日本初(?)有罪率99.9%の刑事裁判で〝二度も〟無罪判決を勝ち取った男のブログ!

過去、二度も刑事裁判の被告人として法廷に立たされるも、自力で反証、反駁をし二度も無罪判決を勝ち取る!そんな私が、あらゆる事を綴る!

2015年11月の記事

何故、飲酒運転なのに無罪になったのか⁉



 こんにちは(。・ω・)ノ

 今日は、どんよりな天気ですね☔⤵⤵

 段々と寒くなってきましたが、風邪を引かないようにしましょう((〃´д`〃))


 昨日は、痴漢冤罪保険に加入が殺到していると言うお話をしました❗

 全く、こんな保険が登場するだけでも世知辛い世の中なのに、更には加入が殺到しているそうなので、ホント世も末ですね😅😅💦

 くれぐれも、ボクのブログを読んでいる方は、冤罪保険に入らず、無料のボクのブログで転ばぬ先の杖を学んで下さいね📖👓


 さて、今日は最近の無罪判決と言うテーマでお話します✒😆

 弁護士ドットコムと言うサイトで、興味深い記事があったので引用したいと思います📎

 まずはこちらをご覧下さい👀


 前夜の酒が残ったまま、朝の「酒気帯び運転」で事故ーーなぜ「無罪判決」が出たのか?


 酒気帯び運転をしたのに、無罪判決が出た。 那覇地裁は11月5日、前夜に飲酒をしたのが原因で道路交通法違反(酒気帯び運転)の罪に問われた沖縄県内の20代男性に対して、無罪判決を言い渡した。

 報道によると、男性は昨年10月6日夜、友人宅で缶ビール4本と泡盛の水割り1杯を飲み、翌朝、同県宜野湾市で軽自動車を運転中に追突事故を起こした。
 飲酒から事故までに11時間半が経過しており、その間に6時間の睡眠をとっていたが、事故後の検査で呼気1リットルあたり0.39ミリグラム(基準値は0.15ミリグラム)のアルコールが検出されたという。

 酒気帯び運転は「故意」でなければ罪に問われないが、那覇地裁の安原和臣裁判官は、男性は酒気帯びの認識が乏しかったと判断。
 「アルコール保有の認識を認めるに足りる証拠がない」と結論づけた。

 前夜の酒が残っていることに気づかず運転してしまう可能性は、ほかの人にもありそうだ。

 今回の判決をどうとらえればいいのだろうか。
 宮田卓弥弁護士に聞いた。

 ●客観的に判断した妥当な判決

 「この男性は、酒気帯び運転の罪(道路交通法117条の2の2第3号、同施行令44条の3)に問われていました。判例によれば、アルコールが残っていることを認識しながら車を運転するだけで、酒気帯び運転の『故意』が認められます。
 アルコール保有量の数値まで認識している必要はありません。今回のケースでは、客観的には基準値を超えていますが、裁判所は、故意を否定して無罪判決を言い渡しました」

 自分で「アルコールが残っていたとは思わなかった」というだけで、「故意」を否定できるだろうか。

 「本人が『知らなかった』と言えば直ちに無罪となるというわけではありません。 故意は、一般的に、本人の供述のみではなく客観的な事実を重視して、認定されます。今回は、(1)飲酒から11時間半が経過している(2)睡眠を6時間とっている――という客観的な事実が認定されています。
 判決文は明らかではありませんが、飲酒から長く時間を空け、さらに一定程度睡眠をとっていたなら、アルコールは残っていないと考えるのが合理的だ、という判断がされたのではないでしょうか。この判決は、客観的な事実から『故意が認められない』と判断した妥当なものだと思います」

 では、酒を飲んだあと、一定時間休めば、車を運転してもよいだろうか。

 「いいえ。車を運転することはできる限り控えるべきでしょう。今回のケースでも、客観的には基準値を上回る数値が出ている以上、危険な状態で運転していることに変わりはありません。飲酒運転は、多くの人に危険を及ぼす状態であることを理解すべきです。

 また、現在は飲酒運転に対して社会的に厳しい目が向けられており、飲酒運転を理由に逮捕や懲戒処分などが行われています。仮に、無罪になったとしても、その後の職場復帰は大変です。飲酒運転とされた場合のリスクは非常に高く、取り返しのつかないことになりかねません。
 今回の判決は、飲酒運転をしてもよいという判断ではありません。それは強調しておきたいと思います。やはり、絶対に飲酒後の運転は控えるべきですし、今回のように、客観的にアルコールが残った状態もありうるので、運転は避けるべきでしょう。」

 宮田弁護士はこのように話していた。

 (弁護士ドットコムニュース)



 と言う内容で、飲酒運転なのに無罪判決が出た、とっても珍しい事例を取り上げていました❗

 これから忘年会のシーズンなので、皆さんもお酒の宴席がいつも以上に増えますから、警鐘を鳴らす意味で今回取り上げてみました😆😆😆

 
 改めて、飲酒運転なのに無罪判決が出ることは極めて異例です❗

 単純な、この人が犯人か犯人じゃないかと言う無罪判決とは違います💦💦

 何せ、飲酒検知では基準値を超えているんですから、おもいっきり“クロ”な訳ですからね😅💦💦

 なのに、無罪判決が出たのは非常に珍しいのです⤴⤴⤴

 過去に、飲酒運転絡みで無罪判決になった例としては、警察官の飲酒検知の方法が間違っていたとか、飲酒検知のデータを改竄していたとか、いずれも飲酒検知の方法が争点となった場合でした💨💨💨

