日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

2016年11月の記事

ラーメン二郎大宮店の閉店行列に並んで来た💨💨💨



 こんにちは☀

 今日も良い天気ですが寒いですね😭😭


 昨日は、ASKA選手の今後についての展望を書きました✒

 合法的時間稼ぎはまず無理なので、残念ながら二刑持ちでムショに行くことになるでしょう😓😓

 本人は完全否認していますが、判決を下す裁判官は覚醒剤の陽性反応と言う客観的証拠と、本人の供述とを天秤にかけた時、どちらを信用するかは言うまでもないですよね😅💧

 ですので、起訴から有罪への道筋は変わらないでしょうね😢😢😢

 
 さて、今日はガラッと話題を変えてお話します✒✨

 逮捕だの起訴だの裁判だとの言ったモノは皆無で、箸休めだと思ってお付き合い下さい👍(笑)

 昨日は、ブログを書きながら、ラーメン二郎大宮店の大行列に並んでました💦💦

 と言うのも、10月31日に突如こんな貼り紙が貼られてネットが騒然としました💦💦💦



 『ラーメン二郎大宮店閉店NAVERまとめ』


 


 


 ボクの地元にあるラーメン二郎大宮店は、2008年にオープンして以来かなりの人気でいつも行列が出来ていました😄😄😄

 勿論、タイミングによってはすんなり入れる事もありましたが、基本的には常に並ばないと入れない状態でした😱😱

 すなわち、それだけ人気がある証左です👣👣🔍


 ボクもしょっちゅうではないにせよ、たまに食べに行っていて非常に美味しいなと思っていました😋🍴💕

 と言うのは、これはジロリアンならご存知の事ですが、ラーメン二郎は各店舗によって味がバラバラなのです‼

 同じ黄色の看板を掲げていても、その味は全く違うのです😋😋😋

 だからこそ良いのです✨😄✨


 そんな中でも、ラーメン二郎大宮店は人気がある店舗でした😊😊😊

 ボクの推察では、食べやすいサイズだと言うことも人気の1つだと考えます🔍👓

 一番小さい小ラーメンは、ラーメン二郎の中でも量がそこまで多くなく、全マシ(無料トッピング)にしたとしても成人男性ならペロッと食べられちゃうサイズなのです🍜🍥

 それから、とても柔らかいチャーシューですね🐽🐽

 大宮店のチャーシューは、ホントに分厚いのに柔らかくて美味しいのです😋❤😋

 あれは絶品ですね‼‼‼

 お土産のチャーシューもバンバン売れて行きますからね✨😄

 
 麺は太めのちぢれ麺で、歯応えと食べ応えが相まった最高の麺ですね😄😄

 あくまでもボクの好みですが、とっても大好きな麺ですね👍😊

 それから肝心のスープですが、とても濃厚なのにしつこさがない絶妙なスープで、ドロドロ感は一切ありません😆😆

 非常に飲みやすいスープです✨✨

 こんな最高のオーケストラがもう二度と味わえないと思うと、途端に寂しくなってしまいました😭😭😭


 これまた私事なのですが、ボクはラーメンがとってもとっても大好きなのです❤❤❤

 しかしながら、毎日のように食べたいけれども、それをやってしまうと折角ゴールドジムで鍛えている肉体に極めて悪影響を及ぼす為、マイルールとして週に1回しか食べないと決めているのです‼‼‼(笑)

 そういった理由から、ボクとしては月にたったの4回しかないラーメン(もしくはつけ麺)チャンスだからこそ、色々なお店の味を堪能したいと言う思いがあるのです😋😋😋

 月に4回しかないチャンスを活かし、新規開拓をしたいのです😆😆😆

 だから、ラーメン二郎大宮店はとっても美味しいけれども、月に何回もと言うペースでは行かなかったのです😓😓😓

 そんなラーメンライフの中、正に青天の霹靂で大宮店が閉店すると言うのでただただビックリだったのです👀‼

 何故なら、ラーメン二郎大宮店は人気の店だったからです😉😉😉

 これが、ちっとも人気がないお店だと言うのなら、閉店するのは最早自然の流れでしょう💨💨

 しかし今回はそうではないから、ネットでも話題になったのです😭😭😭


 そしてボクは、何としてでも最後に惜別の別れをしたいと思い、混んでるのを承知で行こうと決めました❗❗❗

 最終日の今日でも良かったのですが、激混みしそうだと思ったので、最終日の1日前に行くことにしました😄😄

 いつものルーティンであるジムに早めに行って、その足でラーメン二郎大宮店へと歩を進めました🚶🚶🚶

 ラーメン二郎大宮店は、大宮の飲み屋街で有名な通称“ナンギン”(南銀座の略)を抜けた少し先にポツンと鎮座しています🏠🏠

 当然、ラーメン二郎なので、お店のオサレ感やサービス精神は皆無です😅😓(笑)


 南銀を抜けると、“えっ👀⁉”と思うような光景が広がっていました💨💨💨

 それは、とてつもない行列が出来ていたのです😱😱😱

 こんな行列は、二郎大宮店では始めて見ました😅😓

 それでもボクは意を決して最後尾に並ぶことにしました💦💦💦

 その光景がこちら👀📷✨


 


 ホント漫画のような行列でした😲😲😲

 ボクが到着したのが12時で、開店が11時だったのでそこまでではないだろうと思っていたのですがさにあらず😨😨😨

 まっ、ジムでサウナに入ったらこの時間になっちゃったんですよね😌♨(笑)

 こればかりは仕方ないと思い、割り切って行列に並んでスマホでブログを書き始めました✒✨

 しかしながら、なかなか行列は進んで行かず、国会じゃないですが正に牛歩戦術のような進み具合でした🐌💨💨(笑)

 お陰でブログはしっかり書き終わったのですが、それでもまだお店には入れません😢😢😢

 ようやく2時間位経った頃、お店が見えて来ました👀


 


 でもまだもう少しあります😭😭😭
 
 その後やっとこさお店に入れたのは午後3時でした💨💨💨

 と言うことは、12時から並んだのでボクは3時間並んだと言うことになります😫😫😫

 これはボクのラーメン人生の中で確実に最長ですね‼‼‼

 皆さんは、たった一杯のラーメンを食べる為に3時間も並んだ経験はありますか⁉

 きっとないですよね😨😨😨

 ボクも自分でバカだなぁと思いましたもん😁😁😁(笑)

 でも、ここまで来たら引くに引けないじゃないですか😲😲😲


 そして、ようやく店内に入りカウンター越しの椅子に座りました💦💦

 ずっと3時間立ちっぱなしだったので、腰が少し痛くなっちゃいました😵💥

 店内を見渡すと、行列がなかなか進まない理由が分かりました😃💡

 それは、座席数が11席しかないのです❗

 だから開店が非常に悪いのです😭💦💦

 ただでさえ量が多いので、一人一人が食べる時間もおのずと長くなりますからね😰😰😰
 
 
 ボクは、普段は小ラーメンなのですが、この日は前日の夜から何も食べずにお腹を調整したのと、ラストだからと普段は食べない大豚ラーメンを注文しました😋💡😍

 座ってからはそんなに待たずに、ようやく待ちに待った、3時間待った大豚ラーメンが来ました🍜🍥

 当然トッピングは全マシです😆😆(笑)


 


 


 見て下さいこのボリューム‼‼‼

 ホント最高ですよね😆✌❤

 一口一口噛み締めながら味わい、途中お腹が膨れて来ましたが何とか完食しました😊😊😊


 


 いや~、ホントにホントに美味しかった✨😄

 食べてる最中も、何人も何人もお店の食券を買おうとドアを開けるも、『スミマセン終わっちゃいました😅』と答える店主😅💦

 どうやら、余りの混雑具合に16時の閉店を早めて14時30分には新規の受付を終了したようです💨💨💨

 なので、16時までやっていると思ったお客さん達は、15時過ぎならまだ大丈夫だろうと思いやって来たのですが、残念ながら食べられませんでした😭😭😭

 そんなお客さん達はボクが食べている間だけでも20人位は居ました😱😱😱

 
 確かに、御祝儀行列なのですが、それにしてもスゴいの一言です‼‼‼

 たった一杯のラーメンを食べるのに3時間も並ぶって普通ないですよ😢😢😢

 でも、それだけの価値はありましたし、とても良い思い出となりました😊😊😊

 改めて、美味しいラーメンをありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ

 是非皆さんも、これから向かってみてはいかがですか⁉

 今ならまだ間に合うかも知れませんよ(笑)


 



 さて、明日はちょっとショックな事件についてお話する予定です✒✨




 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

今度は自分から塀の中へ…🚨🚨🚨



 こんにちは☀

 今日も秋晴れですが寒いですね❄😭


 ボクは今、ラーメン二郎大宮店の行列に並びながらこのブログを書いています✒

 ラーメン二郎大宮店が、明日で閉店しちゃうので、ラスト“全マシ”を食べようと並んでいます🍜🍥

 見て下さいこの漫画のような行列😲😲😲

 軽く50メートルは超えています😫😫


 


 さて、今日はこの話題に触れない訳にはいかないでしょう😆😆

 昨日のお昼過ぎからTVを席巻しているASKA選手😵😵😵

 もう皆さんご存知でしょうが、改めて経緯を振り返ります👀👀


 ASKA容疑者逮捕 覚醒剤使用容疑「事実に反します」

 
 警視庁は28日、歌手のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(58)=東京都目黒区東が丘1丁目=を覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕し、発表した。
 「事実に反します」と容疑を否認しているという。
 ASKA容疑者は同法違反(使用)などの罪で2014年9月に懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受け、執行猶予期間中だった。

 組織犯罪対策5課によると、ASKA容疑者の逮捕容疑は11月中旬から同月25日の間、都内などで覚醒剤を使用したというもの。
 ASKA容疑者から25日午後7時ごろ、「盗撮されているので確認してほしい」と自宅から110番通報があり警察官が駆けつけたが、言動が不明瞭だったため任意で尿検査を実施。
 鑑定で28日に覚醒剤の陽性反応が確認されたという。

 ASKA容疑者のブログは28日午後、覚醒剤の使用容疑で逮捕されるとの報道が出た直後から断続的に更新され、「覚醒剤反応は出るわけがない」「間違いです」などと使用を否定する内容が書き込まれた。

 ASKA容疑者は14年5月、東京都内のマンションで覚醒剤を隠し持っていた覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された。
 同法違反(使用)などの罪で起訴され、懲役3年執行猶予4年の有罪判決が確定した。
 判決後、ASKA容疑者は「罪の重さを改めて認識いたしました。家族の支えのもとで人として立ち直り、健康を取り戻す決意です」とのコメントを出していた。

 1979年、友人だったチャゲさんと2人で「チャゲ&飛鳥」としてデビュー。ドラマ主題歌のシングル「SAY YES」や「YAH YAH YAH」は、90年代を代表するヒット曲となった。


 ■これまでの経緯

 【2014年】

 5月17日 東京都港区の知人宅で覚醒剤を所持していたとして、警視庁が逮捕

 19日 所属事務所が契約解除

 27日 覚醒剤と合成麻薬MDMA使用容疑で再逮捕

 6月17日 覚醒剤とMDMA所持容疑で3度目の逮捕

 27日 覚醒剤取締法違反などの罪で追起訴

 7月3日 保釈が認められる。「二度と同じ過ちをしないと決意している」との談話を公表

 8月28日 初公判。検察側が「再犯の可能性がある」と懲役3年を求刑し、結審

 9月12日 東京地裁が懲役3年執行猶予4年の有罪判決

 【16年】

 11月25日 ASKA元被告が「盗撮されている」などと自ら110番通報。
 その後、尿検査の簡易鑑定を実施。

 28日 尿検査の本鑑定で覚醒剤の陽性反応。
 覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕状を請求


 
 という経緯でした💧💧💧

 今年7月頃のASKA選手😅

 
 


 
 

 


 今回は、前回と違い内偵捜査の末の逮捕ではなく、自ら110番通報した事から覚醒剤の使用が発覚しました💨💨💨

 110番通報したと言うのも、『盗聴、盗撮されている』と言う内容だったそうで、これはシャブ中に多い“グリ”と言う独特の症状ですね😭😭😭

 グリとは、疑り、勘繰りのグリと言う意味です😞😞😞

 とにかく自分の周りのモノを疑ったり勘繰ったりしてしまう独特の被害妄想なのです😱😱😱

 これはシャブ中のテッパン症状なので、もし皆さんの周りで突然色々と勘繰り始めた人が居たら、覚醒剤をやっているかも知れません😒😒😒


 本人は、『使ってません』と完全否認しているそうですが、自ら提出したオシッコから覚醒剤の陽性反応が出ている以上、一切の言い逃れはきかないじゃないですか😓😓😓

 それも簡易鑑定ではなく科学警察研究所、略して科警研の本鑑定ですから精度は100%です‼

 万が一の万が一の可能性として、誰かが知らぬ間に飲み物とかに覚醒剤を混入した可能性もなきにしもあらずですが、ほぼそんな事はないでしょうね😨😨

 と言うことは、自らが使用したとしか考えられないのです💡💡💡

 
 それに、ASKA選手のブログの内容を見ても、何だか支離滅裂ですよね😅💧💧

 確実にシャブで脳ミソが蝕まれた語彙力ですよね😫😫😫(笑)

