日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

慰問。

 
 おはようございます

 今日も、レイニーブルーですね

 ホント、あの暑かった夏はいずこへ…


 昨日は、刑務所の意外な行事についてお話ししましたね

 まさか、合唱コンクールがあるとは思いませんでした


 さて、今日も彼女の話の続きですが、今日は刑務所と言えば〝慰問〟についてです

 恐らく、慰問は皆さん知っているかと思います

 慰問とは、刑務所にそれなりの有名人が訪れて、簡易的なコンサートをやる事です

 今日は、その辺について聞いて行きました


 X 『後ね、慰問もあったよ。』

 内 『あ~慰問ね。誰が来たの

 X 『誰だったっけな~。多分、有名どころは来てないよ。』

 内 『えっ覚えてないんかい。(笑)ペペって来なかった

 X 『あ~、私は観なかったけど、サインが飾ってあったよ。』

 内 『へぇ、そうなんだ。』

 X 『でね、慰問に来た人から、〝待っている人が居るから、一日も早く社会復帰出来るように頑張りましょう〟って、言われて泣いちゃったんだよね。(笑)後、同じ部屋のマリちゃんって娘が、シャバで聴いたことのある曲が流れて泣いててさ。私もそれ見て思わず泣いちゃったよ。』

 内 『あら。泣いたんだ。(笑)もう、号泣って感じ

 X 『そこまでではないけど、ポロっとね。』

 内 『年に何回あったの

 X 『2回。』

 内 『場所は、体育館

 X 『そうそうそう。後は、慰問の時に他の工場の人達を見れるのが楽しみの一つだったね。』

 内 『なるほど。慰問で印象に残っている事は

 X 『泣いたことかな。まっ、お菓子が出ないからどうでも良かったけどね。(笑)』

 内 『やはりそこが基準か。(笑)』


 当然ながら、札幌でも慰問はあったそうです

 しかし、彼女が居た時は、有名どころは来なかったそうです

 恐らく、名前を聞いても〝誰〟って、言う人だったのでしょう


 刑務所の慰問と言えば、その第一人者に当たるのは『Paix2(ペペ)』と言う、二人組の女性デュオです

 この人達は、全国の刑務所を周り、慰問を重ねて、法務省からも表彰される位素晴らしい精神の持ち主なのです

 ホント、慰問アーティストと言っても過言ではありません

 彼女が居た時は、ペペは観なかったそうですが、サインが飾ってあったそうです

 ボクが、以前半年だけ刑務所に入った時は、慰問でペペを観ました

 刑務所用語を駆使したMCで、笑いを取っていました


 彼女は、慰問の時にポロッと泣いてしまったそうです

 やはり、そういう人の温かい言葉は、グサッと心に刺さるのでしょう

 そこで、自分の犯した過ちを反省するのでしょう

 正に、〝後悔先に立たず〟ですね

 因みに、ボクは慰問の時は全く泣きませんでしたし、ウルっとも来ませんでした(笑)

 〝チャッチャと終わってくんねぇかな〟と、思ってました


 慰問では、お菓子は出ません

 お菓子をボリボリ食べながら、慰問を観るのは確かに失礼ですからね

 ですから、彼女にとって慰問はどうでもいい行事だったそうです(笑)

 もう、彼女達にとって、その行事が楽しみかどうかは、〝お菓子が出るか出ないか〟で全てが決まるのです


 とはいえ、年に二回でも慰問を観る事で、自分の過ちを悔いることが出来るので、そういう意味では非常に重要な行事だと思います


 今日は、短いですがこの辺にして、明日も刑務所での行事について話す予定です 



人気ブログランキングバナー





 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)