 今回は、正常に飲酒検知が行われたのにも拘わらず、無罪判決が出たからスゴいのです❗


 しかし、そこには今回ならではの特殊な事情があったからです💦💦💦

 前述のとおり、飲酒後から11時間半が経過し、6時間の睡眠を取った、と言う二点がかなり重要視されました✨✨✨

 確かに、飲酒後11時間半が経過して、6時間も寝たら普通は“もうお酒は抜けているな”と、誰もが思うでしょうね😄😄

 仮に、ボクが同じような状況だったとしたら、普通に車を運転しますよ🚗💨

 なので、弁護士さんも言っている通り、今回はそういった特殊な事情があったから、“まさかお酒が残っているとは思わなかった”が通用したのです⤴⤴⤴

 間違っても、十分な時間を空けないで、飲酒後に運転して事故を起こし、まさかお酒が残っているとは思わなかった、と主張してもまず無理ですからね😅💦

 それなりの客観的事実が必要なことをお忘れなく❗

 そもそも、今回の男性も、ホントにお酒が残っているとは思わなかったのでしょうから、こういう客観的事実があった訳です📝

 どう考えても、客観的事実を後付けで付け加えることは出来ませんから、当然ながら男性にとって有利な事情が働いたのです😊😊😊

 そういう観点から見ると、つくづく裁判所は妥当な判決を下したと言うことです❗

 これが、ちょっとでもひねくれた裁判官だと、何だかんだと理由をこじつけて有罪になりますからね😭😭😭
 

 これから、忘年会ジーンズになり、お酒を飲む機会も増えますが、くれぐれもお酒を飲んで車を運転しないようにしましょう❗

 実に当たり前のことを言ってますが、この当たり前を守れない人が居るから悲惨な事故が絶えないのです😒😒😒😒

 “俺はお酒に強いから”“俺はお酒に飲まれないから”等と、自分に都合の良いような理由付けをして、飲酒後も運転するのは止めましょう❗

 ボクは、以前も言いましたが、10年以上前はまだ飲酒運転の罰則が厳しくない頃、平気で飲んだ後も車を運転していました😓😓😓

 しかし、これではイカンと思い、お酒を飲んで車を運転するのはピタッと止めました😄😄😄

 その理由は、前回パクられた時に留置場で一緒だった人が、飲酒運転でひき逃げをして被害者を死亡させたからです💨💨💨

 この時亡くなったのは、もう80代のお爺さんだったのですが、それでも幾ら払ったのか知りませんが、相当な賠償金を支払い、免許は取り消され、一発実刑で刑務所へと行きました❗

 ボクは、この人に事故の詳細などを留置場の檻の中で聞きながら、もしこれがボクだったらどうしよう⁉、と自分に置き換えてみたのです😣😣😣
 
 そうすると、それはそれは身震いする程の恐怖に襲われました💦💦💦😭

 相手が死亡したとなると、自分だけではなく家族にも多大な迷惑が掛かり、人生を大きく狂わせてしまいますからね😵😨😨

 しかも、飲酒運転で相手を死亡させると保険が降りないので、尚更莫大な賠償金を支払わなければならないのです💨💨💨

 つまり、全て実費だと言うことです❗

 そんな状況を目の当たりにして、それでも飲酒運転をしようなんて誰も思わないでしょう⁉

 少なくともボクは、飲酒運転を止めようと誓いましたよ😆😆😆

 ひき逃げを起こした人にはには申し訳ないですが、いい反面教師とさせてもらいました😄😄

 こうして言えるのは、所詮は他人事だからです💦💦💦

 でも、この人と同じことをしたら、万が一は自分がそうなるかも知れないと思うと、とてつもなく恐ろしいですよね((゚□゚;))


 それからは、車で宴席に行った場合は、ソフトドリンクしか飲みませんし(そもそも飲まなくなった)、予め飲むのが分かっている時は汽車で向かいます🚃💨

 お酒が好きな人で、車で宴席に行って飲んでしまった場合は、代行を呼ぶか車を置いていくしかないですね😰😰

 そうすることで、人生を大きく狂わすかもしれないリスクを回避できるのですから、代行代や駐車場代なんて安いものでしょう💴✨👛

 今回の事件をきっかけに、これから忘年会シーズンの戒めになってもらえれば幸いです😃💕

 今日はそんなお話でした✒


 さて、明日も、最近の話題をお話する予定です✒😄😆



 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


こんなものが人気だなんて💦💦💦



 おはようございます(・∀・)ノ

 三連休はいかがお過ごしでしたか⁉

 ボクは、相変わらず一人ぼっちな三連休でした😭😭😭(笑)


