日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

合唱コンクール。


 おはようございます

 本日も、パッとしない天気ですね

 もう、夏は終わってしまったんでしょうかね

 何だか、ちょっと寂しい気がしますね


 昨日は、札幌刑務所の運動会についてお話ししましたね

 女子も、運動会があって、お菓子が出るから楽しみだったそうです

 その気持ちは、非常に良く分かります


 さて、今日も彼女の話の続きですが、引き続き刑務所での行事に話題はシフトして行きました

 すると、ボクの予想外のイベントがありました


 X 『そう言えば、合唱コンクールがあったね。』

 内 『合唱コンクール

 X 『うん。そういうのがあるんだけど、お菓子が出ないからみんなやる気が無いんだよね。』

 内 『いつ頃やるの

 X 『3月頃かな。』

 内 『そうなんだ。練習とかやるの

 X 『運動の時間が30分あるじゃん。その時間に練習させられる工場もあるけど、うちの工場は殆ど練習してなかったの。』

 内 『基本強制でしょう

 X 『強制だよ…。』

 内 『それって、ピアノを誰かが弾いて歌う感じ

 X 『そう。』

 内 『誰が弾くの

 X 『同じ受刑者だよ。』

 内 『へぇ、刑務官じゃなくて受刑者が弾くんだ。ってことは、ピアノが弾ける人が居るって事か

 X 『そうそう。で、何曲か歌謡曲が候補に挙がるの。』

 内 『歌謡曲

 X 『そう。その時候補に挙がったのが、いきもの〝がたり〟のありがとうと、エグザイルの道と、スマップの夜空のムコウだったの。』

 内 『いきもの〝がたり〟って何だよ。(笑)いきものがかりだろ(笑)』

 X 『あっ、そうそう。(笑)』

 内 『ってか、エグザイルも候補に挙がったんだね。因みに、誰が曲を決めるの

 X 『多数決。』

 内 『その候補は誰が決めるの

 X 『刑務官。で、結局夜空のムコウを唄ったの。』

 内 『そうなんだ。何位だったの

 X 『それが、殆ど練習なんかしていないのに、優勝しちゃったの

 内 『ハハハ(笑)ホントにでも、少しは練習したんでしょう

 X 『ちょっとはやったけど、みんな一生懸命やってなくて、運動の時間は他の娘としゃべりたいし、お菓子が出る訳でもないし、優勝してもトロフィーしか出ないから、みんなやる気なかったよ。』

 内 『あっ、前提として、お菓子が出ないからそもそもがやる気がないんだ(笑)』

 X 『そうそうそう。優勝してお菓子が沢山貰えますよとかなら、みんな燃えるけど、そうじゃないからさ。やっぱり、運動の時間は他の娘と話ししたいし。』

 内 『まぁ、同じ部屋の人以外は、運動の時間しかしゃべれないからな。』

 X 『そうそうそう。で、うちの工場はハモリをやったら優勝しちゃったの。』

 内 『へぇ、やっぱり優勝は嬉しかった

 X 『お菓子は出なかったけど、嬉しかったよ。(笑)』


 以外にも、合唱コンクールと言うイベントがあったそうです

 これには、ボクもオドロキました


 選曲は、刑務官が決めて、その曲を受刑者がピアノで伴奏してみんなで唄うそうです
 
 その選曲が、エグザイルやスマップと言うのが笑っちゃいますね

 女子刑務所だけに、女性の曲かと思いきや、意外にも男性の曲を唄ったそうです

 何故、この時の刑務官は、エグザイルの道と、スマップの夜空のムコウを選曲したのでしょうか(笑)

 また、彼女達は何故夜空のムコウを選択したのでしょうか(笑)

 この三曲から選択しないといけないのなら、どう考えてもいきもの〝がたり〟のありがとうでしょう(笑)

 シャバに居る人達に、感謝の気持ちを込めてと言う意味合いがあると思うのですが…

 
 ところが、何と彼女達は殆ど練習していないのに、優勝しちゃったそうです(笑)

 一体、どんな採点をしているのでしょうかね(笑)

 また、不思議でならないのが、少ししか練習していなにのに、何でハモリが出来ちゃうんでしょうかね

 全くもって不思議です

 いい歳頃のオンナ達が、みんなで夜空のムコウを唄うなんて、ここでしかない経験でしょう

 皆さん、そういうサークルにでも入らない限り、まず合唱なんてやりませんよね

 シャバでは、ぜいぜいカラオケが関の山でしょう


 ここでも、最大限のモチベーションは〝お菓子〟なのだそうです

 お菓子が出ないと、全くやる気が出ないそうで、そんな行事はどうでもいいそうです

 詰まり、完全な惰性だという事です

 ホント、子供と同じですね(笑)

 
 ボクも、彼女の話を聞いて、機会があったら合唱をやってみようと思、いはしませんでした(笑)


 明日も、彼女の話の続きをお送りする予定です



人気ブログランキングバナー





 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)