホントに、かけがえのない仲間に感謝感謝です


 
 改めて、この一年二ヵ月を振り返ると、あっという間に過ぎたなと言うのと、独居房に居てもシャバに居ても、一日24時間は全く同じなのに、シャバに居ると一日が早く感じます

 例えるなら、三倍速で録画したテレビ番組を観ているようなものでしょうか

 そりゃそうなのかも知れませんが、ホントにホントに一日一日が早い

 気付いたら、もう夜なんですもん(笑)

 もっともっと、時間を大切に使わないといけませんね

 来年の夏は、ボクは一体どんな事を感じているのでしょうか


 とにかく、逆転無罪判決からの一年二ヶ月目は、一言で表現するならば〝再会〟がピッタリだと思います


 独居房に居たら、いつまでも再会は出来ませんでしたからね…

 改めて、逆転無罪と言う奇跡に、感謝しないといけないと痛感しました

 ついつい、漫然と過ごしていると、この〝初心〟を失念しまいがちですが、こうしてふと振り返れて良かったなと思います


 皆さんも、初心に謙虚に振り返れる何かはありますか

 

 あるならば、それはそれは幸せですし、もしも無いのならば、自分の中で作ってみてはいかがですか

 そうする事で、普段とは何か違った見え方が出来ると思いますよ

 
 
 とにかく、毎度のことで申し訳ないですが、全ての人達に感謝しています



 そんな思いを馳せた、逆転無罪判決からの一年二ヶ月目でした


 さて、明日は例の彼女についてお話しする予定です




人気ブログランキングバナー





 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)