 さて、今日は、最近の話題をお話しします✒😄

 まずはこちらをご覧下さい👀


 月額590円「痴漢冤罪保険」に申込殺到 首都圏在住者に人気


 痴漢と間違われることを恐れて満員電車では必ず両手を上げる、そんな中高年男性は多いだろう。
 しかしどんなに注意しても、もし疑われてしまったら……。
 そんな人のために発売され、話題を呼んでいるのが、通称「痴漢冤罪保険」である。

 ジャパン少額短期保険株式会社が9月10日に発売した「痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士費用保険」。
 いったいどんなものなのか、同社社長の杉本尚士氏が説明する。

「保険というものは、社会生活で起こるあらゆるリスクに対応して商品化するものです。痴漢冤罪は毎日、満員電車で通勤するサラリーマンにとってまさに日常的に起こり得るリスク。
 この保険には、痴漢冤罪ヘルプコールというものがついています。男性が痴漢を疑われたとき、携帯電話やスマートフォンにあらかじめ登録しておけば、事件発生時に画面のボタンを押すだけで、登録弁護士の携帯電話やスマートフォンにメールが一斉発信され、弁護士と電話で相談できるという仕組みです」

 月額590円払えば、事件発生後48時間以内に限り、弁護士の相談料、接見費用は無料だという。
 
 痴漢冤罪における弁護士の役割について、アディーレ法律事務所の岩沙好幸・弁護士は語る。

「痴漢容疑で逮捕されると、検察に送致されるまでの警察署での48時間が決め手です。このとき警察に対して取る対応によって、裁判にならずに済むかどうかが決まります。
 たとえばここで一部分だけでも認めてしまうと、あとでひっくり返すのは難しくなる。『結果的に手が当たってしまったのかも?』というような譲歩した言い方も危険です。冤罪なら警察に言質を取られるような物言いをしないよう、弁護士と早急に相談する必要があるのです」

 実際に対応が早かったことで、起訴を免れたケースもあるという。
 警察に言い分が認められず起訴され裁判になってしまうと、冤罪でも無罪を勝ち取ることは難しくなることは、「刑事事件で起訴されると有罪になる確率が99%」という事実が端的に示している。

 この保険は「発売から申し込みが殺到して、首都圏在住の方を中心に人気」(同社長)だという。
 満員電車に乗るために保険を払わねばならぬとは、ますますオヤジが生きづらい世の中である。



 ということで、以前もお話ししました“痴漢冤罪保険”💦💦

 この保険に、申し込みが殺到していると言うのです❗❗❗

 ボクは、この事実を知った時、“ホントに世も末だな”と思いました😅😒💨

 何て言うか、非常に生きづらい世の中と言うか💦💦

 何故、満員電車に乗るのに、万が一の備えをして保険に入らないといけないんですか⁉😓😒

 痴漢の確信犯ならともかく、そうじゃない人が殆ど乗車する電車に、転ばぬ先の杖を用意しなければいけないなんて、つくづく世知辛い世の中だと思います💨💨💨


 ボクは、この保険が登場して話題になり、ブログでも取り上げた当時、“どうせ誰も加入なんてしないでしょう”と思っていました😅😅

 ところが、蓋を開けてみると、全く予想外の展開が待っていたのでホントにビックリしたのです😣😣😣

 たかが590円とはいえ、無料ではないんですからね💦💦

 
 何度も言いますが、痴漢冤罪保険に入る必要なんてありません❗

 現実的な事を言うと、仮に痴漢に間違われて直ぐに保険を使い弁護士に連絡したとしても、警察が逮捕すると言えば逮捕されてしまいます😣😣

 これは、100歩譲って弁護士が現場に駆け付けても同様です💨💨

 警察には、逮捕権と言う強制力を行使できますが、弁護士にその権限はありません😭😭

 ですから、警察が現場で現行犯逮捕してしまったら、弁護士が幾ら反論しようが逮捕は免れないのです😒😒😒

 ただ、こればかりはその時の警察官の胸三寸一つなので、何とも言えない所がありますね😅😅😅

 もしかしたら、弁護士が駆け付けたり、その場で連絡を取っている事を警察官が知れば、“弁護士が居るなら大丈夫だろう”と逮捕をしないかも知れませんし、小島よしおじゃないですが、“そんなの関係ねぇ”と言って逮捕されてしまうかも知れません💦💦

 それに、弁護士も24時間体制で仕事なんて出来ないし、何かと忙しいですから、加入者が『今すぐ○○駅まで来てくれ』と言っても、相当タイミングが合わないと駆け付けることはないでしょう💨💨💨