 一見しても普通の文章ではないですよね😲😲😲

 
 また、110番通報した時に一緒に奥さんも居たと言うんですからこれまた不思議でならないのです😵😵😵

 要するに、奥さんもASKA選手の言動に不自然だなと思わなかったのでしょうか⁉

 まっ、そう思っていたとしても、ASKA選手が強引に110番通報しちゃったのかも知れませんけどね💦💦💦

 結局そこで110番通報を食い止めたとしても、バレるのは時間の問題だったでしょうね😥😥😥


 一方で、シャブの再犯率が報道されていましたが、警察庁の最新の統計では64.8%で、年齢別で言うと50代は83.1%だそうです💡💡💡

 これはどの年代でも断トツの数字だそうです😣😣😣

 つまり、10人中8人がまたシャブをやっちゃうと言うことです‼
 
 ASKA選手は58歳ですから、10人中8人に該当してしまいました💨💨💨

 日本中の人達は、10人中の2人に入ることを心底期待していたのですが、その思いは悲しくも裏切られてしまいました😡💧💨


 では、ここからは逆転無罪ならではの観点から話を進めましょう👍👍

 まず、今回不起訴や無罪判決はあり得るのか⁉

 結論から言って120%ありません❗❗❗

 良く覚醒剤事案である、尿の採尿方法を巡って争われ、その結果警察の採尿方法に重大な違法があったとして無罪になるケースがたまにあります💡💡

 しかしながら、今回の採尿方法は自宅で任意に自らの尿を採取して提出しているので、その採尿方法に重大な違法はありません❗

 ですから、誰かの尿とすり替えらるとかは現実的にはあり得ません💦😣💦

 まっ、ASKA選手の妄想の中にはあり得るのかも知れませんが😓😓(笑)

 また、科警研の本鑑定の結果を裁判所が否定する事も考えられませんから、そうすると陽性反応をひっくり返すだけの反証や反駁はまず無理でしょう😒😒😒

 従って、ASKA選手の有罪は免れません😨😫💦


 そうすると、ASKA選手の採る作戦で一番現実的なのは何か⁉

 それは、1日でも刑期を短くすることです‼

 今回覚醒剤使用の容疑で逮捕され、これ以上所持等の罪が重ならなければ懲役2年の実刑判決が妥当でしょう😫😫

 しかしながら、ASKA選手は現在執行猶予中の身です💡💡

 2014年9月12日に、東京地裁が懲役3年執行猶予4年の有罪判決を下してそのまま確定しています❗

 その後、ASKA選手側検察側双方が控訴しなかった為、判決から2週間後の9月26日に刑が確定しました❗
 
 そこを起算日として、4年間刑の執行を猶予すると言うことなので、2018年9月26日までが執行猶予期間と言うことになります😃💡

 この期間内に特に何も無ければ、懲役3年の刑務所へは行かなくて大丈夫になります💡😁

 これが執行猶予の意味です✨✨


 では、その間に逮捕されてしまったら、執行猶予が取り消されて、前回の分も合わせて刑務所に行く、と思っている方が殆どだと思いますがこれは違います❗❗❗

 逮捕されてしまった、ではなくて、刑が確定した日が起算となります😃💡 

 なので、執行猶予中に逮捕されようがどうだって良いのです😓😓

 あくまでも、刑が確定するのが執行猶予中じゃなければ良いのです‼

 ですから、確定した刑が、執行猶予期間中で、罰金刑以上の禁固や懲役刑の場合、前回の分も足されて刑務所に行くことになるのです✨😃💡 

 これが所謂“二刑持ち”と言うヤツです😲😲😲


 なので、例えば逮捕された日が執行猶予期間中で、後半年で執行猶予期間が切れるとしましょう😩😩😩

 前回の刑は懲役3年執行猶予5年だったとします✨💡

 そうすると、もし今回懲役2年の実刑判決で、刑が確定した日が執行猶予期間中だった場合、前回の分も足されて5年間ムショに行くことになります❗❗
 
 しかし、今回の刑の確定をわざと引き伸ばす為に控訴をして、その結果控訴期間中に前回の執行猶予期間が終われば、前回の分は足されないのです‼

 そうすれば、5年間刑務所に行くところを2年で済ます事が出来るのです💡💡💡

 これは完璧な合法的時間稼ぎなのです😉😉😉

 全く何の問題はありません❗

 
 ですから、執行猶予期間中に逮捕された人で、後もう少しで執行猶予期間が終わる人は、敢えて時間稼ぎをして裁判を引き延ばすのです⏳⏳

 これは良くやる常套手段です😁😁😁

 しかしながら、刑の確定がいつになるかは誰にも分からないので、残りの執行猶予期間が1年以上残っている場合は、一か八かのギャンブルになります😢😢

 もし、頑張って時間稼ぎしても、執行猶予期間中に刑が確定してしまった場合は、それまでの引き延ばした時間は全て無駄になるのです😒😒😒
 
 すなわち、それだけ塀の中に居る時間が長くなると言うことです‼


 そうした時、今回のASKA選手はこの“合法的時間稼ぎ”は通用するのか⁉

 前述の通り、執行猶予期間が終わるのは2018年9月26日です✨✨

 今日から数えると1年10ヶ月もあります😨😨😨

 残念ながら、これはまず無理ですね😣😣😣

 幾ら否認だの控訴だの最高裁だのとやったとしても、いいところ1年ちょっとが限界でしょうね😓😫💦

 殺人事件で裁判員裁判だとか、共犯者が複数居るような大型事件ならともかく、単独犯でそれもシャブを使用した使用してないなんてくだらない事件では、時間稼ぎにも限界があります💨💨💨

 
 従って、現実的な作戦としては、今回の判決で少しでも刑期を短くすることでしょうね💡💡

 まっ、まず無理でしょうけどね💧💧💧
 
 情状酌量を訴えるも何も、言い訳のしようがないじゃないですか😒😒😒

 確実に二刑持ちは免れません😭😭😭

 今回は恐らく使用だけなら懲役2年位なので、前回の分と合わせると5年間刑務所に行くことになります‼


 つい昨日の夕方まで、一生懸命ブログを更新していたのに、今日からはしばらく更新出来なくなってしまいました💦💦💦

 2014年の5月に宿泊した懐かしの湾岸署で、ASKA選手は今、一体何を思うのでしょうか⁉


 さて、明日は気になった事件についてお話する予定です✨😄

 まだ、行列に並んでいます💧💧💧(笑)
 
 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

希少な弁護士✨😣



 こんにちは☀

 今日は風が強いですが、新しい一週間張り切って行きましょう🍃✌

 今週で11月も終わりで、今年も後僅かですね😆😆


 さて、今日はつぶやきと言うテーマでお話します✒💬

 少し前の記事なのですが、とても共感出来る記事だったので紹介したいと思います😄😄

 早速ですが、まずはこちらをご覧下さい👀👀


 「歯を食いしばれ!」弁護士が冤罪に加担しないために…スペシャリストが説く〝いばらの道〟


 「あるべき刑事司法とはなにか」をテーマにしたシンポジウムに参加した神山啓史弁護士。

 刑事弁護に意欲を燃やす弁護士の卵たちは、暗澹(あんたん)たる気持ちになったのではないか。
 司法修習生らで組織する団体が7月、京都市内で「あるべき刑事司法とはなにか」をテーマにシンポジウムを開催した。
 登壇したのは、数々の再審無罪事件で弁護人を務めた冤罪(えんざい)請負人こと神山啓史(ひろし)弁護士(第二東京弁護士会)。
 取り調べ全過程の録音・録画(可視化)などを義務づけた改正刑事訴訟法が成立し、今後の刑事司法はどう変わるのか。
 その展望について神山弁護士は「弁護士が冤罪に手を貸す時代になる」と警鐘を鳴らした。 独特の生活スタイルから変人とも称される弁護士が語った〝悲観的〟未来とは-。

 ・冤罪請負人…私生活を犠牲に

 平成2年に4歳女児が殺害された「足利事件」、9年に起きた「東京電力女性社員殺害事件」。
 近年、再審無罪が確定した代表的な冤罪事件で、中心的な役割を果たした神山弁護士の名前は、事件報道の大きさに比べると、一般にはあまり知られていない。

 「マスコミに露出したって、いいことなんて何もないもの」

 特徴的な甲高い声でそう言い放つ。
 司法研修所で教官を務め、刑事弁護のスペシャリストとして法曹界では有名だ。
 福島第1原発事故で業務上過失致死傷罪で強制起訴された旧経営陣らの公判で、検察官役の指定弁護士にも就任した。

 そんな多忙な身の上でありながら、携帯電話を持たず、事務所の職員でさえ連絡が取れないこともしばしば。
 私生活を犠牲にして仕事にのめりこむ姿に、東電事件で再審無罪となったネパール人、ゴビンダ・プラサド・マイナリさんが「神山先生は早く結婚してください」と諭したという。

 そんな神山弁護士が7月18日、司法修習生有志が主催して京都市内で開かれたシンポジウムに姿を見せた。
 大阪地検の押収資料改竄事件で有罪となり、司法改革の〝震源〟となった元検事の前田恒彦氏、冤罪救済活動「イノセンス・プロジェクト」に取り組む甲南大の笹倉香奈教授(法学)とともに演壇に上がった。

 そして厳しい表情で「この時代に弁護士はついてくることができるのか」と、今後の見通しを語り始めたのだった。

 ・「光り輝く」証拠の危険

 舞台上を左右に動き回るスタイルは、米アップルの元最高経営責任者、故スティーブ・ジョブズのプレゼンテーションを思わせる。
 今後の刑事弁護で「徹底的にやらなければいけない」と強調したのは、証拠の開示請求だ。

 捜査を通じて検察側が収集した証拠はこれまで、有罪立証に向けてマイナスとなるものは公判に提出されないのが常だった。

 21年の裁判員制度開始を前に、事前に公判の争点を絞り込む「公判前整理手続き」が導入され、一定の証拠については弁護側が開示請求できる仕組みが整備されたものの、あくまで限定的だった。

 今年5月に成立した改正刑訴法では、証拠物の一覧表が弁護側に交付されることになった。 一覧表の中には弁護側にとって有利な証拠も含まれている可能性があり、開示対象も今後拡大していくとみられている。

 例えば事件現場から毛髪が採取され、被告と被害者のものだったと言われれば、疑いは濃厚だと感じるだろう。
 だが、現場には何本も髪の毛が落ちていて、被告と被害者以外の第三者のものが、それも何人分も含まれているとすれば、逆に被告の犯人性は減殺される。

 神山弁護士はそんな例を挙げ、検察側に証拠の〝いいとこ取り〟をさせないための開示請求の重要性を説きつつ、「全面的に証拠開示を求めるのは、覚悟がいる」と指摘した。

 「膨大な証拠が来る。検察は選別してくれず、自分の目で逐一見なければいけない。労力、知能が必要になってくる」

 つまり、膨大な証拠を読んで、有罪立証を行う検察側と同じ作業を、弁護人もしなければならない時代が来たということだ。
 そうした認識のもと、神山弁護士は「『自分は冷静に証拠を評価できる人間だ』と考える人もいるかもしれないが、それは思い込み。僕自身もそうだが、自分の期待する答えを示す証拠は光り輝いて見え、そうでないものは、下手をすれば全く見えなくなる」と注意を促した。

 都合のよい証拠だけを見ていては、弁護人よりも豊富なマンパワーで事件の全体像をつかんでいる検察側に足下をすくわれるからだ。
 「膨大な証拠を吟味し検察側の有罪立証を論破する」。それが神山弁護士が掲げるこれからの弁護士像だった。

 ・「弁護過誤」への危機感

 そんな「理想論」に対して、パネルディスカッションでは、前田元検事が検察側の立場から意見を述べた。
 例えば従前の弁護活動とは比べものにならない時間と労力、報酬や諸費用を誰がどう負担するのか。
 被告に有利な証拠の開示を受けたのに、弁護人が見逃してしまう「弁護過誤」を引き起こすのではないか-。

 証拠開示の拡大に伴って生じるであろう、そんな懸念に対し、神山弁護士は「まったくその通り」と同意した。
 とりわけ、弁護過誤について危機感をあらわにした。

 「(被告人にとっての)プラス証拠の見落とし、これは怖い。検察が証拠を選別してくれることに、今の弁護士は慣れすぎている。証拠開示を受けて『検事、どの証拠から読めばよいでしょうか』と聞くのは本末転倒も甚だしい」

 では、少ないマンパワーでどうすればよいのか。
 神山弁護士は現在も再審請求が続く「名張毒ぶどう酒事件」の弁護団に加わった際、分厚いファイル50冊分の記録を読み込んだ経験を踏まえ一言「根性しかない」と語った。

 会場に苦笑が漏れる中、神山弁護士は「法曹資格を持ってしまったらしようがない。労力を負担したくないなら、そもそも資格を与えるべきではない。歯を食いしばれ、としか言えない」と続けた。

 司法制度改革による法曹人口の拡大に伴い、若手弁護士を取り巻く環境は厳しさを増している。
 今後、刑事弁護を専門にすればますます仕事量が増え、弁護過誤により「冤罪に加担する」リスクさえ背負うことになるのだ。
 神山氏は最後に東電事件の弁護を振り返り、こう語りかけた。

 「ゴビンダさんが15年かかって(釈放され)ネパールに旅立つときはうれしかったが、逆に言うと15年間期待に応えられないことへの重圧があった。一方で大変な責任があり、一方でやりがいもある仕事にあこがれる人にぜひ刑事弁護をやってほしい」

 若手弁護士よ、いばらの道を行け。



 と言う弁護士さんです✨💡

 正に冤罪請負人の名に等しい活躍の先生ですよね😊😊

 ボクは、東電OL殺人事件の再審無罪について、その経緯を辿った本を小菅ヒルズに居る時に買って読破していたので、神山先生の存在は知っていました😄😄

 日本の弁護士の中には、冤罪請負人と呼ばれる先生が何人か居て、神山先生はその第一人者です❗

 その他に有名なのは、弘中惇一郎先生や今村核先生ですかね✨😆✨

 
 こうした先生達はホントに希少で、3万人以上居る弁護士の中でも恐らく10人と居ないのではないでしょうか⁉

 勿論ボクの情報不足もありますが、それを差し引いたとしても何十人なんて居ないでしょうね😅💦😅

 その位ポケモンじゃないですが“レアキャラ”です✨😆😆(笑)

 もっと言えば天然記念物と言っても良いでしょう👍


 そんな希少な弁護士さんも、それぞれ事件に対する情熱や信念があって、その点を今回のシンポジウムで語ったのです‼

 やはりスペシャリストだけあって、言葉の一つ一つにとても重みがあります😌😌

 神山先生も言っていた点で、ボク自身も体験談から良く分かるのが、『証拠の全面開示』です✨✨✨

 記事にもある通り、またボクのブログでも何度もお話ししている通り、刑事裁判の基本的なスタイルは検察側が自分達にとって都合の良い証拠しか開示して来ないと言うことです😒😒😒

