日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

ボクが選ぶラジオ番組ベスト3。

人気ブログランキングバナー





 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいナッシー!)


 こんにちは

 今日は、雨が上がりいい天気ですね

 とは言え、厳しい寒さが続いていますが、これが冬ですからね…


 さて、昨日一昨日と、ボクが所属していた、千葉刑務所と東京拘置所のラジオ番組についてお話ししましたね

 千葉にしても、小菅ヒルズにしても、一応気を遣ってか、毎日流す番組を変えてくれている配慮は見て取れますよね(笑)

 とは言え、ボクとしては時節柄の大相撲中継とか、プロ野球中継は断固として要らなかったですね

 ホント、聴いていても糞ツマラナイツマラナイ…

 あれは、ホント止めてほしかったですね


 今日は、ボクが一年七ヶ月の拘置所生活の中で聴いた、ラジオ番組ベスト3を発表します

 このベスト3を見て、騙されたと思って一度その番組を聴いてみて下さい

 ホント、ラジオは素晴らしいですから


 では、ベスト3の発表です

 
 第三位は、COUNTDOWN RADIO(bayfm)

 
 この番組は、千葉刑務所で毎週土曜日の午後一時~三時迄、その週の洋楽ヒットチャートトップ30をカウントダウンして行く番組です

 DJは、ALAN Jさんで、外国の方なのに軽快な日本語で、ノリが良くて、その時間はさながらクラブみたいになります(笑)

 ボクは、洋楽が結構好きで、クラブ(踊る方の)で流れる音楽が好きなので、ホントこの時間だけは独居房がクラブになります

 しかし、最新のヒットチャートである以上、その当時どんな曲がクラブで流れているのか、ボクは身動きが取れなかったので分かりませんから、ボクの中で、「この曲は、ノリが良いからクラブで流れているだろうな」と、一人予想をしていました(笑)

 その代表曲が、『Owl City & Carly Rae Jepsen - Good Time』でした

 ボクが、千葉刑務所に居た、2012年の夏にこの曲が一ヶ月位チャートで一位だったんですよね

 なので、とても印象に残っている曲でした

 案の定、逆転無罪後にクラブに行くと、しっかりと流れていて、この曲を聴く度に『あ~、これ千葉に居る時に流れていたなぁ…』と、毎回思い出します…

 ホント、この番組は、一瞬でも独居房に居ることを忘れさせてくれました

 加えて、最近の〝シャバ〟での流行の洋楽も知れたので、時代に取り残されないで済みました…(笑)


 続いて、第二位は『あ、安部礼司〜BEYOND THE AVERAGE』(東京FM)


この番組は、毎週日曜日の夕方5時から流れていて、ボクは毎週日曜日の夕方を楽しみにしていました

 番組の内容は、ラジオドラマになっていて、舞台は東京・神田神保町にある中堅企業「大日本ジェネラル」で、ここに勤務する平均的男性社員・安部礼司の会社内外でのストーリーを中心に展開されます。

 基本的には、安部が一週間の出来事を語る内容となっており、番組の最後に安部が自宅でブログを更新するシーンで締めるのが通例です(なお、このブログにて重大発表が行なわれる場合もある)。

 この中で、何曲もツボな選曲が流れて、ついつい「懐かしい~」と、笑ってしまうこと必至です

 特に、主人公阿部と刈谷とのやり取りが面白くて、何度も小菅ヒルズの独房で笑わせてもらいました

 この番組は、千葉では流れなくて、小菅ヒルズで流れていたのを一度目の経験で知っていたので、千葉から移った初めての日曜日に流れてくれるのか、どきどきしたのを今でも覚えています(笑)

 案の定、夕方五時から流れた時は、かなり嬉しかったです

 その位しか、楽しみがありませんでしたね…

 ただ、昨日もお話しした通り、大相撲中継が入ると、その時間はおもいっきり中継と被り聴けないのです

 しかも、大相撲って日曜日が初日じゃないですか。

 で、千秋楽も日曜日じゃないですか。

 そうすると、大相撲中継がある時は、大好きな安部礼司が何と三週間も聴けないのです

 だから、この恨みもあって、ボクは大相撲中継が大っ嫌いだったのです

 ホント、この番組はドラマ仕立てで非常に面白いので、絶対におススメです


 そして、栄えある第一位は『GROOVE LINE Z』(J-WAVE)


 この番組は、小菅ヒルズで月曜から木曜まで夕方5時~6時まで流れていました

 ほぼ、平日は毎日で、もうメチャメチャ面白いです

 内容は、超面白DJピストン西沢さんが、番組を進行して行き、毎日メールテーマが決まっていて、それにリスナーが大喜利の様にメールで答えて行くという番組です。

 番組自体は、夕方4時半~夜8時迄と3時間半と長丁場なのですが、ヒルズで流れているのはたったの一時間なんですよね…

 又、30分おきにゲリラリポートが入り、毎日日替わりのリポーターとピストンさんの絡みがメチャメチャ面白い

 毎回、リポートの電話が必ず途中でぶった切られるんです

 その切られるタイミングが、素晴らしく絶妙で、いつも笑っていました

 一時間の放送の中で、三回中継に繋がるのですが、それが楽しみで楽しみで仕方なかったです

 ボクは、小菅ヒルズでも独居房でしたから、当然誰も話相手は居ないので、そんな中でも声を出してゲラゲラ笑っていました

 基本的に、拘置所生活なんて楽しい訳ではないので、そもそも笑う状況がありませんから、そう言った意味ではラジオで笑うなんてとても凄い事だと思います

 ホント、グルーブラインZは、笑わせてもらいました


 以上が、ボクが選ぶラジオ番組ベスト3でした

 是非、騙されたと思って聴いてみて下さい


 さて、明日はボクとピストン西沢さんについてお話しします