 
 しかし、電話で連絡を取って、どういった対応をすればいいかを聞ける事は、右も左も分からない加入者には大変心強いですね❗

 それでも、前述のとおり、警察官が逮捕すると言えば逮捕されてしまいます😭😭😭

 こういったトラブルに巻き込まれたら、まず第一優先は“逮捕されない事❗”に尽きます⤴⤴⤴

 何故なら、逮捕されたら身柄を拘束されて、自由を奪われるからです😒😒😒

 ですので、万が一痴漢に間違われてしまった時は、何とか逮捕されないようにする事が絶対です❗

 逮捕さえされなければ、普通に家族にも会えて仕事にも行けるので、これまでと何ら変わらない生活を送る事が出来ます😊😊😊

 ボクの中では、以前にも言ったとおり、“その場からダッシュで逃げること❗”が最大級の回避方法だと思っています😆😆😆
 
 
 また、逮捕されてから48時間以内の接見なら無料との事ですが、こんなのは当番弁護士と全く同じなので、この保険ならではのサービスではありません😅💦😅

 当番弁護士も、逮捕されてから一回のみ、接見と相談は無料です❗

 これは、被疑者の権利なので、誰でもどんな罪でも呼ぶことが出来ます✨✨✨

 ですので、保険に入らなくても、自分が呼びたければ一回だけなら弁護士が来てくれるので、殊更加入する必要はないと言うことです😄😄

 
 当然ですが、一番は痴漢に間違われなければいいだけなんですがね😅💦😓

 ってか、単純にそんなに痴漢に間違われるものなんですかね⁉

 ボクは、その感覚がよく分からないんですよね😒😒😒

 ボクなら、かなり混雑した車内で身動きが取れない時で、目の前に女性が居た時は、体の向きを何とか変えて疑念を抱かれないようにしています💨💨💨

 そうするだけで、大分トラブルに巻き込まれる事はないと思います😉😉

 また、普段電車が通勤の手段となっている人は、万が一痴漢に間違われた時は、どう言った対応をすればいいかを予め勉強しておけばいいのです📝👓

 勉強って言ったって、何ら難しいことはありません❗

 ボクのブログを読めば良いだけです😊😊😊

 
 これが、防災ならぬ防“裁”です❗


 今日はそんなお話でした😊😊
 
 皆さん、くれぐれも電車に乗る際は気を付けましょうね⚠


 さて、明日も、最近の話題をお話しする予定です✒😆😆

 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


先日の『密着警察24時』を観て👀



 こんにちは(´∀`)ノ

 何だか、雨が降ったり晴れたりと良く分からない天気ですね☀☔


 さて、今日は、最近の話題と言うテーマでお話します✒

 先日、テレビ朝日で定期的に放送している、『密着警察24時』が放送されました📹

 O.Aは、10月8日だったのですが、なかなか録画したのに観れなくて、昨日ようやく観れたのでそこで感じた事を綴ります✒

 殆どの方が、番組の内容はご存知かと思いますが、その名の通り警察に密着したドキュメンタリー番組です✨✨✨

 ボクは、約半年に一回のペースで放送されるこの手の番組が大好きで、毎回欠かさず観ています👀👀👀

 では、早速行きましょう😄😄


 《鋭い眼光の自ら隊》


 番組の醍醐味と言える、職務質問からの逮捕劇ですが、今回も相変わらずこの手の事案は多かったです💦💦

 まず最初に登場したのが、福岡県警の自ら隊の警察官で、職務質問のスペシャリストと言われる人物でした❗

 いつものように、パトロールに出掛けると、車の通りが多い二車線の国道を走行中、反対車線の一番端をゆっくりと走る車を発見し、すかさずパトカーはUターンします↩↩↩

 良くあるパターンとしては、車の整備不良を端緒に“バンをかける”(業界用語)のが通例ですが、今回の対象者はそう言った理由ではありませんでした💦💦💦

 その理由は後述するとして、パトカーはUターンして、対象の車を追い掛けると国道沿いのインターネットカフェに入って行きます💨💨💨

 それを追い掛けて、インターネットカフェの駐車場でバンをかけると、警察官と一切目を合わせようとしない対象者💦💦😓

 その行動に尚更疑念を深めた警察官は、色々と追求すると、何と対象者は無免許運転だったのです❗

 結局、無免許運転の道路交通法違反で現行犯逮捕されました💨💨💨

 では、何故自ら隊はバンカケしようと思ったのかと言うと、対象者の車は他の車と比べて極端に遅いスピードで走っていたからだそうです😅😅

 そこに違和感を感じた自ら隊の警察官は、すかさずUターンしてバンカケをしたのです💦💦

 普通は、この車随分とゆっくり走ってるな、位で何とも思わないですからね😅💦😅

 しかも、同じ進行方向の車を発見したのではなく、反対車線のそれも一番端の車ですからね😓😓

 いやはや脱帽の慧眼ですね⤴⤴⤴


 《敢えて警察官を見ない男》
 

 続いていも同じく福岡県警の自ら隊の事案ですが、ある日パトロールをしていると、街中で一台の乗用車とスレ違いました💨💨

 すると、ある違和感を感じた自ら隊のパトカーは、すかさずUターンして対象の車を追い掛けます💨💨

 すると、対象の車は右折左折を繰り返して、街中をぐるぐると回ります↩↩

 そこで、他の自ら隊のパトカーと協力して、対象者を挟み撃ちにして停車させました💦💦

 そして、停車させて運転席のドアを開けた途端、自ら隊員はある臭いを嗅ぎとります👃👃👃

 その異臭で確信を得た警察官は、対象者を追求するもしらばっくれる対象者😒😒

 所持品検査には素直に応じるも、車の中からはパケや巻き紙が発見されて、更に疑念は深まります💨💨

 ただ、肝心の大麻は発見されず、不自然だなと思い身体検査をすると、何と股間に大麻を隠していたのです❗

 股間が異様に膨らんでいて、大麻を入れていた缶詰をそこに隠していたのです😓😓(笑)