 ですから、被告側にとって有利な証拠は開示されないのが原則なのです💧💧💧

 そうすると、そこから反証、反駁をしていくのはとても至難の技になります😢


 ボクの事件でも、ボク自身が想像力を働かせて、“こんな証拠があるのではないか⁉”“あんな証拠があるのではないか⁉”と考え、それを『証拠開示請求』と題して裁判所に送り、裁判所から検察にその旨が送られて、検察がようやく重い腰を上げて開示していなかった証拠を出して来ました😃💡✌

 その中から、逆転無罪のきっかけとなるメールの履歴をボクが発見して、そこを突破口に逆転無罪への風穴としました😄👍👍

 ですから、ただ単にボクが検察から開示された証拠のみを鵜呑みにしていたら、絶対に逆転無罪を勝ち取れなかったのです❗❗❗
 
 そう考えると刑事裁判ってホントに恐ろしいですよね😱😱😱

 この点については、担当の弁護士も全く気付いていなかったので、つくづくアテにならないなと思いました😅😒💧

 
 今回神山先生が言っているのは、ただ単に開示させるだけではダメで、そこから弁護士が何を見付けられるかが鍵だと言っています😣😣😣


 「膨大な証拠が来る。検察は選別してくれず、自分の目で逐一見なければいけない。労力、知能が必要になってくる」


「膨大な証拠を吟味し検察側の有罪立証を論破する」

 「(被告人にとっての)プラス証拠の見落とし、これは怖い。検察が証拠を選別してくれることに、今の弁護士は慣れすぎている。証拠開示を受けて『検事、どの証拠から読めばよいでしょうか』と聞くのは本末転倒も甚だしい」



 と言っていて、ホントに正にその通りだと思います✨😄✨

 ですので、ただ単に証拠を全面開示させればそれで終わりではないのです❗

 むしろ、そこからが始まりなのです‼

 こればかりは、例えるなら職人芸と言うか職人技ですね✌😄👍


 また、最後に言っていた、
 

 「ゴビンダさんが15年かかって(釈放され)ネパールに旅立つときはうれしかったが、逆に言うと15年間期待に応えられないことへの重圧があった。一方で大変な責任があり、一方でやりがいもある仕事にあこがれる人にぜひ刑事弁護をやってほしい」


 と、15年間期待に応えられなかったことへの重圧と言うジレンマも、本気で闘っている人の言葉だなと思いました😣😣😣

 なかなか難しいですが、刑事弁護をする弁護士は神山先生のような気概を持って欲しいと思います😢

 身柄を拘束されている被告人は、一切の自由が効かない為、弁護士を事実上選べませんからね😭😭😭

 今日はそんなお話でした✒


 さて、明日は気になった事件についてお話する予定です✨😃😆
 



 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

今回の一件で思うこと💨💨💨



 こんばんは⛄⛄

 今日は予報通り雪になりましたね❄⛄

 この時期にしては大変珍しいですが、我々としては受け入れるしかないですね😰😰😰


 さて、今日はここ最近お話してきたジャイアンさんの件で、ボクが強く感じたことを綴ります✒😄

 これまでも、毎回記事の中でボクの見解を述べていましたが、今日はその総集編と言った感じです😆✌

 
 改めて、今回ジャイアンさんがパクられてしまった事は、正に青天の霹靂でした👀‼😲

 と言うのは、ジャイアンさんの場合、スカウトするにしてもホントシンプルなのです✨😃💡

 シンプルと言うのは、声を掛けてみてその女性が全く反応しなかったら一切追わないのです‼

 良く街角で見掛けるような、声を掛けて相手が無反応なのにあ~でもないこ~でもないと言ってつきまとうようなやり方では決してありません😵😵😵

 ですから、声を掛けて何の反応もなかったら、サッと引くので少なくとも相手に不快な思いをさせる事はありません😄😄😄

 
 今回起訴状には、約30メートルに亘りつきまとい、となっていますが、これはあくまでも相手に反応があったからなのです💨💨💨

 その相手と言うのが、池袋警察署が仕込んだ女性警察官だと言うんですから、つくづくタチが悪いですよね😡😡😡

 それも、パクった瞬間にくだらない猿芝居をして、さもジャイアンさんが声を掛けた女性は一般人だと言う風に演じました😒😡💨

 この事実を警察はひた隠しにして、ジャイアンさんが検事調べの際に調書の内容を聞かされた時、自分が声を掛けた際に言った事と違う内容だった為、そこに不自然さを感じて検察官に追求したところ、囮だった事が発覚したのです❗❗❗
 
 ですから、もしジャイアンさんがボーッと取り調べを受けていたら、その不自然さに気付かなかったかも知れないのです😨😨😨

 もし気付かなければ、ジャイアンさんはホントに一般人に声を掛けてパクられたんだと思い込んでしまっていたのです😲😲😲

 これはとても恐ろしい事ですよね😒😒😒

 ホントの真実を知らないまま事件の処理が進んで行くんですから💧💧💧

 そう考えると、世の中に降って湧いて出てくる事件の中には、ホントの真実じゃないものが沢山あるんでしょうね😓😓😓


 そもそも論として、スカウトをパクる必要性はあるのでしょうか⁉

 別に声を掛けて、腕を掴んで無理矢理何処かに連れて行ったり、どこかの北の国のように無理矢理拉致って、やりたくもない仕事に従事させられる何て絶対にありません❗❗❗

 つまり、全て女性本人の同意ないし合意がなければ何も進まないのです💨💨💨

 中にはネットや雑誌の求人なんかよりも、いい情報を持っているスカウトマンも居るでしょう✨✨

 ってか、むしろスカウトのメリットはそこだと思います😄😄

 ですから、スカウトマンにスカウトされて仕事を紹介してもらった人は、全て納得した上で働いているのです💡💡💡

 勿論、“ちょっと時給が安いなぁ”とか“この待遇はなぁ”と思うこともあるでしょう💦💦💦

 でも、最終的に仕事をしていると言うことは、不満はありながらも納得をして仕事をしていると言うことです💡✨

 嫌なら断れば良いだけなんですから💧💧💧

 そうした時、ここにどんな“悪”があるんですか⁉

 どこにどんな“悪”があるんでしょう⁉

 とボクは思うので、スカウト=悪、と言うのは全く違うと思っています👊👊👊


 余談ですが、結構聞く話だと、普通の求人広告に『ガールズバー』だと載っていたので応募したところ、とりあえず面接の運びとなったそうです✨✨

 そこでいざ面接してみると、『今女の子がいっぱいだから系列店の方に行ってくれ』と言われて、その系列店の面接を受けに行ったそうです💦💦

 そうしたら、そこは何とガールズバーではなくピンサロだったのです❗❗❗

 しかしながら、お金が欲しいと言う弱味につけこんで、『とりあえず体験入店でやってみて、嫌なら辞めればいいから』とか上手いことを言われて、ガールズバーに働きに行くつもりが、気付いたら風俗で働いていてなんてマンガみたいな話は沢山あるのが現実です😱😱😱

 
 これは所謂“釣り広告”と言って、真の目的は隠してとりあえず面接に呼んで、そこで本来の目的に口説くと言うやり方なのです‼

 では、この場合悪いのは明らかにお店ですよね⁉

 何故なら、ピンサロに落とし込むのが真の目的なので、ガールズバーなんて嘘だからです❗

 一方で、女性側の視点から見た時に、そのままお店の言いなりになってガールズバーで働くつもりがピンサロで働く事になってしまい、100%被害者かと言ったらボクはそうではないと思っています😃💡

 確かに釣り広告を出すお店が悪いのは間違いないのですが、そこでお店の言いなりになってしまう女の子にも責任の一端はあると思います❗

 何故ならば、嫌ならハッキリと断れば良いからです😡😡😡

 だって、ガールズバーでお酒を作ってカウンター越しに接客するのと、ピンサロのようにお客さんのアソコをフェラーリするのとでは、どう考えても仕事内容に差がありすぎます💨💨💨(笑)

 ですから、女の子も“お酒を作るんじゃなくて、アソコをフェラーリする”違い位分かるでしょう😥😥😥

 だから、単純に嫌なら断れば良いだけなんですよ😠😠😠

 しかしながら、現実にはそのまま流されてピンサロで働いてしまう子がとても多いのです😭😭😭

 しかも、意外や意外長続きしてしまうと言うんですから、とてもとても不思議でなりません💧💧💧

 
 では、何でボクがこの話を持ち出したのか⁉

 それは、スカウトマンはこんな騙し討ちはしないからです‼

 例えば、『キャバクラだよ』と言って、ついて行ったら実は風俗でした、みたいな事は絶対にないですよ😓😓😓

 それをやれば、そのスカウトマンの信用性は一切無くなるからです😒😒😒

 ですから、スカウトマンとしても、騙し討ちをしたところで何のメリットもないので、そんなアホな事をする理由がないのです‼

 そう考えると、スカウトされたお店で働く場合、女の子側が納得していない状態で働く事はあり得ないと言うことになります🏢💼

 なのに、一体どこにスカウトに悪意があると言うのでしょうか⁉

 まっ、中には騙し討ちをするような人も居るかも知れませんが、そういう人は直ぐに消えちゃうでしょうね💦💦💦
 

 
 では、もし今回ボクがジャイアンさんと同じようにパクられてしまったらどうするか⁉

 それは、徹頭徹尾闘いますね❗❗❗

 闘うとはどういう事かと言うと、正式裁判に移行すると言うことです💡💡💡

 前回の記事で、略式命令の最後の方にこんな一文が書いてあったのを覚えていますか⁉


 『この略式命令に対しては、告知を受けた日から14日以内に正式裁判の請求をすることができる。この場合、被告人は、いつでも弁護人を選任することができ、貧困その他の事由で弁護人を選任することができないときは、弁護人の選任を裁判所に請求することができる。』


 そうなんです❗

 実は略式命令(罰金刑)に対して不服がある時は、正式裁判に移行出来るのです😃💡

 これは、通常の裁判で言う控訴みたいなものですね😆

 そういう選択肢を与えておかないと、法の平等が保たれませんからね😓😓😓

 罰金刑に対しては不服申し立て(正式裁判への移行)が出来なくて、正式の裁判では不服申し立て(控訴)が出来ると言うのでは、明らかに不均衡です💨💨💨

 ですので、その辺きちんと救済措置を設けているのです❗


 この場合の争点としては、囮捜査の違法性についてです✨✨
 
 声を掛けたのは間違いない事実だが、警察が囮を使わなければ声は掛けていない、と主張します👊👊

 また、そもそも囮を使って犯意を誘発させる必要があるのか、と言うそもそも論を軸に徹底的に反論、反駁するでしょうね💡😄💡

 勿論、ボクの主張が通るかどうかは全く分かりません😅😵💧

 でも、宝くじと同じで買わないと当たらないのと一緒で、主張しない限りこの主張が通ることはありません😭😥💨

 ですので、ボクはやれるだけの事はやったでしょうね😆😆

 それに、釈放されてから14日以内に通常裁判に移行することを申し立てればいいので、つまりシャバに居ながらにして裁判を闘えるのです😉😉
 
 これはとても素晴らしい事ですよ✌✌✌

 ずっと身柄を拘束されていたボクからすれば、こんなに素敵な事はないと思いますもん💕💕(笑)


 それに、つい最近こんな勇気をもらう判決もありました😆💡


 【埼玉】客引きの大学生、無罪判決 さいたま簡裁、捜査手法を批判
 

 執拗(しつよう)な客引き行為をしたとして埼玉県迷惑行為防止条例違反に問われた男子大学生(22)=さいたま市在住=に対し、さいたま簡裁は17日、無罪(求刑・罰金30万円)を言い渡した。
 瀬尾豊治裁判官は判決で「つきまとった距離や執拗性に犯罪の証明がない」と述べた。

 男子大学生は、2月にさいたま市で居酒屋のアルバイト中、客になりすました男女の警察官に執拗に客引きをしたとして現行犯逮捕された。
 起訴段階では26.5メートルにわたって客引き行為をしたとされたが、大学生はこの距離などを否認していた。

 判決で瀬尾裁判官は「客引きをした距離は、起訴状の半分以下程度までしか認められない」とした。
 また、警察官が「(店に行くか)どうしようかな」「おいしそう」などの会話を大学生としていたことについて「むしろ警察官の方から積極的な応対をしていた」と批判した。

 瀬尾裁判官は判決言い渡し後、大学生に「裁判で嫌な思いをしただろう。就職も決まっているようなので、これからの人生に幸多からんことを祈ります」と語った。

 さいたま地検の葛西敬一・次席検事は「判決内容を精査した上で適切に対処したい」とコメントした。



 と言う事件でした❗❗❗

 この事件、ジャンルは違いますが、ジャイアンさんの件と非常に良く似ていませんか⁉

 つきまとったと言う距離にしても、囮の警察官が積極的にキャッチから言葉を引き出そうとしている点も、実に酷似していますよね💡💡💡

 ホント、『警察検察ざまぁみろバカ❗』と言う快哉を叫ぶ判決でした😆😆😆

 
 また、判決内容や裁判官の言葉からも、こんな事でイチイチ裁判にするんじゃねぇよ、と言う思いが伝わって来ます😌😌

 ボクもつくづくそう思います❗

 勿論、居酒屋のキャッチで余りにもしつこい人は是非パクられた方が良いですけど、そうじゃない人を殊更言葉を引き出させてパクる必要なんて全くないでしょう😡😡😡

 これも何度も言っていますが、例えばジャイアンさんが女の子に執拗に付きまとっていたのを、張り込んでいたデカが現認してパクると言うのなら、全然アリだと思いますしそれこそ社会秩序の安定や治安維持の為だと言えるでしょう😓💨

