日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

ピストン西沢さんとの邂逅。

人気ブログランキングバナー





 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいナッシー!)


 こんにちは

 今日は、あっぱれな冬晴れで、ホント清々しいですね

 
 さて、ここ最近は、ボクの拘置所生活の一部であった、ラジオ番組について綴って来ましたね

 今日も、ラジオ繋がりのお話しをします


 実は、ボクは独居房に居る時に、平日毎日夕方5時から流れる、グルーブラインゼットを聴きながらある決意をしていました


 それは…。


 グルーブラインZのラジオゲリラに行く


 と、言う決意です

 ラジオゲリラは、リポーターが日替わりであちこちに行くので、どっかしらのタイミングで行こうと思っていたのです。

 その時に使用する、ラジオネームも考えていました

 どんなラジオネームかと言うと、


 ラジオネーム『逆転無罪』


 と、そこまでボクは描いていました

 まだ、逆転無罪になるのかなんて、全く分からない時から…。

 ボクは、このラジオネームなら、他の人と被らないだろうなと言う確信がありました

 何故なら、逆転無罪と言う名前を付けるという事は、逆転無罪に縁がある人しかまず思い浮かばないからです

 そんな人は、まず居ませんからね…

 なので、ボクは小菅ヒルズに居る時から、いつ終わりが来るか分からない、いつ〝シャバ〟へ出れるのか分からない時から、〝シャバ〟での楽しみを考えていました

 今思うと、そうして自分自身を鼓舞して、モチベーションを保っていたのだと思います…


 
 そして、平成23年7月2日に、逆転無罪で見事に一年七ヶ月振りにシャバへと復帰した日、夕方タクシーで自宅に帰って来ると、丁度グルーブラインの放送時間だったので、早速ラジオを付けました

 そしたら、いつものピストンさんの軽快な声がスピーカーから流れて来るんですが、受け手のボクの状況が前日とは全く違っていました

 前日のその時間は、小菅ヒルズB棟11階36室の独居房で、『明日、いよいよ運命の判決だ~』と、思いながらグルーブラインZを聴いていたのです

 それが、次の日の夕方には〝シャバ〟で放送を聴いているんですから、同じスピーカ-から流れてくるいつものラジオが全く別物の様に感じました…

 ホント、こんな経験は滅多に出来ないし、まっ、したくもないですが、凄い体験ですよね

 何と表現していいか思い付かない、不思議な感覚でした…

 正に、地獄から天国への生還でした…



 そして、シャバでの生活が少しずつ始まって行ったある日の夕方、このブログを書いている時に、ラジコからグルーブラインZを聴いていると、その日のメールテーマが、「みなさん何処でラジオを聴いていますか」と、言う内容でした

 そこでボクは、ついこの間まで小菅ヒルズの独居房で聴いていて、今は逆転無罪でシャバに居ます、と言う内容をメールで送ったのです

 勿論、ラジオネームは『逆転無罪』で(笑)


 そしたら、何とそのメールが見事読まれたのです


 ボクは、キーボードを叩きながら、自分のラジオネームが言われた瞬間、ビビビッと来ました

 それはそれは、メチャメチャ嬉しかったですよ

 ボクとしては、独居房から描いていたささやかな夢が叶った瞬間なんですから(笑)


 それから、とある夏の日に、用事があって渋谷に出掛けようとスマホでラジコを聴いていると、その日のラジオゲリラが池袋西口公園だと言うではないですか

 ボクは、丁度通り道じゃんと思い、池袋西口公園へと向かいました

 すると、その日はゲリラに来ている人に関するクイズを出して、それにリポーターが答えて、不正解だとリスナーがTシャツをゲット出来ると言う企画だったのです

 そしたら、ゲリラに来ているディレクターに先日のメールの件を話すと、そのディレクターも憶えていて、何とボクがそのクイズに出る事になったのです

 その結果、電話越しに軽くピストンさんと話し、又、ピストンさんも先日のメールの事を憶えていて、放送の中で面白くいじってくれたのです

 で、クイズの結果は、リポーターが見事不正解だったので、ボクは見事Tシャツをゲット出来ました

 そのTシャツがこちら


 グルーブラインZTシャツ


 とっても、可愛いですよね



 それから、タイミングが合う度にグルーブラインZを聴いていて、今月の上旬にもラジコで聴いていると、その日のテーマが『今年中にやりたい夢』と、言う内容でした。

 そこでボクは、『逆転無罪の経緯を本にしたい』と、メールを送ったらこれまた見事に読まれて、しかもその日は東京オートサロンのチケットをプレゼントしていて、何とそのチケットが当たったのです