 しかし、そこは百戦錬磨の自ら隊員ですから、そんな子供騙しは通用しません😢😢

 最終的には、大麻が発見されて、大麻取締法違反で現行犯逮捕されました😅😅😅

 では、何故自ら隊はこの対象者に違和感を覚えたのかと言うと、パトカーとスレ違う時に一切こっちを見ず、敢えて目を逸らしているように見えたからだそうです😣😣😣

 要するに、疚しいことがない人は、パトカーを見たらチラッと見て視線を直ぐに戻すのに対し、疚しいことがある人は敢えてパトカーを見ないようにすると言うことです❗

 恐らく、疚しいことがある人は、パトカーや警察官を見ると、逆にバンカケされると思い自然と視線を逸らす傾向があるのでしょう💦💦💦

 そこを逆手に取った形となりました😓😓😓

 つくづく、素晴らしい眼力ですよね😄😄

 因みに、この男には、妻と幼い子供が居たそうです😒😒😒


 《生活保護でシャブを買う男》


 京都府警が、ある情報を元に内偵捜査していた覚醒剤使用の男の自宅を張り込みます💨💨

 その男とは、64歳で過去に三度も覚醒剤の使用で逮捕された犯歴の持ち主でした😓😓

 現在は、生活保護を受けている身でありながら、生活保護費が口座に振り込まれると、そのお金で大阪にシャブを買いに行くと言う、とんでもないオッサンだったのです❗

 全く、そこまでシャブを止められないんですかね😅😅

 これこそが、シャブの魔力と言うか魅力なのでしょう😣😣😣

 そして、内偵捜査の結果、いよいよガサ入れ当日になり、このオッサンの自宅へと捜査員が踏み込みました❗

 すると、オッサンはあっさりとシャブがあることを認めました😉😉

 案の定、室内を捜索すると、注射器とパケに入ったシャブが発見されました❗

 その後、捜査員とオッサンが話していると、オッサンから思わぬ言葉が発せられました❗

 それは、

 『今日はワシの誕生日やのに…』
 
 何と、ガサ入れ当日はオッサンの誕生日だったのです❗❗❗(笑)

 ホント、誕生日に逮捕されるなんて、人生で最悪の誕生日ですよね⁉(笑)


 その後、試薬検査をしようとした時、このオッサンはまたしても思わぬ言葉を発します❗

 『最後に一発打てへんか⁉』

 全くどうしようもありません😒😒😒(笑)

 当然捜査員は、『アカン』と言うと、オッサンは『冷たいね』と言いました😅💦

 シャブだけに、冷たいねと言ったのかは分かりませんが(笑)