 しかしながら、今回は上記の大学生の事件と同様、わざわざ囮の警察官を使ってわざとパクらせているんですから、そこに一体何の意味があるんだと言うことです‼

 ハッキリ言って、そうやって見せしめをやったところで、スカウトもキャッチも減りませんよ💡💡

 まっ、ぼったくり居酒屋も結構あるみたいなので、そういうお店のキャッチは消えて欲しいですけどね😡😡😡


 と言うように、改めて自分の周りの人がパクられて、色々と思うところがありました😒😒😒

 ジャイアンさんには、交通事故に遭ったと思うしかないと言いました💧😅😵

 気休めかも知れませんが、実際にそう思わないとやってられませんからね😢😢😢

 
 改めて、この度はジャイアンさんホントにお疲れ様でした😣😣😣

 また、色々と情報を提供して頂きありがとうございました❗

 この場を借りて厚く御礼を申し上げます😌😌😌


 さて、来週は最近の気になった事件についてお話する予定です😆✒

 それでは、皆さん良い週末をお過ごし下さい😉✌



 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

罰金刑の釈放の流れ💥💥💥



 こんにちは☁☁☁

 今日は朝から地震で目が覚めましたね💦💦💦

 ボクの身体は地震に敏感なので、寝ていると少しの揺れでも感じてしまうんです😓😓😓

 やはり何事にもセンシティブでナーバスな男ですからね😄😄(笑)


 さて、今日も引き続きジャイアンさんの事件についてお話します✒😆

 昨日お話した通り、無事に予定通り11月4日に釈放されてプチ出所祝いをしました㊗🍸✨

 しかしながら、罰金刑で釈放なのに何で夕方になってしまったのか⁉
 
 今日はその点についてお話します✒🔍👓

 そこにはこれから述べる理由がありました😃💡


 まずは、時系列のお復習をします⏰💥

 10月24日の午後4時半頃、池袋駅西口の広場で現行犯逮捕されました🚨👮

 そこから警察官勾留の48時間が経過した10月26日に10日間の勾留が決定しました😭😭😭

 そうすると、10月26日を基準にそこから10日間を足すと11月4日が勾留満期と言うことになります💡💡

 従って、勾留延長が打たれない限り11月4日に罰金刑で釈放されます😆🆓💕


 そして、いよいよ釈放当日の11月4日になりました😆💡

 釈放前日に、既に荷物の整理はしておいたそうです🆕🏠🆕
 
 この時、“ようやくシャバに出れるんだ”とワクワクしたでしょうね😆😉

 当日はいつも通り朝6時半に起床して、クソ不味い朝食を食べながら、“やっとこのクソ不味いご飯ともお別だ”と思った事でしょう😁😁

 その後準備をして留置場の部屋から出る時に、『アバヨ~』と警察だけに柳沢慎吾ばりに言ったとか言わなかったとか😆😆(笑)

 それから、護送バスに揺られて東京地検に行き14時30分迄同行室と言う硬い木の長椅子の部屋で待機したそうです😅💦

 この時間はとてつもなく長く感じたでしょうね😱😱😱

 でも、“後少しでシャバだ”と言うモチベーションがありますからね👍❤

 
 その後裁判所にバスで移動して、私物の確認をして罰金の金額が記入されていない用紙にサインしたそうです✒✒

 そして、書記官の女性が来て、判決文の用紙を渡されてから納付科に歩きで移動して納付書を受け取り、支払い方法と期日、不服があれば裁判申請が可能と言う話を聞いたそうです👂😢💦

 ようやくその場で解散して、一階のロビーの隅で私物を開封して着替えてようやくシャバへ✨😆😉

 そこから、裁判所のある霞が関駅から証拠品で没収されていたスマホを池袋署まで取りに行って終了したそうです📱💨🚇

 ジャイアンさんの場合、霞が関にある裁判所から、押収されていたスマホを池袋警察署に取りに行っていた為、時間が大分遅くなってしまったのです😅💦😓

 警察が勝手に押収しておいて、それを持って来る訳ではなくて自分で取りに来いと言うんですからホントふざけた話です😠😠😠

 
 お陰でジャイアンさんのスマホには、操作をする度にこんな画面が出るようになってしまいました😫😫😫


 


 この画面は、警察がスマホを押収した際に様々なデータを抜いた為、不具合が起きてしまっているのです😒😒😒

 LINEのトークも、何故か『メンバーがいません』だらけになっていて、明らかに逮捕前とはスマホの様子が変わってしまいました😨😨😨

 こんな状況は、警察がデータを抜き取らない限りあり得ません💨💨💨

 データを抜き取った所で何だって話です😡😡😡

 でも、現代の捜査では、逮捕した人間のスマホは証拠の宝ですから、調べない訳にはいかないのです👣👣🔍

 それは分かっていても、勝手に押収しておいて勝手にデータを抜き取って荒らして、後は知りませんでは到底納得がいきませんよね😠💢💨

 押収するのは構わないけど、せめて押収する前と同じ状態で返せよって話です❗❗❗

 皆さんもジャイアンさんの立場なら、同じことを思うでしょう⁉

 と言うように、囮捜査に引っ掛かった挙げ句、罰金30万円の支払い命令が出て、更にはスマホも壊されたんではたまったものではありませんよね😡😒💨


 そして、ジャイアンさんから送られて来た画像には、A4の紙に下記の内容が記載されていました✒🔍👓

 ホントは画像をそのまま添付したいのですが、ご本人からの要望でそれは止めてくれとの事なので画像を見て書きます✒😆(笑)


『起 訴 状』

 
平成28年11月4日


東 京 簡 易 裁 判 所 殿


東京区検察庁
検察官事務取扱検察事務官 ○○○○



下記被告事件につき公訴を提起し、略式命令を請求する。




本 籍 ○○○○
住 居 ○○○○
職 業 ○○○○



公 訴 事 実

 
 被告人は、平成28年10月24日午後4時41分頃、東京都豊島区西池袋1丁目27番1号先歩道上において、同所を通行中の不特定の者である○○○○(囮の女性警察官の名前)に対し、『お疲れ様です。こんちには。バイトとか興味ない。セクシー系のバイト。』『仕事なにやってんの。ちょっとだけ立ち止まってもらっていい。バイトだったら何に興味ある。お金がいくらいくらとか。』などと言って、同所から約30メートルにわたってその身辺につきまとって誘い、もって公共の場所において、不特定の者に対し、執ように役務に従事するように勧誘したものである。

罪 名 及 び 罰 条


公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例(昭和37年東京都条例第103号)違反
同条例8条4項5号、7条1項7号



 これは起訴状と言う、人生で一番貰いたくない書類ですね💥💥💥

 この書類をもらったら、99.9%は有罪が確定し前科者になってしまうのです😓😓😓

 当然罰金刑も立派な前科の1つにカウントされます😣😣😣

 続いて略式命令の書類です📎📎📎


略 式 命 令


被告人 ジャイアン
本籍(国籍等)、住居、職業、生年月日及び事件名は、起訴状の記載を引用する。

 
主  文

 
被告人を罰金300,000円に処する。

この罰金を完納することができないときは、金5,000円を1日に換算した期間(端数は1日に換算する。)被告人を労役場に留置する。

この罰金に相当する金額を仮に納付することを命ずる。



罪となるべき事実


起訴状記載の公訴事実を引用する。



適用した法令


起訴状記載の罰条を引用するほか



刑法18条、刑事訴訟法348条

平成28年11月4日

東 京 簡 易 裁 判 所

裁 判 官  ○ ○ ○ ○





この略式命令に対しては、告知を受けた日から14日以内に正式裁判の請求をすることができる。この場合、被告人は、いつでも弁護人を選任することができ、貧困その他の事由で弁護人を選任することができないときは、弁護人の選任を裁判所に請求することができる。

これは謄本である。
前同日同庁 裁判所書記官  ○○○○



 と言うことで、これは所謂判決文ですね📝👓

 判決文に記載してある労役場と言うのは、特にそういう施設がある訳ではなくて、管轄の拘置所に身柄を1日5,000円換算で拘束されます💨💨💨

 なので、1ヶ月150,000円(31日の場合は155,000円)になるので、300,000円の罰金が払えない時は、2ヶ月間拘置所に身柄を拘束されて、くだらない軽作業をやらされます😨😲😠

 つまり、2ヶ月間の自由を300,000円で買いますかと言うことです😒😒😒

 ホントムカつきますよね💤😭💥

 正に人質司法ですよね😞😰😥


 ボクとしては、起訴状に記載してある『不特定の者』と言うのがとても違和感を覚えます💢😡💨

 何故なら、声を掛けたのは囮の女性警察官だからです❗❗❗

 ですから、不特定の者ではないですよね⁉

 囮の女性警察官ではない、たまたまそこを通りかかった女性ならば、不特定の者と言う表現は理解出来るのです😃💡

 しかしながら、そこを通ったのは警察が仕込んだ女性でしょう⁉

 それが何で不特定の者になるのかが理解出来ないのです😒😒😒

 ジャイアンさんも言ってましたが、囮捜査が合法だと言うのなら、調書にもそのまま正々堂々と記載しろって話なのです❗❗❗

 ジャイアンさんの言葉をそのまま引用すると、


 『まぁ、警察は囮捜査の件は調書等に明確に記載しないと言う事に腹が立ちましたよね。
 婦人警官を囮に使い、その婦警に声を掛けて来たみたいな表現は使わないのが、腹立たしいですね😡
 合法と言うなら、堂々と調書に記載するべきだとは思いますけどね😡
 この怒りを、宜しくお願い致しますm(__)m』



 実にごもっともですね‼

 ボクなりに、ジャイアンさんの怒りを力強く書いたつもりです😡⚡✒

 少しでもこの怒りに共感してくれる人が居たら嬉しいです😃✨


 と言うように、罰金刑になるとこのような流れになるそうです📝👓✨


 さて、明日は祭日なのでお休みで、休み明けの木曜日は今回の1件でボクが感じた事を書く予定です💡✨✒

 それでは、楽しい祭日をお過ごし下さい👍😄
 
 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

祝⁉釈放😊😊😊



 こんにちは☁☁☁

 今日はどんよりな天気ですが、新しい1週間張り切って行きましょう👍✨🆕
 
 今週は週の半ばに祭日があるので良いですね😆😆


 先週は、10日間の間で取り調べがたったの1回だった事をお話しました✒😆

 刑事の取り調べと、検事の取り調べが1回ずつと、いかに調べる事が無かったかが伺えます🔍👓

 それだけ実に軽微で小さい事件だと言うことです❗

 ボクからすると、事件と言うのが大袈裟な位です😒😒😒


 さて、今日もジャイアンさんの事件の続きです🚨✒

 我々一行は、勾留満期日の11月4日に新宿駅東口のタクシー乗り場に集合していました💴🚗

 時刻は17時半位でしたが、まだ誰の元にも連絡が入っていませんでした📩📲

 集合してからジャイアンさんに電話するも、“電源が入っていない”と繋がらない状態でした😢🆖⤵

 ボクは『もしかしたら勾留延長なのでは⁉』と一抹の不安を抱いたのですが、友人のYさんは『罰金なら夕方だからこれからでしょう⁉』と全く別の見解を持っていました❗

 そこで、ボクが直接原宿警察署の留置管理課に電話して、面会に行きたいテイで電話してみようとなりダイヤルを回しました☎

 表現が明らかに昭和ですね😁😁😁(笑)


 友人のYさんが電話をして、

 『留置管理課にお願いします。』

 と言うと少々待たされてから、

 『ジャイアンさん(本名)の面会に行きたいんですけど居ますか⁉』

 と訊くと、

 『あ~そうですか。はい。分かりました。ありがとうございました。』
 
 と言って電話を終えました😃📲

 早速ボクは『どうでした⁉』と訊ねると、

 『当署には在監しておりませんだって❗』

 との答えが返って来たので、

 『あっ、じゃあ釈放だね😉』
 
 とボクは言いました😆😆

 
 これは、遠回しに釈放されましたと言っているのと同義で、個人情報の観点からどういう結果になったのかは教えてくれないのです😅💦😒

 要するに、『罰金刑で釈放されましたよ。』とは言ってくれないのです😨😨😨

 あくまでも、『ここには居ないですよ。』と言う遠回しな言い方しか出来ないのです😱😱😱

 そうすると、在監していないと言うことは、少なくとも勾留延長にはなっていないと言うことなので、当初の予定通り罰金刑になった事を意味しています😃💡

 なので、我々としては一安心しました😌😌😌


 それから、改めてYさんがジャイアンさんに電話をすると、『あっ、繋がった❗』と言って『もしもし~』と話始めました😃📲

 そして、『みんなでタクシー乗り場で待ってますから❗』と言って電話が終了しました😆❗

 電話が終わった後、『どうでした⁉』と訊くと、『罰金でさっき釈放されたって。』とYさんが言いました😄😄

 それを聞いて我々は“やっぱりかぁ”となり、とにかくは留置場から出れた事に安堵しました😂😂😂
 
 何故なら、留置場になんて1日も長く居る所ではないからです❗❗❗


 その後、30分位したらタクシー乗り場の向こうから、白い紙袋を片手に持ったジャイアンさんが現れました😆😆😆

 この白い紙袋とは、留置場で私物を整理する際に支給される物で、大中小とサイズが揃っています💡💡💡(笑)

 紙袋に荷物を入れると、中身がこぼれないように紙のガムテープでしっかりと封をします💨💨💨

 これも“留置場あるある”の1つですね😄😄

 まっ、警視庁管内だけでしょうけどね😉

 それを久し振りに見たので、何だか懐かしかったですね✨(笑)


 『お疲れ様です~😆😆』

 と満面の笑みで我々と合流して、『どうでしたか⁉』等々、みんな思い思いの質問を投げ掛けてました☺☺☺(笑)