 ボクは、オートサロンに行きたかったので、正に渡りに船で、しかもピストンさんはオートサロン開催の三日間、全てブリジストンのブースに居ると仰っていたので、もしかしたら〝生〟ピストンさんに逢えるかも、と密かな期待をしていました

 何故、ブリジストンのブースに居るのかと言うと、ピストンさんは毎週日曜日の19時から、DRIVE TO THE FUTUREと言う車の番組をやっているからです

 
 そして、1月10日にオートサロンに行くと、それはそれは規模がデカくて圧巻されました

 その点については、話したいことが沢山あるのですが、本来の趣旨と逸脱しちゃうのでここでは止めておきますが、とにかく凄くて派手でした

 ボクは、一通り車を見た後、もう一つの目的である、〝生〟ピストンさんを見ようとブリジストンのブースに行くと、丁度トークショーをやっていました

 それを少し見ていると、トークショーは終わり、ピストンさんはバックヤードへと消えて行ってしまいました…

 なので、ボクは近くのスタッフに、「あの、ピストンさんはもう出て来ないのですか」と、訊くと、今日はもうトークショーは無いとのことだったので、仕方なくそこを離れブラブラしていました


 しかし、諦めきれなかったボクは、ちょっと時間を置いてから、もう一度ブリジストンのブースに行くと、ブースの脇でスタッフと談笑しているピストンさんを発見したのです

 この、千載一遇のチャンスを逃すまいと、ボクはピストンさんの方へと歩を進め、思い切って声を掛けました

 『すみません。ピストンさん、握手して下さい

 と、言うと、ピストンさんは快く応じてくれて、

 『はいはい、どうもどうも。』

 と、言いながら握手をしてくれました


 続けてボクは、ピストンさんに、

 『あの、ボクがラジオネーム逆転無罪です

 と、言うと、

 『おぉ~君か、逆転無罪は

 と、ちゃんと覚えてくれてたのです

 すると、ピストンさんは、

 『ホント、良かったね~』

 と、言ってくれて、少し話してくれました

 そこで、ボクは図々しいなと思いながらも、

 『あの、大変申し訳ないんですが、写真を一緒に撮ってもらえないですか

 と、言うと、

 『全然いいよ

 と、快く応じてくれて、一緒に写真を撮ってくれました

 それがこちら

 
 ピストン西沢さんとの一枚(1)

 ピストン西沢さんとの一枚(2)


 因みに、ボクはこの写真がブログでの顔出し初公開です(笑)

 もしかしたら、ボクの顔を初めて見る方も居ると思いますが、こんな金髪バカヤローが、逆転無罪を勝ち取った男なのです(笑)

 以後、お見知りおきを

 裁判所等で見掛けた時は、気軽に声を掛けて下さい


 と、言うように、ボクとグールーブラインZとピストン西沢さんとの絡みをお話ししました

 
 ボクは、改めて思うのが、ホント人間は思い描いていた事は実現するのだな、と言う事です

 小菅ヒルズの独居房に居る時から、思い描いていたささやかな〝夢〟が叶い、番組でメールが読まれ、オートサロンでも直接ピストンさんに逢えたらと思っていたら、本当にそうなって写真まで撮れたんですから凄いですよね

 何事も、全ては強い思いからですね


 因みに、写真を載せていて問題ないのかと思われるかも知れませんが、実はピストンさんにブログをやってる事を伝えたら、「写真をブログに載せていいから」と、本人直々の許可を頂いていますのでご安心を

 
 さて、明日は何をお話しするか決めていませんが、何かしらお話しします