 生活保護費10万円の内、4万円が家賃で4万円が生活費で、残りの2万円でシャブを買っていたそうです😓😓😓

 ホント、どうしようもないですね😒😒😒
 

 《組事務所から出てきた組長》


 またしても、福岡県警自ら隊のバンカケの事案です😃💡

 自ら隊がパトロールをしていると、たまたま暴力団の事務所から出てきた人間が目に入り、早速バンカケをします💦💦💦

 対象者の名前を聞くと、何とこの事務所の組長だったのです❗

 すると、暑い時期だと言うのに、何故か手が震えてるのを隊員は見逃しませんでした😓😓😓

 更に、こけた頬、窪んだ瞼に疑念を深め、過去の犯歴を調べると10件の逮捕歴があり、その内6件が薬物の事案だったのです💦💦

 そこで、自ら隊員は『おしっこを採らせて』と採尿をお願いしますが、当然のように組長はこれを拒否します❗

 すると、自ら隊員は『任意で出してもらえないなら、強制捜査に移行し令状を取ります』と言って、裁判所に令状を取りに行ったのです❗❗❗

 そして、自ら隊員は『ご自由にしてもらっていいですよ』と組長に言うと、組長は疑いが晴れたと思ったのか、呑気にコンビニにビールを買いに行きます😄😄

 しかし、この“自由にしてもらっていい”は、あくまでも令状が届く間は自由にしてていいですよ、と言う意味だったのです😓😓😓

 正に、つかの間の自由を楽しんで、と言う意味だったのです😣😣😣

 その後、コンビニで買ったビールを飲み干した所で、パトカーに乗って警察署に同行し、採尿の結果覚せい剤使用の容疑で逮捕されました😒😒😒


 ただ、ボクはこのやり方には非常に違和感を覚えました❗

 確かに、シャブを打っていた組長が悪いのは勿論ですが、あくまでも職務質問は任意ですから、採尿の要請があっても断ることは自由です💦💦💦

 それなのに、任意で断るなら強制捜査に移行して令状を取る、って言うのはかなり強引だと思います❗

 これじゃあ、任意と言うのは名ばかりで、事実上の強制ですよね⁉

 以前の記事でも、“職務質問は事実上の強制”、と書きましたが、それを如実に表した例となりました😓😓😓

 ホント、たったの何秒かタイミングがズレていれば、自ら隊員にバンカケされなかったのに、運命のイタズラなんですかね😭

 たまたま、コンビニにビールを買いに外に出た所をバンカケされたので、コンビニに行かずに事務所に居ればパクられることはなかったのに💨💨💨

 つくづく、何の因果かパトカーと出くわしてしまうんですよね😅😅😅

 職務質問でパクられる時って、だいたいそんなもんですよね😣😣😣

 ほんの一瞬のタイミングが命運を分けるのです✨✨✨


 今日はそんなお話でした✒


 さて、来週も最近の話題をお話する予定です😄😄

 それでは、良い連休をお過ごし下さい😉😉
 


 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


かき氷を食べに秩父まで行って来た❗



 こんにちはヾ(・ω・`)ノ♪

 今日も清々しい天気ですね☀

 ただ、これから雨が降るみたいなので、傘の準備を忘れないようにしましょう☔


 さて、今日は、逆転無罪の○○に行って来ましたと言うテーマでお話します✒

 ちょうど2週間前、妹家族と両親が秩父にかき氷を食べに行くと言うので、一緒に行かないかと誘われました😄😄

 ボクは、“何でわざわざかき氷なんかの為に秩父まで行くのよ⁉”と思いましたが、特に予定はなかったのと、一体どの位の美味しさなのかを味わってみたいと思い、行ってみる事にしました🚙

 行くお店は、阿佐美冷蔵と言うお店で、メディアにも度々取り上げられる超有名店です😄😄⤴

 ただ、ボクはそこまでかき氷に執着はなかったので、今回が初めての来店でした💦💦💦


 当日の朝9時半頃実家を出て、関越道等を使い11時頃お店に到着しました❗

 到着すると、平日と言うこともあり、お店は閑散としていました😅😅

 お店の入り口がこちら📷


 


 何だか、雰囲気があっていい感じです✨✨

 ただ、このような状況は滅多になく、特に暖かいシーズンはここに大行列が出来ているそうです💦💦💦

 ですので、こんな状態はかなり珍しいそうです😄😄


 そして、入り口で注文をしてから入店します😊😊

 こちらがメニュー表です😉


 


 かき氷とは言え、結構なお値段です💦💦💦

 きっと、それ程美味しいのだろうと期待しつつお店に入ると、大変いい雰囲気でした❗


 


 ここでも食べれますし、店内でも食べれるそうで、ボク達一行は店内で食べることにしました😋

 中庭を進み店内に入ると、何とも言えないレトロな雰囲気が広がっていました❗


 


 


 


 どうですか⁉

 素晴らしい雰囲気でしょう⁉

 ボクも、思いの外雰囲気が素晴らしかったのでとてもビックリしました❗

 店内には、この雰囲気にマッチしたジャズが流れていました🎷🎶


 お茶は、セルフサービスになっているのですが、これまたレトロで素晴らしいのなんの❗

 
 


 この大きな急須に、温かいお茶が入っていて飲み放題でした🍵

 
 


 懐かしいロボコンも飾ってありました😄💦


 


 美味しいお茶を飲みながら、待つこと少々かき氷が運ばれて来ました❗

 すると、ボクの想像を遥かに越える氷のタワーが到着しました🗼


  


 スゴいでしょう⤴⤴(笑)

 このタワーに、ボクが注文した黒蜜ときな粉小豆を少しずつかけて食べていきます😋


 


 


 


 食べてみると、あっという間に氷が溶けてウマイのなんの❗❗❗❗

 まるで、氷の表面をカンナで薄く削ったような繊細さで、一切ガリガリ感がありません❗

 例えるなら、さらさらのパウダースノーに蜜をかけて食べているような感じです😊😊

 ホント、テキ屋のかき氷なんかとは比較にならない美味しさです😋🍴💕


 最後に、入り口前でパシャリ📷(笑)


 


 改めて、所詮かき氷でしょう⁉、と舐めていた事を後悔しました😅(笑)

 わざわざ秩父まで行く価値アリだなと思いました😊😄😊

 是非、所詮かき氷でしょう⁉、と思いっている方こそ、騙されたと思って食べてみて下さい❗

 必ず衝撃を受けますからΣ(゚◇゚;)


 阿佐美冷蔵 金崎本店
 〒369-1621
 埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27
 0494-62-1119



 今日は、そんなお話でした✒

 さて、明日は、最近の話題をお話する予定です😄⤴

 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


無罪判決になったけど…💧



 こんにちは(^-^ゞ

 今日は、素晴らしい秋晴れですね☀

 新しい一週間張り切って行きましょう✨🆕✨


 さて、今日は、最近の無罪判決のお話をします✒

 まずは、下記のニュースをご覧下さい🆕👂👀


 
 はがき窃盗:22歳女性に無罪判決 大阪地裁


 郵便局ではがきセットを盗んだとして、窃盗の罪に問われた大阪府内の女性(22)の判決で、大阪地裁は28日、無罪(求刑・罰金20万円)を言い渡した。
 
 上岡哲生裁判官は「郵便局側がはがきセットを紛失した可能性がある」と判断した。

 判決で、上岡裁判官は郵便局側の在庫管理について「以前から実際の在庫数と管理簿が違うのに、十分な調査をせず帳尻を合わせていたことがあった」と指摘。
 「郵便局側が紛失した疑いを否定できない」と結論付けた。