 その後、『軽い出所祝いをしましょう❗』となり、4人で移動しました🏃🏃🏃

 当然主役はジャイアンさんなので、リクエストを聞くと、鶏料理が食べたいとの事なので色々とお店を回りました💦💦💦


 ようやく見付けた串焼きのお店で乾杯をして、12日間の労をねぎらいました🍸✨🍸

 ハイボールを喉に流し込む姿を見て、ホントにシャバは幸せだなと言う思いがひしひしと伝わって来ました😃💕 

 それから話題はパクられた当日のドキュメントに移りました✨😄

 その模様は既にお伝えした通りですが、とにかく全くの不意打ちだった為、ただただビックリしたとの事でした👀‼

 それから、声を掛けた女性が囮だったと知って、その事について心底怒り心頭でした💢💢💨

 その気持ちはホント良く分かりますね😣😣😣


 結局、罰金は30万円だったそうです❗❗❗
 
 初犯で、スカウト条例でパクられたのも初めてで、いきなり罰金30万円ですよ😡😡😡

 メチャメチャ高くないですか⁉

 たかだか声を掛けただけで30万円って😡😡😡

 ホントアホくさいなと思いますよね😒😒😒

 それも囮を使って罰金を払わしてるんですから、ジャイアンさんが『これは国家権力の美人局だ❗❗❗』と言ってたのは正しくその通りだと思いますね😠💢💥💨

 ジャイアンさんには申し訳ないですけど、ホントに名言だなと思いました😓😓😓

 そんなこんなでお話をして、行き着いた所は『やっぱりシャバは幸せだな❤』と言う事でした😊😊😊

 最後に、みんなで撮った写真を載せますが、ご本人の希望により画像を修正しております🙏💦💦(笑)


 


 ピースをしている方が、主役のジャイアンさんです😆✨👍


 とにかく無事に12日間で釈放されて良かったですね😊😊😊


 さて、明日は釈放当日の流れをお話する予定です😆✒😆

 
 
 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

取り調べはたったの1回💦💦💦



 こんにちは☀

 今日も秋晴れで清々しいですね😆

 
 昨日は、衝撃の事実と言うタイトルで、ジャイアンさんの囮捜査について書きました✒

 つくづく、警察のやり方は狡猾で、悪辣極まりないなと痛感しています😡😡😡

 何度も何度も言ってますが、わざわざ囮の女性捜査員を仕込んでまで、パクらなければいけない事案ですか⁉

 スカウトマンに声を掛けられた所で、一体何の被害が、不利益が、不合理が、不条理があると言うのでしょうか⁉

 警察も、もっと違う捜査に力を注いだ方がいいと思いますよ😒😒😒


 さて、今日もジャイアンさんの続きをお話します✒😆

 逮捕から2日目に衝撃の事実を知った後、ジャイアンさんはやり場のない怒りを何とか堪えて、とにかくは1日も早くここから(留置場)出なければと考えました😃💡

 確かに声を掛けたのは事実なので、その事については認めざるを得ないし、現行犯逮捕で、ましてや声を掛けたのが女性警察官だとなれば、言い逃れは効かないですからね😅💦💦

 では、取り調べは連日あったのかと言うとさにあらず😄😄

 勾留後の初めての取り調べは、週が明けた10月31日の月曜日に刑事の取り調べがあり、そこでは提出したSuicaの履歴を確認して、逮捕までの一連の流れの供述調書を作成して終了したそうです✨🔍👓

 結果的に、この日の取り調べしか池袋警察署のデカの取り調べはなかったそうです😅😞

 つまり、10日間の勾留でたったの1回だけだったと言うことです😃💡

 その位軽微な事件だと言う証左です👣👣🔍

 また、それだけ調べる事がないとも言えるのです😒😒


 それから、11月2日(水)に中間調べと言って検察官の取り調べがあったそうです🔍👓

 この日は、朝イチで護送バスに揺られて検察庁に行き、硬い木の長椅子にずっと座らされて、一切の私語が禁止です🈲🈲

 ですから、ずっと無言を貫いてないといけなくて、担当の警察官の必要最低限の会話しか聞こえてこない、静寂な時間がひたすら続くのです😣😣😣

 これはホント苦痛の極みで、時間が流れるのがとてつもなく遅く感じるのです😢

 あれは2度と経験したくないですね😭😭😭

 肝心な検事調べですが、何のことはなくて、先日提出したSuicaの利用状況の確認(池袋には週何回来ているか等)と、供述調書との照らし合わせをして終了したそうです💨💨💨

 ボクのように完全否認している訳ではないので、丁々発止のやり取りがあるわけでもなく、実に淡々と流れ作業のように進んで行きました😆💦😲

 なので、特段変わったことはなく、10日勾留満期の11月4日(金)に罰金刑で釈放される公算が大きくなりました💴😆🆓


 因みに、この前日の11月1日(火)にボクと友人のS君でジャイアンさんの面会に行ったのです👮🚨💨

 この時の模様は既述の通りですが、我々としては11月4日、つまり面会に行ってから3日後には釈放されるだろうと考えていたし、何よりジャイアンさん本人もそのつもりだったので、とりあえずは面会はこれで大丈夫だろうとなりました😉😉

 これがもし、更に10日間の延長になってしまった場合は、もう一度面会に行こうと申し合わせていました😄😄

 あくまでも、この可能性はホント万が一に過ぎず、現実的には11月4日に釈放されるだろうと思っていました✨✨

 ただ、理論的には10日間の延長も全然あるので、想定の範囲内に入れておいたのです💨💨


 これも“パクられたあるある”なのですが、こういう時は常に最悪な方に考えておいた方が良いのです❗❗❗

 理由は、自分達が思い描いた結果にならなかった時、ショックが大きいからです😲😭💦

 例えば、今回の場合11月4日に誰もが罰金刑で釈放されると思っていたのに、当日になったら10日間の勾留延長と言われたら、もの凄くショックじゃないですか😨😨😨

 だから、そうなってもいいように、予め最悪の想定をして心構えをしておくのです😂😂

 そうすれば、もしホントに最悪の相当通りになったとしても、“やっぱりか”と思えるじゃないですか💨💨

 まっ、単なる気休めに過ぎないのですが、こうでもしないと“中”に入ってる人はやってられないんですよね😅😞😞


 そして、運命の11月4日の金曜日になり、我々はそわそわして連絡を待っていました😄😄😄

 しかし、待てど暮らせど一向に誰の元にも連絡が入りません😣😣

 ボクも金曜日のルーティンである、ゴールドジムでベンチプレスを挙げてから、みんなが集合している新宿へと向かいました🚃💨🚃

 時間は18時位でしたが、ジャイアンさんに電話を架けても直留守に繋がります😃📲

 つまり、電源が入っていない=スマホがジャイアンさんの手元に返っていない、と言うことになります⭕⭕⭕

 釈放されて私物を返されたら、真っ先にスマホの電源は入れるからです✨✨🔍

 
 この状況を見て、我々の中では“もしかしてまさかの勾留延長か⁉”と一瞬過りました😨😨😨

 そこでボクは、

 『本人に電話しても繋がらないんじゃ、直接原宿警察署に電話しちゃえば良いじゃん💡』

 と提案したのです❗

 これは面会に行く時に使用する手段なのですが、面会に行く前に留置されている警察署に電話をして、留置管理課に繋いでもらい、『○○○○の面会に行きたいですけど、今日は居ますか⁉』と訊くのです👂😆✨

 そうすると、例えばその日に検事調べに行っちゃっていると、『今日は検事調べで居ません。』と教えてくれます❗

 検事調べに行くと、夜にならないと帰って来ない為、面会をしたくても当事者が居ないので出来ませんから、それを事前に確認しておけば無駄足にならなくて済むのです💡💡💡

 これを省略しちゃうと、わざわざ会いに行ったのに会えないと言う最悪の事態が待っています💨💨💨

 なので、この要領で原宿警察署の留置管理課に電話して、ジャイアンさんの所在を確認したのです😉😉😉

 すると、通話口の向こうからは意外な答えが返って来ました😲😲😲

 その意外な答えとは⁉


 この続きは来週お話する予定です✒😆

 それでは、皆さん良い週末をお過ごし下さいませ😄👍😁

 
 
 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

衝撃の事実💥💥💥



 こんにちは☀

 今日は風が強くて寒いですね😭

 風があるとどうしても寒く感じますね😅💦


 さて、今日は先日の続きです✒😆

 ボクの友人のジャイアンさんが、池袋駅西口で女性をスカウトをしていたところ、突然現行犯逮捕されてしまいました🚨👮💨

 その後、48時間の警察官勾留だけでは釈放されず、10日間の勾留を打たれてしまいました😣😣

 
 そんな中、ジャイアンさんは衝撃の事実を知る事になりました❗❗❗

 それは、逮捕されてから2日目に行った最初の検事調べの時でした🔍👓

 これは、勾留請求の際に形式的に行われる儀式で、まあ一応あなたの言い分は聞いておきますよ、と言うものです😒😒😒

 この時、一応検察官面前調書、略して検面調書を作成します✒

 
 ところが、検面調書を作成する過程で、検察官が調書の内容を読み上げたところ、『セクシー系のバイトや高収入系のバイト等』とバイトと言う言葉を多用していたそうです😲😲😲

 ここで前回のジャイアンさんのセリフを思い出して下さい😃💡

 ジャイアンさんは、池袋駅西口の出口から歩いて来る女性に、

 
 『こんにちは🎵お疲れ様です。今お時間ありますか⁉』

 『お仕事帰り⁉セクシー系とか、お金がいくら欲しいとか、興味ありませんか⁉ちょっと止まってもらえますか⁉』



 と言ったに過ぎないのです😅💨💨

 ですから、当然その調書の内容に違和感を覚えたジャイアンさんは、取り調べを担当している検察官に、

 『俺、バイトって言ってましたか⁉』

 と検察官に確認したら、

 『ボイスレコーダーの書き起こしだから、間違いないと思うよ。』

 と言ったそうで、

 『やっぱり囮だったの⁉』

 と検察官に訊いたら、

 『一応、囮捜査は合法ですからね、特にスカウトは難しいからね。』

 等と言ったそうです😱😱😱

 つまり、ジャイアンさんが声を掛けた女性は、一般人ではなく囮の女性警察官だったと言うことです😃💡‼

 
 ここで、前回の内容を思い出して下さい💡😃💡

 ジャイアンさんは女性声を掛け終わった瞬間、警察官から両脇を抱えられた後、

 『警察だけど分かるよね⁉』

 と言われ警察手帳を見せられて

 『何してたの⁉』

 と聞かれ

 『ナンパです。』

 と答えたら、

 『女性に確認するよ。』

 と言われ、後からもう一人年配の男性が現れて、女性の元に向かいものの数十秒くらいで戻って来て、
 
 『女性はスカウトだと言ってるよ。』

 と言ったそうです😒😒😒

 
 しかしながら、囮捜査だったと言うことは、これらの全てが猿芝居だったのです❗❗❗

 だってそうでしょう⁉

 囮の女性警察官なら、殊更そんな事をする必要はないじゃないですか😡😡😡

 ですから、池袋警察はあくまでもこれは囮ではないよ、と言う風にでっち上げたのです😠😠

 じゃなきゃ、わざわざあんな猿芝居をする必要はないじゃないですか💢😠💢 

 ホント汚ないですよね‼‼‼

 
 それに、そもそも一般の女性が何でボイスレコーダーをONにして歩いているんだって話です💨💨💨

 そんな事をする人なんてまず居ないですよね⁉

 この事実からも、ジャイアンさんが声を掛けた女性は、明らかに警察が用意した囮の捜査員だったのです😨😨😨

 しかも、ジャイアンさんはパクられて直ぐの池袋警察署での取り調べで、それとなくカマをかけて囮じゃないかと訊いたそうなのですが、刑事は一般人だと言い張ったそうなのです❗❗❗

 と言うことは、池袋警察としては出来ることなら囮だとバレずに事件を処理したかった事が容易に分かりますよね😒😒😒

 しかしなから、ジャイアンさんの鋭い指摘でそれが発覚してしまった訳です💨💨💨
 

 ジャイアンさんとしても、例えばホントに一般の女性に声を掛けたとしてパクられたのなら、納得はいかないでしょうがまだ仕方ないなと思える部分もあったでしょう😢

 一応は、一応は条例で禁止されている行為なので🈲🈲💦

 ところが、蓋を開けてみたらデカが一般人だと言い張っていた女性は実は警察が仕込んだ囮で、しかもボイスレコーダーまで仕込んで会話を録音していたと言うんですから、到底納得かつ承服出来ませんよね😡😡😡

 確実にスカウトをパクろうとしていた訳ですからね😣😣😣


 さて、ここで皆さんに問いたいのですが、今回の警察のやり方はどう思いますか⁉

 囮を使おうと禁止されている事を取り締まるのは当然だ、と思う人も居るかも知れません😅😅😅

 しかしボクはこのやり方には真っ向から反対します👎👎👎

 反対なんて綺麗な言葉ではなく、極めて悪辣な手段だと思っています😡😡😡😡
 
 何故なら、囮の女性が居なければジャイアンさんは声を掛けなかったからです💡💡💡

 あくまでも、ジャイアンさんは囮の捜査員を見掛けたから声を掛けた訳で、見掛けなかったら声を掛ける行為すら存在しません💦💦 

 すなわち、スカウト行為は無かったと言うことです❗

 加えて、囮の捜査員も曖昧な態度を取って、ジャイアンさんから言質を取ろうとしているのもホント狡猾だと思います😠😠😠


 例えば、囮ではないホントの一般女性に声を掛けて、あからさまにキャバクラや風俗の勧誘をしたり、何十メートルもしつこくつきまとっていた所を、張り込んでいた捜査員に現行犯逮捕される、これならまだ全然アリだと思います💨💨💨

 しかしジャイアンさんのスタイルは、全くしつこく追わないやり方なので、声を掛けて何の反応もない人は絶対に追わないのです✨😄

 ですから、つきまといにも該当せず、極めてクリーンにやっているのです😌😌

 なので、ジャイアンさんを知る人からすれば、『あのジャイアンさんがパクられるとはよっぽどだな❗』と言う感想が専らだったのです😲😲😲

 要するに、ジャイアンさんが追い掛けると言うことは、それなりに反応があり脈がありそうだからこそなのです😱😱😱

 それが結局は囮だって言うんですから、ホントふざけるなって話です💨😡💨


 これは正に、犯意誘発型の囮捜査ですね😱😱😱

 以前にもお話ししましたが、囮捜査には二種類あると言われています❗


 ①「犯意誘発型」

 犯罪意思のない者に対して、働きかけによって犯意を生じさせ、犯行に及んだところを検挙した事例を言う。


 ②「機会提供型」

 既に犯意を有している者に対して、その犯意が現実化及び対外的行動化する機会(犯行の機会)を与えるだけの働きかけを行った結果、犯行に及んだところを検挙した事例を言う。

