日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

沖縄の夜…。

人気ブログランキングバナー





 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいさぁ!)


 こんにちは

 本日は、晴天ですが寒いですね

 少しずつ、雪の影響で立ち往生していた状況が復旧して来たみたいで、ホント何よりですね…


 さて、昨日は逆転無罪in沖縄二日目で、一月なのにおもいっきりマリンスポーツを楽しんだ事をお話ししましたね

 つくづく、昨日の写真を見る限り、夏の様な写真ですよね

 それだけ、沖縄は日差しが強い証拠です


 今日も、沖縄編をお送りしますね

 初めに断っておきますが、タイトルにある夜と言っても、一切色気はありませんのであしからず…


 我々は、二日目の夕方位に、パークゴルフと言うのをやりました

 その名の通り、ゴルフなのですが、通常のゴルフとはちょっと違います

 まず、通常のゴルフだと、やれドライバーだやれアイアンだと様々なクラブを駆使して展開して行きますが、パークゴルフは何とドライバー一本のみ

 なので、まんま〝プロゴルファー猿〟です(笑)

 「つむじ風舞うティーグランドに…」です。(笑)

 ボールも、ゴルフボールより二回り位大きくて、素材もプラスチックの様な材質です

 イメージでは、ゲートボールのボールみたいな感じです

 コースも、当然通常のコースよりは短く、ボールが大きい分ホールも大きくて、グリーンにはきちんと傾斜があったり、あちこちにバンカーがあったりと実に本格的です

 単純に、ミニゴルフと言った所でしょうか

 コースはこんな感じです 

 
 パークゴルフコース


 ボールを置いています。

 緑色の丸いのがボールなのですが、通常のゴルフボールより大きいのが分かります


 ナイスショット?(1)


 ナイスショット


 ナイスショット?(2)


 通常のゴルフの様に、おもいっきり振りかぶりません

  
 ナイスショット?(3)


 因みに、ボクは普段ゴルフは全くやりませんし興味もありません

 このパークゴルフも、社長さんが行こうと言うから行っただけで、自分から行きたかった訳ではありません

 ところが、いざやってみるとこれが面白い面白い
 
 単純なだけに、非常に楽しかったです

 しかも、やたらと年配の方がマイクラブとマイボールを持って、沢山プレーしているので、沖縄では完璧にパークゴルフが根付いてるんですね

 その証拠に、「パークゴルフ 沖縄」で検索すると、沢山のコースがヒットするのでそれだけの需要があるのでしょう

 プレイ代も、一人何と300円

 〝駄菓子屋かっと突っ込みたくなる安さです

 因みに、ゴルフ場から見た夕日がこちら
 
 パークゴルフ場から見た夕日



 その後、ホテルに戻って来て、夕日が綺麗だったので写真を撮ったのがこちら

 
 オクマビーチの夕日(1)
 

 オクマビーチの夕日(2)


 実に、幻想的でここがジャパンだと言う事を忘れさせます


 その後、食事をした後に行ったバーがこちら


 オサレなバー

 
 入口もオサレ


 外観からも、とてもオサレですよね

 店内に入ると、更にオサレで、色々とアメリカナイズされていて最高に雰囲気の良いお店でした


 オサレな店内


 オサレな店内


 奥にはビリヤードやダーツがあって、皆で両方楽しみました


 ビリヤード


 構えは、一丁前ですが、ボクはビリヤードも全くの初心者です…

 玉突きは玉突きでも、違う方の〝タマ〟突きは大得意なんですがね…(笑)


 構えは一丁前


 しかも、ここのお店は大人5、6人で沢山飲んでも一万円ちょっとと言う、大変リーズナブルなお店で、まるで「バーのドンキホーテやぁ~」と言った所でしょうか(笑)

 恐らく、都内だと軽く二万から三万は取られていたと思います

 
 また、普段は全くお酒は飲まないボクですが、この時は泡盛を飲んでみましたが、率直な感想としては「何でこんなのが美味しいのだろう」と言うものでした

 やたらと強かった印象があります


 とは言え、これも含めて沖縄なので、それはそれは楽しかったです

 このバーには、二日連ちゃんで行ってしまいました


 さて、今日はこの辺にして、明日は逆転無罪in沖縄編のメインディッシュをお話ししたいと思います