 女性(当時19歳)は2012年9月、大阪市東淀川区の郵便局ではがきセット一つ(530円相当)を盗んだとして家裁送致され、在宅起訴された。

 郵便局側は営業時間後の在庫確認で1セット足りないと判断し、防犯カメラの映像を確認。女性が不審な動きをしていたとして警察に被害届を出した。

 公判で、女性は「両替のため郵便局には行ったが、盗んでいない」と否認。
 検察側は「カウンターに陳列された商品を手に取る女性の姿が、防犯カメラに映っていた」と主張していた。

 日本郵便近畿支社は「判決内容を把握しておらずコメントできない」としている。



 と言う事件でした💦💦

 事件自体は、大したといったら失礼ですが、大きくない事件で、むしろ小さい事件だと言って良いでしょう😓😓

 判決で、見事に無罪判決が出たから良かった良かった、と言うことも勿論なんですが、ボクが感じた部分は他の所にあったので、今回取り上げたのです❗

 
 それは、職場から告訴されちゃったら、その後復帰できるの⁉、と言うことです💨💨💨

 今回は、郵便局で起きた事件なので、被害者は郵便局側です💦💦

 と言うことは、彼女の職場と言うことになります😅😅

 そうすると、彼女は自分が働いている職場から、お前が犯人だろうと言って警察に告訴されちゃったのです😣😣😣

 これって、彼女が犯人なら当然の報いですが、ホントに犯人ではなかったとしたら、極めて酷い話ではないですか⁉

 単純に、自分に置き換えてみれば分かります😒😒

 もし、皆さんが今働いている職場で、全然身に覚えのない事で警察に告訴されて裁判になったら、その職場に対してどんな感情を抱きますか⁉

 その後、裁判で見事に濡れ衣が晴れたとしても、またそこで働きたいと思いますか⁉

 逆に、職場側も一度でも疑いをかけた人間を、裁判の結果無罪になったからと言って、まて雇いたいと思いますか⁉

 と言うような、種々の問題点が出てくるのです💨💨💨


 断片的な情報しかないので詳細は不明ですが、今回の事件は常習性があった訳ではないようで、たった一回、それも530円のハガキセットを盗んだと言うことです犯人扱いされてしまいました😡😡😡

 例えば、定期的にハガキセットが無くなっていたのなら話は別でしょうが、どうやらそうではないようです😓😓

 それに、きちんと在庫管理をしていなかったそうですから、一体どの位の枚数があったのか把握していなかったのに、彼女を犯人扱いしてしまうのはかなり酷な気がしますよね😅💦💦

 検察としては、防犯カメラの映像が決め手だと主張しますが、果たしてどの位の鮮明さがあったのか疑わしい所です😒😒😒

 
 彼女は、在宅で起訴されたとの事ですが、その間職場には出勤していたのでしょうか⁉

 恐らく、出勤なんて出来ないですよね😅💦

 気まずさ極まりないですからね😭😭 

 事件当時、彼女は19歳だったそうで、ようやく無罪判決が出たのが22歳ですから、無実が証明されるまでに3年も掛かったと言う事です😓😣💨

 この間、一体彼女はどんな思いだったのでしょうか⁉

 在宅で起訴されたので、シャバには居ますから、仕事はどうしていたのでしょうか⁉

 
 そして、ようやく無罪判決が出ましたが、仮に職場に復帰しても、周りはどこかよそよそしくなりますよね⁉

 なので、無罪判決が出ても、職場には復帰出来ませんよね😅😅💦

 彼女自身も、自分に疑いをかけた職場には行きたくないでしょうし、職場側も一度でも疑いをかけた人間を今までと同じようには雇えないですよね⁉

 と言うように、自分の職場とこう言った形で争ってしまうと、もう二度と人間関係の修復は不可能なのです❗

 法律上は無罪でも、社会的には有罪と同義でしょう😓😓😓


 ホント、無罪判決が出ても、こんなにもスッキリしない無罪もあるのです😒😒

 今日はそんなお話でした✒


 さて、明日は、先日行った小旅行のお話をする予定です✒😄
 


 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


法的安定性の恐怖😅



 こんにちは(@^^@)/

 今日もスッキリな秋晴れですね☀


 さて、今日は、昨日までの美味しいラーメンのお話ではなく、全く別方向のお話をしたいと思います✨✒

 先日、東住吉で1995年に発生した事件で、再審請求が認められて20年振りに両親が釈放されましたよね😣😣

 マスコミでもかなり取り上げられましたから、皆さんもご存知だと思います📹📷

 この点に関して、北海道新聞の社説が大変興味深かったので引用したいと思います😄😄


 
 再審の門


 どこかで聞いた言葉だと思った。
 先日、札幌で冤罪(えんざい)について講演した元判事・木谷明弁護士の話である。
 <再審が広がらないのは裁判官が「法的安定性」ばかり重視しているからです>。
 有罪の確定判決を覆すと裁判の権威に関わるため、判事は無罪の心証を持っても再審決定をなかなか認めない。
 それを法曹界では法的安定性と呼ぶそうだ。