 

 ジャイアンさんの場合は、囮の女性捜査員を見掛けたから声を掛けた、この時点で犯意を誘発させたと言うことです😃💡

 囮の捜査員を見掛けなければ、犯意は生じてなかった訳ですからね💦💦

 ただ、犯意と書くと何だかおもいっきり悪いことをしようとしているように思えますが、実際は歩いている人に声を掛けるだけなので、そんな大袈裟なものではありません😨😨😨

 居酒屋のキャッチと全く一緒です🏮🏮🏮

 客引きがそんなに大袈裟な事ではないですよね⁉

 勿論、中にはボッタクるお店もあったりするので注意が必要ですけどね⚠⚠⚠

 当然、この二種類の囮捜査については様々な議論がなされていて、犯意誘発型は合法で、犯意提供型は違法と言う判例も過去にあったりと全く一貫していません😫😫😫
 
 でも、警察が逮捕状を執行して、検察官も勾留請求をして、裁判所がそれを自動販売機のように認めちゃったら、いくら囮だ何だと言ってもパクられて身柄を拘束されてしまうのです😒😒😒

 
 ただでさえ、青天の霹靂でパクられたジャイアンさんとしては、囮捜査だったと知ってダブルパンチでやり場のない怒りに駆られました😡⚡😠

 前述のとおり、ホントに一般の女性に声を掛けたのなら、まだ仕方ないかなと思えたんでしょうけどね😣😅💨

 そんな憤懣やる方ない思いを抱えたまま、10日間の勾留生活が幕を切ったのです😡💦😡

 
 最後に、ボクの感覚なのですが、今回のジャイアンさんのスカウト条例違反、殊更囮捜査をしてまでパクらなければいけない事案でしょうか⁉

 前述のように、スカウト行為をしているスカウトマンをずっと張り込んでいて、しつこくつきまとったからその場で現行犯逮捕、ならまだ分かるしむしろ妥当でしょう😄😄

 だって、スカウトと言っても、しつこくつきまとえば女性は迷惑だからです😃💡

 あるいは、明らかにキャバクラだの風俗だのと言ったら現行犯逮捕をするとか⁉

 でも、それが現実的には難しいのです😓😅😞

 何故なら、スカウトマンが何を話したかを立証するのが難儀だからです😩😩😩

 話し掛けられた女性も、話を聞いているようで聞いてなかったりと、何を言っていたかを覚えているとは限りませんからね😭😭

 そう言った理由から、何を言っていたかを立証する為に、囮の捜査員にボイスレコーダーを仕込んで会話を録音させる訳です❗

 そうすれば、幾らスカウトマンが『ナンパでした』と否認しても、それを覆す事が出来る訳です😞😞😞

 なので、警察としても苦肉の策だとは思うのです👮🚨💦

 でも、囮の女性捜査員を仕込んでまで、殊更パクるような事案ですかね⁉😒😒

 パクった所で、精々罰金刑ですよ⁉

 そんなチンケな事件に捜査員とお金を懸けるのなら、もっと大きな事件に力を注げって話です😠😠😠


 と言うように、まさかまさかの事実だってのです😲😲😲

 さて、明日はその後どうなったのかをお話する予定です✒😆

 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

サプライズ逮捕🚨😡



 こんにちは☁

 今日はどんよりな天気ですが、新しい1週間張り切って行きましょう👍✨🆕


 さて、今日は先日もお話しした友人のジャイアンさんの事件についてです✒

 一体何故、ジャイアンさんはパクられてしまったのかをお話します💦😣✒

 
 時計の針を先月に戻します⏰💥

 10月24日(月)16時40分頃、池袋西口のマツモトキヨシの横にあるコインロッカー前で、同じスカウト仲間のS君と談笑していた所、年齢24、5歳の女性が西口方向から歩いて来たそうです🚶🚶💨

 その女性を見て、ジャイアンさんのアンテナが反応したそうです✨😲😆

 まるで、ゲゲゲの鬼太郎で、鬼太郎が妖気に反応すると髪の毛が立つかのように😏😏(笑)

 これはスカウトあるあるなのですが、スカウトマンは雑談している時でも常に周りを見ていて、素敵な女性は居ないかなと探しちゃうものなのです😄😄(笑)
 
 話はしているけれども、目は監視カメラのように動いているのです👀👀💨

 その習性から、ジャイアンさんもS君と談笑しながら周りを見ていて、駅方向から来る女性に目が留まったのです👀‼


 そして、その女性に近づいていき、

 『こんにちは🎵お疲れ様です。今お時間ありますか⁉』

 と声を掛け、相手のリアクションを確認して、

 『お仕事帰り⁉セクシー系とか、お金がいくら欲しいとか、興味ありませんか⁉ちょっと止まってもらえますか⁉』

 等の質問に対して、女性が多少興味が有りそうなリアクションがあったので、並走する形で歩いていて、あまりにも曖昧な態度だったので最終的に、

 『興味ありませんか⁉』

 と訊くと、

 『興味ないです。』

 とハッキリ返答したので、これは脈がないと思い、

 『失礼します。』

 と言って踵を返したそうです💦💦💦


 
 その瞬間に、背後から両脇を男性二人に抱えられて、

 『警察だけど分かるよね?』

 と言われ警察手帳を見せられて、

 『何してたの?』

 と訊かれ、

 『ナンパです。』

 と答えたら女性に確認するよと言われ、後からもう一人年配の男性が現れて、女性の元に向かい、ものの数十秒くらいで戻って来て、

 『女性はスカウトだと言ってるよ。』

 と言われ押さえられた場所から、地下に降りる階段に移動して数分、壁側を向けられて警察車両の到着を待ちましたがなかなか来ないので、池袋の西口交番に両脇とズボンのベルト付近を押さえられて移動したそうです💨💨💨

 交番内で数分待ち、車の到着に合わせて手錠を掛けられて車に乗り込み、池袋署に移動したそうです🚓🚓💨
 
 それから22時位迄取り調べや、身元確認に写真撮影や指紋、DNA等を取られたそうです😅😅

 
 
 その後留置場に移動するのですが、現在池袋警察署の留置場は改装中なので、原宿警察署の留置場に行くことになりました🚓🚓

 パトカーに乗せられて、池袋警察署から原宿警察署に向かう道中、いつも見慣れた明治通りの景色をこんな形で眺めるのは、それはそれは筆舌に尽くしがたいもどかしさがあったでしょう😫😫😫

 ホント、パトカーや護送バスから見える景色は、いつも見慣れているはずなのに、何だかとても尊くもあり寂しくもあるんですよね😢😢

 “何でパトカーに乗せられてこんな景色を眺めなきゃいけないんだ”と😒😒😒

 信号待ちなんかをしていると、横断歩道を渡る人達を見て『ホント自由に歩けていいなぁ』等と羨望の眼差しで見ちゃいますね😆😆(笑)

 きっと、ジャイアンさんも同じことを思ったと思います😢😢😢

 特に、新宿がホームのジャイアンさんとしては、新宿辺りを通過する時なんかは尚更そう思ったのではないでしょうか💦😫💦

 これはつくづくパクられたあるあるですね😣😣😣

 そして、憤懣やる方ない思いを乗せたまま、パトカーは原宿警察署に到着し、留置場に入る前に持ち物や身体検査等をして、23時半位に部屋に入り就寝したそうです💤💤

 就寝と言っても、当然熟睡だ爆睡だなんて出来るワケがありません😨😨


 翌日1日は、留置場で時間を潰し2日目に検事調べ、その翌日に勾留質問で裁判所に行ったそうです🏢🏢

 これは東京23区ならではのシステムで、余りにも容疑者の人数が多いので、1日で処理しきれないために2日に分けるのです😃💡

 これが他の地域に行くと、検察庁に行くのと裁判所に行くのは1日で行います❗❗❗

 こればかりは仕方ないですね😅😓😓

 東京は人が多いですからね💨💨💨


 因みに、迷惑防止条例違反では、場合によっては警察官の48時間勾留だけで釈放される場合もあるので、ジャイアンさんも2日間で釈放される可能性もあったのです💡😃💡
 
 ジャイアンさんとしても、もしかしたら48時間で釈放されるかもと淡い期待を抱いていたのですが、その思いは脆くも崩れ去りました😱😱😱

 検察官からの勾留請求を、裁判所は当たり前のように認めて10日間の勾留が決定してしまったのです😒😒😒

 これが正に、裁判所は検察庁の自動販売機だと言われている所以です😲😲😲

 検察庁が請求するモノを殆ど認めてしまうので、まるで自動販売機のように注文したモノが必ず届く事から、それを揶揄した言い方ですね(笑)

 ただ、これでも昔に比べたら勾留請求の却下率は少し上がっているようですが、その実感はシャバに居る我々には全く分かりませんよね😰😰😰

 勾留請求の却下とは、その名の通り検察庁からの勾留請求を裁判所が却下することなので、却下されれば48時間で釈放されると言うことです😃💡

 却下される事件としては、迷惑防止条例違反や交通違反(飲酒運転とか)等の軽微なモノが多いのですけどね😌😌
 

 これで、少なくとも逮捕された10月24日から最初の48時間(警察官勾留)を足して、11月4日まで身柄を拘束される事になってしまいました😡😡😡

 全くのサプライズ逮捕から、最低でも12日間留置場生活を送ることになったのです💨😡💨

 ところが、その後の取り調べが進んで行くにつれて、ジャイアンさんは以外な事実を知ることになりました❗❗❗

 その事実とは一体何か⁉

 この続きは次回お話します✒😄😲


 さて、明日は都合によりペンは握れないので、明後日の水曜日に更新します🆙

 どうぞ宜しくお願いします🙇⤵

 

 
 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

逆転無罪判決から3年4ヶ月が経ちました✨😄



 こんにちは☁☁

 今日も寒いですね❄😭

 でも、これからもっと寒くなるので、この位で寒い寒い言ってたらやってられません😓😓


 さて、今日は毎月恒例のテーマです✨😄

 今月の2日をもって、逆転無罪判決から3年4ヶ月が経ちました❗❗❗

 毎度毎度ですが、ボクに携わる全ての方々へ深甚なる感謝を申し上げます🙇🙇🙇

 ホントいつもいつもありがとうございます😣😣😣


 つくづく、気付いたら3年4ヶ月が経っていました💦😆

 こうして振り返る度に、時の流れの早さを痛感しています😭😭😭

 でも、それはそれで幸せな事ですよね😃💕😄

 何かに没頭しているからこそ時間が過ぎるのが早いんですからね😆😆😆


 そんな逆転無罪判決からの3年4ヶ月目は、相変わらず何だかんだと忙しかったですね😉😉

 仕事も順調でしたが、自分の中ではまだまだだなと納得がいってませんね💦😣😓

 一時の勢いは完全になくなっているので、もっともっと頭を使わないといけませんね😫😫😫

 やはりお金を稼ぐには、頭が良くないと稼げませんからね😅💦😵

 それに加えて、何がなんでもやってやると言う強固な信念ですね😏😏😏

 これらが相俟って初めてお金が生まれると思っています💴💰👛

 今年も後2ヶ月なので、少しでもいい年を迎えられるように頑張ります👍👍👍


 それから、毎年10月は恒例となっている大つけ麺博に行って来ました🍜🍥

 大つけ麺博とは、新宿の大久保公園で開催されるラーメンのイベントで、第1陣から第4陣まで1週間ごとにお店が入れ替わり、全国の選りすぐりのラーメンやつけ麺を味わう事が出来る素晴らしいイベントです❗

 今年もラーメン軍とつけ麺軍に別れて、どちらが人気があるかを競うシステムでした✨✨
 
 これは年に1回の恒例のイベントで、ボクも毎年参加しています😆😆

 今年は第2陣から第4陣まで毎週食べに行きました😋😋


 やはり大つけ麺博の醍醐味は、一度に色々な名店の味を堪能出来る事ですね😄😄

 普段は物理的な問題からなかなか行けないお店でも、ここに来れば一気に行けますからね✨✌😉

 これはとてもとても素晴らしい事です😊😊

 では実際どれだけの味を堪能したのか写真で振り返ります📷📷


 第2陣🍜🍥


 


 第3陣🍜🍥


 


 第4陣🍜🍥


 


 この写真を見て、“こんなに一人で食べたの⁉”と思うかも知れませんが、それは流石に違います😓💦😄

 全てボクの友人の宮本君を始めとする数人で行っています😆😆😆

 これは大つけ麺博あるあるなのですが、どうせ行くのなら色々な名店の味を堪能したいじゃないですか⁉

 そんな時は絶対に2人以上で行くことをオススメします❗❗

 ちょっとポイントをまとめます😃💡


 ・最低3名以上で行く

 ・荷物を置いて陣地を確保

 ・混雑状況を見て分担して並ぶ

 ・味の薄いものから食べていく

 ・みんなでシェアする

 ・飲み物は持ち込んでも大丈夫だが堂々と置かない(一応持ち込み禁止)

 ・ラーメンは麺が伸びるのでタイミングが肝心

 ・時間があればお店の食べログの評価を調べておき、点数の低いお店は外す



 こうすれば、1回で殆どのお店の味を堪能出来ますので、是非皆さんもこの作戦で行くことをオススメします😋😋

 こうして楽しくつけ麺やラーメンが食べられるのも、自由あっての事です😣😣

 不自由では行きたくても大久保公園に行けませんからね😭😭😭

 そんなことを噛み締めながら、1本1本麺を啜りました😄😄😄(笑)


 それから、ここ最近もお話した原宿警察署に面会に行って来ました🚨🚨

 ボクも当事者のジャイアンさんも、ホント青天の霹靂でした💦😫😓

 久し振りに面会室に“逆サイド(シャバ側)”から行って、かつてはボクも1年7か月もの間“向こう側”に居たんだなと懐かしかったです😢😢😢

 こないだ書くのを忘れたのですが、面会が終わって椅子から立ち上がり、ドアの向こうに消えて行くジャイアンさんを見て、とても胸が締め付けられると言うか切なくなりました😭😭😭 

 ドアの向こうに待っているのは不自由、我々のドアの向こうに待っているのは自由と、この対極さが何とも言えません😅😅😅

 “もう少しなので頑張って下さい”と言って、我々は面会室を出た後何処に行こうが自由ですが、ジャイアンさんはまた不自由な部屋に戻されます😵😵

 ボクも経験者だから良く分かるのですが、面会が終わった後ってホント切なくなるんですよね😢😢

 正に“自由への嫉妬”と言うか、“何で自分はこんな所に居なきゃいけないんだ”と言う思いに駆られます😞😞😞

 特にボクの場合は、起訴されて裁判になったので、“いつになったら向こう側に行けるんだろうな”と面会の度に思っていました😫😫😫

 裁判になった以上、いつ終わりが来るかは誰にも分かりませんから💦😓💦

 
 ホント、ジャイアンさんの件がきっかけで申し訳ないですが、改めて不自由な現場(留置場生活)を目の当たりにして、今の自分がとても恵まれていて、とても幸せなのだと言うことを、心の底から痛感しました😢😢😢


 そんな逆転無罪判決からの3年4ヶ月目でした😄😄

 つけ麺のスープじゃないですが、大変濃厚な1ヶ月でした😲😲😲(笑)


 さて、来週はいよいよジャイアンさんの事件の裏側に迫って行きます🔍👓👣🔍

 果たして、どのようにしてジャイアンさんはパクられてしまったのか⁉💦💦

 その詳細を何回かに分けてお話する予定です😆✒😆


 それでは、皆さん良い週末をお過ごし下さい👍😄✌
 
 

 
 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

最新留置場事情🚨🚨🚨(下)



 こんにちは☁☁☁

 今日はどんよりな天気ですが、張り切って行きましょう👍👍

 昨日は、ボクの友人がひょんな事からパクられてしまい、原宿警察署に留置されていたので面会に行ったお話でした😉

 どうもボクの性格上、ただ単に行きましたとは書きたくはなくて、その背景や自分が知っている情報を伝えたくて、どうしても本題になかなか入れなくてスミマセン😓😅💦


 と言うことで、今日は昨日に引き続いて原宿警察署の面会についてお話します✒😆

 我々は、H&MとLAWSONに行ってから、ようやく原宿警察署の扉を開けました🚪🚪

 まっ、開けましたと言っても自動ドアなので勝手に開くんですけどね😆😆(笑)

 
 1階のエントランスには、正面にカウンターがあって、車庫証明と総合受付と書いてあって、まずは総合受付に行きました✨✨

 なので、一般人が勝手に警察署内を歩くことは出来なくなっています😅💦

 どんな用事であれ、必ず総合受付に行って用件を伝えないといけないのです❗
 
 そうすると、『これを首からかけて下さい』と言われて、入館証のようなものを渡されます💡💡

 そうすることにより、ちゃんと受付をした証しになるのです😌😌

 昔はそんなことはなくて、勝手に各々が行きたい部署に行けたんですけどね😥😥😥

 恐らく、この手法は警視庁ならではかと思います💨💨💨

 勿論、全国の警察署に行った訳ではないですが、少なくともボクの地元の大宮警察署では、全くそんな手法は採られていませんでした😲😲

 なので、大宮警察署に入ったら行きたい所に勝手に行けますし、入館証みたいなのも首からぶら下げないので、誰が一般人で誰がデカなのかの区別はつきません😞😞😞

 まぁ、それで運用に問題がないのなら良いと思います👍


 そして、我々は総合受付で『一般面会です』と伝えて、留置されている人の名前を聞かれるのでそれを伝えると、『これを書いて下さい』と言われて面会人の名前等を書いて、書き終わると『そちらの椅子にかけて少々お待ち下さい』と言われました😄😄

 すると、総合受付の人が留置管理課に内線で電話して、面会に来た事を伝えます☎☎☎

 待たさせること少々、『それではどうぞ』と一人の警察官が先導してエレベーターに乗りました⤴⤴⤴

 何とエスコート付きです😆😆(笑)

 これにはちょっとビックリで、他の警察署だと受付をしたら『○階に行って下さい』と言われて自分達で勝手に行くのですが、原宿警察署はクラブのVIPに行くようにエスコート付きでしたから😁😁😁

 
 エレベーターに乗ると5階で降り、今度は留置管理課の受付で面会申し込みの書類にそれぞれ名前や住所等を記載します✒

 同時に差し入れをする書類にも記入します✒

 ここで相変わらずだなと思ったのが、本を差し入れる際に、警察では本の表カバーを全て外されるんです❗
 
 勿論、カバーを外されるだけなので、中身が変わる事はないのですが、買ったばかりの本のカバーを外されるのは何だか勿体ない気がしますよね😒😒

 その理由は、カバーの裏に何かメッセージを書いて、不正に連絡されるのを防ぐ為だそうです💡💡💡

 とはいえ、そんなものはカバーを外してチェックすれば良いだけの話で、殊更カバーを捨てる必要はないと思うんです😡😡😡

 因みに、拘置所ではカバーは外されずにそのまま部屋に入って来ます❗❗❗

 同じ身内なのに、留置場と拘置所ではこうもルールが違うんですからつくづくバカだなと思います😒😒😒


 一通り書類に記入すると、スマホを小さいロッカーに入れて面会室へと向かいます😄😄

 これは、面会時の状況を録音録画させない為です💡💡

 ですので、面会室に電子機器は一切持って行けません😅😞

 持っていけるのは自分の体とメモとペン位ですね📑✒

 ボクは、かつての経験則からメモとペンを持って行きました😆😆

 話した事や頼まれた事を忘れない為に、メモとペンは必需品ですから✨✨

 なので、今後誰かの面会に行く時は、必ずメモとペンを持って行きましょう❗❗❗

 そうすれば、何か頼まれ事をした時にメモしておけば、忘れずに記憶できますからね😏😏


 そして、面会室に入ると、相変わらず無機質な透明のアクリル板があり、その板を1枚隔てて不自由と自由が同居しています💧💧💧

 あっち側は不自由、こっち側は自由と、たかだか透明のアクリル板で仕切られただけなのに、その世界は天国と地獄程の開きがあります😓😓

 あっち側からすれば、こっち側はホントにホントに近くて遠いのです…😢😢😢

 そんな事はふと懐かしんでいると、扉が開いて本日の主役の登場です👏👏👏

 勿論、本人が全く望んでない主役なのは言うまでもありません💨💨💨


 本日の主役である友人の“ジャイアン”さんは、『どうもどうも~』と笑顔で面会室に入って来ました😆😆

 我々は、てっきり落ち込んでいるかなぁと思ったのですがさにあらず😱😱😱

 予想外に元気そうだったのでホッとしました😄😄

 
 『いや~パクられちゃいました😅』
 
 
 と、笑いながら椅子に座り、たった20分の徹子の部屋のスタートです😃✨(笑)

 当然我々としては、どういう状況でパクられたのかが一番気になっていたところだったので、その点に質問が及びました💡💡💡

 因みに、ジャイアンさんがパクられた罪名は、東京都迷惑防止条例違反、所謂スカウト条例です😫😫😫

 要するに、池袋でスカウト行為をしたと言うことでパクられてしまったのです💨💨💨

 その時の状況については、追って詳細に書きますのでそれを読んで下さい👀👀


 我々としては、ある日を境に一切音信不通になったので、“もしかしてパクられたのでは⁉”と言う推察はしていました🔍👓

 なので、仮にパクられていたとしても、どういう罪名かは分かっていて、ただどうやってパクられちゃったのかが気になっていたので、そこを簡単に聞きました👂😆✨

 ジャイアンさんは、これまで生まれてから40年以上、警察のお世話になったことはない清廉潔白な人です✨✨✨

 ですから、今回が初逮捕初留置場でした😣😣😣

 本人としても、正に青天の霹靂だったようです😭😭😭

 
 話をしていく中で、ボクも以前の経験から留置場生活について色々と質問すると、ボクが経験した2011年当時と変わってはいませんでした💡💡💡

 変わったのは、当時は運動の時間にタバコを吸えたのが、今ではタバコは吸えなくなった位ですね💧💧

 まっ、ボクはタバコは吸わないので何とも感じませんが、喫煙者にとってはかなりキツいでしょうね😓😣😵

 毎朝6時半に起床して、冷たくてクソ不味い弁当を食べて、昼食は毎日コッペパンだそうです🍱🍞

 夕食はお弁当ですが、全然たいした事はなくて、とにかく警視庁の留置場のご飯は最低最悪だそうです😞⤵⤵ 

 一応、自弁と言って実費でお弁当を購入出来ますが、それもたいした差はないそうです😓😓

 この辺も全く変わってないですよね😅💦


 それから、お風呂ですが、これまたボクと居た当時と同じく5日に1回だそうです❗❗❗ 

 繰り返しますが、お風呂は5日に1回です❗❗❗

 皆さん、お風呂に5日間で1回しか入れない状況を想像出来ますか⁉

 ボクも経験があるからとても良く分かりますが、5日と言ったら頭が脂ぎってワックスを付けていないのに、付けたように髪の毛がテカります💨💨💨

 ホントに脂ぎっていて最悪です😖💦💨

 シャンプーも100円ショップで売っているものだそうで、この辺も全然変わってないですね😒😒😒

 5日に1回なので、何度も何度も髪の毛を洗おうと、間が長いので意味がないんですよね😰😰😰

 意味がないと言うか、2日もすれば頭皮が脂ぎって来ちゃうんですよね😫😫😫

 ホントお風呂に関してはもっと考えてほしいですよね💨💨💨

 ただ、お風呂は新築だけあって綺麗だそうです😆😆(笑)


 1日の流れとしては、毎朝6時半に起床してから、21時の消灯までずっと留置場の部屋に閉じ込められっぱなしです❗

 唯一部屋から出れるのは、毎日の運動と言う名の気分転換に外の空気を吸えるのと、取り調べの時と面会の時、後は布団の出し入れの時だけですね😅💦💦

 それ以外はず~~~~~っと部屋の中に閉じ込められっぱなしです😭😭😭

 ただ、留置場は部屋に居る時は横になって寝てても良いので、その辺は拘置所よりは楽かもしれませんが、ただでさえ毎日沢山寝てるんですからそれ以上寝れるかって話なんです😓😓

 原宿警察署では、19時半に官本(かんぽん)と言って留置場で貸し出してる本を回収されて、20時には自分の本を回収されちゃうので、20時以降は更に暇になるのです🆓🆓 

 その後、21時になると消灯になりますが、真っ暗になる訳ではなく豆電球のように少し明かりが点いているのです✴✴✴

 これは、中の様子が分からないと、万が一は自殺をされるかも知れないからです💧💧💧


 因みに、原宿警察署の留置場で他と違うのは、何と留置場の部屋の中に水道と洗面台がある事です❗❗❗

 これは経験者ならさぞかし驚きですが、通常は水道と洗面台は部屋の外にあって、布団の出し入れの際に順番に何人かで横並びになって洗面をするのです😱❕

 しかしながら、原宿警察署の留置場は部屋の中に水道と洗面台があるので、部屋ごとに何人かで横並びになってやる洗面の光景は皆無で、部屋で一人一人が洗面をするそうです✨💡🆕

 なので、職員がそれぞれの歯ブラシとタオルを、部屋の食器孔と言う小窓から入れて洗面をするそうです✨

 恐らく、新しい警察署の留置場はみんなこうなっているのでしょうね😄😄

 これは他とは違いますね👍👍

 とは言え、単なる洗面には変わりはないんですけどね😆(笑)


 最後に、原宿警察署は新築してかなりデカくなった為、留置施設も充実してるそうで、まずは女子の留置場があります❗

 東京23区内では、女子の留置場があるのは、原宿、湾岸、西が丘分室の3つしかありません👧👧👧

 ですから、女性が東京23区内でパクられたら、この3つのどこかの留置場に行くことになります🚨🚨💨

 更に、男子は4階と5階に留置場があって、4階は原宿警察署管内の被疑者と警視庁本部事件の預かりで、5階は現在は池袋警察署の代わりの留置場になっています🏢🏢

 各部屋最大5人まで入れて、70名まで入れるそうなので、最大140名の被疑者を留置することが出来るので、これはかなりデカいですよ❗


 最後に、今でも留置場では“大”をした時は、トイレットペーパーではなくて、昔ながらのちり紙だそうです❗❗❗

 これ分かりますか⁉

 ちり紙と言っても堅い紙で、分かりやすい例えだとファミレスに置いてある紙ナプキンの目が粗い版です💧💧💧

 時は平成なのに、留置場のトイレでは昭和の名残が残っているのです💡💡(笑)

 このアンバランスさ、コラボレーションも留置場あるあるなのでしょうね😁😁😁


 と言うことで、本日のまとめです💡💡💡


 ①相変わらずご飯は激マズ

 ②相変わらずお風呂も5日に1回

 ③相変わらずシャンプーも100円ショップのモノ

 ④相変わらず本のカバーは外される

 ⑤相変わらずトイレの紙は堅いちり紙

 ⑥面会時間は20分

 ⑦原宿の留置場は部屋の中に水道と洗面台がある

 ⑧男子をマックス140名まで収容出来る大型留置場

 ⑨女子の留置場も併設

 ⑩行きも帰りも警察官のエスコート付き

 ⑪運動も全面禁煙



 と言うことで、今日はこの辺でペンを置きます✒✨😄

 
 さて、明日は何でジャイアンさんがパクられてしまったのかをお話する予定です😆💡✒

 ただ、もしかしたら仕事の都合で書けないかも知れないので、その時はご容赦下さいませ💦😣😓

 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

最新留置場事情🚨🚨🚨(上)



 こんにちは☀

 今日は清々しい秋晴れですが寒いですね💦💦

 とは言えこれからもっと寒くなるので、この位で寒い寒い言ってたらやってられませんよね🐧

 そんな新しい1週間、張り切って行きましょう👍👍


 さて、今日は最近の話題と言うことで、11月1日(火)の出来事をお話します✒😆

 実はこの日、とあるきっかけで原宿警察署に面会に行って来ました❗❗

 面会に行って来たと言うことですから、ボクが何かしでかした訳ではありません😄😄(笑)

 その人が何をやっちゃって、何でパクられてしまったのかは追々話すとして、今日からは最新の留置場事情をお伝えします😆😆

 こればかりは、自分が何かしでかして中に入るか、誰かが入って事情を聞くしかありませんからね👂😆✨(笑)


 そんな訳で、ボクは友達のS君と一緒に11月1日の午後に原宿警察署に向かいました👮👮👮

 因みに、何で原宿警察署なのかと言うと、ボクの友人は原宿警察署管内で何かをしでかした訳ではなく、池袋警察署管内だったので本来なら池袋警察署に留置されるのですが、何だか現在池袋警察署では留置場を改修していて使用出来ない為、原宿警察署の留置場に勾留されたそうです💨💨

 所謂、“預かり”と言うヤツですが、共犯者が居る為に同じ留置場には置けない預かりとは意味合いが全く違いますね😃💡

 警察署の都合による預かりですからね😅💦

 ですので、本来なら池袋警察署に留置されるはずが、上記の理由により原宿警察署に留置されることになったのです✨✨

 と言うことは、今池袋警察署管内で何かをしでかしたら、原宿警察署に留置されると言うことです😓😓

 まっ、こんな事は聞いておいても仕方ないですけどね(笑)

 池袋で何か悪さを積極的にしようと思う人なんて居ませんからね😁😁


 原宿警察署は、明治通り沿いにあって、JR原宿駅の竹下通り口を出て、目の前の竹下通りを抜けると明治通りにぶつかるので、そこを左に曲がって100メートル位歩くと左手に一際高い無機質な建物がそれです🏢🚨


 


 


 


 原宿警察署は、6、7年前に新たにこの場所に出来た庁舎なのでかなり綺麗で最新です✨🆕✨

 以前も明治通り沿いにあって、渋谷から新宿方面に向かうと北参道ら辺にありましたが、とても小さい警察署でした😅💦

 
 


 土地がなかったのか、長方形の建物で実に窮屈そうでした😅💦

 と言うのも、以前の原宿警察署は山手線の車窓から裏側が見えたんですよね👀

 だからボクは、小さい警察署だなと言うことを知ってるのです😄😄


 そんな新しく生まれ変わった原宿警察署ですが、ここはかつてSMAPの草なぎ剛がパクられた時に留置されて居た警察署です🚨😆😆

 この時は、赤坂警察署管内だったので本来なら赤坂警察署に留置されるのですが、丁度赤坂警察署が建て直していて留置場がなかったのと、芸能人と言う理由から原宿警察署に預けられたのです😃💡

 別に、ジャニーズだから原宿警察署って事ではありません(笑)

 芸能人等の有名人は、湾岸警察署か原宿警察署のように、最新の警察署に留置されるのが暗黙の了解なのです🔍👓

 そういう意味では、ボクの友人も一時的とは言え、SMAPの草なぎ剛も見た景色と同じものが見れた訳です😆😆(笑)

 勿論、本人が望んでの事ではないですけどね💨💨💨


 我々は、竹下通りを抜けて差し入れをしようとH&Mへと行きました❗

 その理由は、下着などの衣服を差し入れる為です😉

 衣服の差し入れと言う意味では、原宿警察署は最高の場所にありますね👍(笑)

 H&Mとフォーエバー21が並んでますからね🏢🏢

 H&Mなら、かなりコスパが良く洋服を買えます😆😆

 殆どの人がユニクロのスウェットとかを入れるので、そういう服も全て揃ってますからね✌✨

 勿論、所詮は留置場に居るのでデートをする訳ではないから、オサレをする必要は皆無なのですが、それでも最低限の身だしなみと言うか洋服は着ておきたいですからね😓😓😓


 そして、我々はH&Mを出てから原宿警察署の隣にあるLAWSONに行きました❗

 これは、差し入れの本を購入する為です📖📖📖

 原宿に本屋さんは知らないので、とりあえずコンビニで買うしか無かったです😢

 ボクは経験者だから良く分かるのですが、とにかく留置場は暇で暇で暇で仕方がないので、唯一の時間潰しとしては本を読むことしかないのです📖👓

 ですから、留置場に本は必需品ですね❗❗❗

 サッカーで例えるなら、ボールと同じくらい無くてはならないものですね💧💧💧

 ボールがないとサッカーが出来ないのと同じで、本がないととてもじゃないですが留置場生活は送れません😞😞😞

 勿論、強制的に入れられてるので、本があろうとなかろうとそこで過ごさないといけないのですが、その時間の感覚がとてもとても長く感じます😣😣😣

 
 皆さん想像してみて下さい😆💡

 何にもない部屋で、スマホも持ち込めずただただ時が流れて行くのをひたすら待つしかない状況を…💦💦💦

 六畳一間の畳しかない部屋にずっと居る状況を…💦💦

 もう~、時間がとてつもなく長く感じますよ😒😒😒

 これはホントにホントに辛いです😡😡😡

 そんな状況下で、本でもあればまだそこに集中できるので時間を忘れられます💨💨💨
 
 なので、ホントに留置場や拘置所では絶対に本は必需品です😃✨❗
 
 ですから、もし周りで誰かが留置場に入ったら、衣服と同じ位本も忘れずに差し入れてあげて下さいね👍

 正に、留置場あるあるですね😊😊


 そんなこんなで、ようやく我々は新築の原宿警察署の門を開きました🚶🚶🚶

 思いの外、前置きと余談が長くなっちゃったので、この続きはまた明日お話する予定です✒💦

 毎度の事で恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いします🙇⤵




 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)



 

差し戻し審って何ぞや⁉



 こんにちは☁☁☁

 今日は一段と寒いですね❄😭

 昨日は、仕事の都合でペンを握れなかった事をお許し下さい🙏🙏🙏


 さて、今日は先日の少し前の無罪判決に付随して、差し戻し審についてお話します✒✨

 先日の様々な記事を探す上で、一審無罪で控訴審で差し戻しの判決になった事件がありました❗

 とりあえずはこちらをご覧下さい👀👀


 ①妻子殺害事件、審理差し戻し=一審無罪は「事実誤認」-東京高裁


 埼玉県志木市の自宅に火を放ち、妻子を殺害したとして殺人と現住建造物等放火などの罪に問われた元夫の山野輝之被告(42)の控訴審判決が14日、東京高裁であった。
 植村稔裁判長は「明らかな事実誤認がある」と述べ、無罪とした一審さいたま地裁の裁判員裁判の判決を破棄し、審理を差し戻した。
 弁護側は即日上告した。
 
 植村裁判長は、一審が無罪の根拠とした自宅の燃焼実験について、「刑事裁判の基礎にできるような再現性があるとは認められない」と指摘。
 実験結果から火を付けた時間を推定した一審の手法は不合理だと述べた。
 一審は「服用していた睡眠薬の副作用で、妻が放火した可能性がある」と判断したが、植村裁判長は「精神科医の証言の評価を誤った」とし、妻が放火した可能性は認め難いとした。
 その上で、「出火元に関してさらに証拠調べをして解明すべきで、再度裁判員を含めた合議体の審理、判決に委ねるのが相当」と結論付けた。
 
 山野被告は2008年12月、志木市の自宅に火を放ち、妻の荒木菜穂子さん=当時(33)=、長女真弥ちゃん=同(4)=を一酸化炭素中毒で死亡させたとして、13年に逮捕、起訴された。



 ②一審無罪の元少年に懲役5年判決 裁判員裁判差し戻し審

 
 男児に対する傷害致死罪に問われ、一審の裁判員裁判で無罪判決を受けた元少年の会社員(23)=北九州市門司区=の差し戻し審判決が15日、福岡地裁であった。
 新たに選ばれた裁判員が審理し、松藤和博裁判長は「(致命傷は)被告が故意に暴行を加えたことで生じたと認められる」として、懲役5年(求刑懲役8年)を言い渡した。
 弁護側は控訴を検討している。
 
 判決によると、会社員は2012年3月6日深夜から7日未明、当時交際していた女性の長男(当時2)を北九州市小倉北区の女性宅で暴行し、十二指腸破裂による循環不全で同日死亡させた。
 会社員は捜査段階から否認し、故意に暴行を加えたかどうかや、事件が起きた時間帯などが争点になっていた。
 判決は「右側腹部に暴行を加えた」との検察側の主張を認める一方、量刑について「突発的・衝動的な犯行と考えざるを得ず、当時少年だったことなどを考慮した」と説明した。
 
 地裁小倉支部で13年2月にあった一審の裁判員裁判では、暴行があったとされる時間帯に十二指腸破裂が生じていたと認めるには「合理的な疑いが残る」として無罪を言い渡し、検察側が控訴。
 14年2月の福岡高裁判決は、一審判決に「事実誤認がある」として破棄・差し戻し判決を下した。
 会社員側は上告したが最高裁が棄却していた。



 と言う2つの差し戻し審の裁判でした🔍👓

 ①の事件については、過去に本ブログでも紹介したとおり、一審判決を傍聴に行って無罪判決の瞬間をこの目で見たんですよね👀‼

 まさかまさか無罪になるとは思わなかったので、判決の瞬間傍聴席で体がビクッとなり、目がパカッと限界まで見開きました👀😲‼(笑)

 ボクも実体験から、あの判決宣告の瞬間は、何とも表現のしようがない独特の緊張感がありますね😫😫😫


 その後、一審判決を不服とした検察が控訴をした為、舞台は高等裁判所へと移されました🏢🏢

 まっ、検察としても無期懲役を求刑しておいて、無罪になったからと言って“あ~そうですか”では、面子から言ってもどだい無理な話です😓😓😓

 なので、ボクも控訴はするだろうなとは思っていたので案の定でした😅💦😣

 生憎、高裁での審理はタイミングが合わず傍聴に行けなかったのですが、上記のニュースで差し戻しの判決になった事を知ったのでした🆕👂‼


 では、本題である差し戻しとは一体どういう事なのか⁉

 『上級審が、原裁判の判決の取り消し、あるいは、破棄の判断をした裁判を再び第一審、あるいは、控訴審が再び審理すること。
 差し戻し審は、上級審が最高裁判所の場合には高等裁判所へ差し戻される。
 また、上級審が高等裁判所の場合には地方裁判所へ差し戻される。
 差戻し審での判決は、原裁判の判決と異なる場合が多い。』

 
 要するに、裁判をもう一回やり直すと言う意味です❗

 これらの事件は、下級審が地方裁判所で上級審が高等裁判所なので、一審の地方裁判所に審理が戻されると言うことです😃💡

 ですから、山野選手はもう一回無罪になったさいたま地裁で、裁判員裁判をやり直すという判決になったのです❗

 ただ、現時点でそれは確定ではありません💨💨💨
 

 どういう事かと言うと、記事にもあるとおり、弁護側が即日上告した、となっていますよね⁉

 そうすると、控訴審の差し戻しと言う判決はまだ確定せず、上告審と言う最高裁判所で審理されます🔍👓

 その結果としては、上告が棄却された場合は、高裁の判決が確定し一審へと差し戻されます😨😨😨

 恐らくこの可能性が高いと思いますが😓😓😓


 一方、もし上告審で弁護側の主張が認められたら、結果としては以下の3通りが考えられます❗

 
 ①最高裁判所が自ら判決を下す。

 ②審理を高等裁判所に差し戻す。

 ③審理を地方裁判所に差し戻す。



 この3つのどれかになります❗

 ただ、法律的には最高裁判所でも判決を出せますが(これを自判と言う)、事実上は最高裁判所が自ら判決を出すことはそうそう滅多にありません😱😱😱

 簡単に言えば、超珍しいと言うことです💡

 ですので、現実的には弁護側の主張が認められたとしても、①か②になるでしょう😫😫😫

 ただ、前述のとおり、弁護側の主張が認められることは、法律上はあり得ても事実上はあり得ないでしょうね💦💦💦

 そうすると、結果的には上告棄却になる公算が大きいと言うことですね😭😭


 で、ここが大きなポイントなのですが、差し戻しの判決のホントの意味は、原判決を変更しろよと言う暗黙の了解があるのです❗❗

 前述の解説でも、差戻し審での判決は原裁判の判決と異なる場合が多い、となっています💨💨💨

 ②の事件でも、一番最初の裁判員裁判では無罪判決だったのが、差し戻し審の裁判員裁判では一転して懲役5年の有罪判決になっています😲😲😲

 と言うように、差し戻し=判決が変わる、と思った方が良いでしょうね😭😭

 
 勿論、高等裁判所も自ら判決を出すことは出来ますし、ボクも控訴審で一審を破棄して逆転無罪判決を貰いましたからね😊😊

 なので、当時のボクの心境は、『逆転無罪がベストだけど、最悪差し戻しでも良い❗』と思っていました✨✨✨

 何故なら、差し戻しになれば判決が変わるからです😏😏😏
 
 逆転無罪であっても、差し戻しであっても、どのみち一審判決は破棄されますからね😄😄😄

 だったらば、自ら判決を出して(逆転無罪)くれた方が話が早いでしょって事なのです😣😣😣

 幸いボクは高等裁判所が自ら判決を出してくれたので、見事逆転無罪になりましたが、場合によっては差し戻しの判決だった可能性もあったのです😞😞😞

 つくづく、差し戻しにならなくて良かったです😁😁😁


 今日はそんなお話でした✒😄

 さて、明日は祭日なのでブログはお休みです😆😆

 来週は、昨日とあるきっかけで原宿警察署に面会に行ったので、その事についてお話する予定です✒✨

 それでは、楽しい週末をお過ごし下さい👍👍👍

 
 
 
 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)