 首相補佐官が安保法制に関連して述べた「法的安定性は関係ない」との発言がふと頭をかすめたのを覚えている。
 法的安定性は大事だが、裁判所のメンツを保つ方便や、政治家に都合の良い発言に使われては困る。
 裁判で、疑わしきは「被告人の利益」ではなく「確定判決の利益」にされてはたまったものではない。
 一度判断を間違えると永久に救われないことになる。
 大阪の小6女児死亡火災で殺人罪などで無期懲役となった元被告2人が釈放された。
 大阪高裁が有罪に疑いがあるとして再審請求を認めたためだ。
 「拘束が20年に及ぶことに照らすと、刑の執行を続けるのは正義に反する」。
 裁判官の言葉に人間の息遣いを感じた。
 冤罪防止には取り調べ可視化や証拠の全面開示などの改革は必要だろう。
 でもそれだけでは難しい。
 木谷さんは裁判官時代、無罪判決が多いと言われた。
 「どんな判決を書こうがクビになるわけではない。超然としてほしい」。
 意識を変える―。
 後輩へのエールにも聞こえた。



 と言う内容で、先日の再審請求について触れていました✒

 この記事で登場する、木谷明さんという元判事で現在は弁護士の方ですが、法曹界では大変有名な方で、正に人権派の鏡と言った人です❗

 ここで言う人権派とは、刑事裁判で無罪判決を多く出す意味です🔍👓

 法律的には、“疑わしきは被告人の利益に”となっていますが、事実上は“疑わしきは被告人の“不”利益に”になっているのが現状です😓😓

 ですから、木谷さんはそこに警鐘を鳴らす意味でそう言ったのだと思います😆😆

 この考えにはボクも大賛成で、刑事裁判を裁く殆どの裁判官が、“法的安定性”を重視して、無罪判決を出したがらないのです😅😅

 しかも、これが一度有罪判決が確定した再審請求ともなれば、尚更その考えは強固になり、通常の裁判よりも無罪判決への扉が重厚になるのです❗


 そういう意味では、今回の20年振りの釈放は、かなり踏み込んだ決定だったと言えます😆😆😆

 何故なら、再審の裁判も始まっていないので、法律上は犯人のままだからです❗

 通常の刑事裁判では、無罪判決が宣告されてから、ようやく身柄の拘束を解かれて釈放されます✨✨

 ですが、今回は再審の裁判が始まる前に、これは明らかに無罪だ、と言って釈放してくれたのです❗

 例えるなら、ボクが控訴審の最中に、“内田は無罪だから釈放するよ”と言うようなものです✨😅
 
 保釈じゃないのに、判決が出る前に釈放されるのはかなり異例です❗

 しかも、有罪が確定してる受刑者をです😓😓😓

 従って、今回の決定はスーパースゴい事なのです❗❗❗

 この決定を下した、大阪高裁の裁判官は、法的安定性を顧みずに、大変素晴らしい英断をしたのです😄😆😄

 その勇気に敬意を表したいと思います😊😊

 木谷さんも、本来裁判官はこうあるべきだと言っているのです💦💦💦

 つくづく、刑事訴訟法に規定されている、“疑わしきは被告人の利益に”通りの判断をしてもらいたいものです😒😒😒


 因みに、分からない人の為に、“疑わしきは被告人の利益に”の意味を解説しますね💡

 簡単には言うと、疑わしいだけでは有罪に出来ないよ、という意味です❗

 もっと砕けた言い方をすれば、“こいつ怪しいな”だけでは有罪に出来ないよと言うことです❗

 ですから、検察は有罪にする為の立証責任を負います💦💦

 これを、“挙証責任”と言います🔍

 検察は、裁判官に対して、この人は有罪だよ、とあらゆる証拠を積み重ねて立証しないといけないのです✨

 その積み重ねが、ただ単に“こいつ怪しいな”だけではダメで、その場合は被告人に有利(利益)に判断するから無罪だよ、と言うのが刑事訴訟法の規定なのです❗

 しかし、法律上はそうでも、事実上は“疑わしきは被告人の不利益に”になっているので、そこに木谷さんは警鐘を鳴らしているのです💨💨💨


 因みに、今回の再審開始の決定と同時に、受刑者が釈放された例は、今回のを含めて平成に入ってからはたったの3件しかありません❗

 一件目は、足利幼女殺害事件で犯人とされた菅家さんの事件🔍👓

 二件目は、東電OL殺害事件で犯人とされた、ネパール人のゴビンダさんの事件🔍👓

 そして、今回の東住吉の事件です🔍👓


 この二件目の、東電OL殺害事件で、再審開始と同時に刑の執行停止を決めて釈放したのが、東京高裁第4刑事部の小川正持裁判長(当時)です😄😄

 何でそんなことを書いたのかと言うと、ボクの控訴審を担当したのが小川正持裁判長だったからです❗❗❗

 東電OL殺害事件もそうですし、ボクの事件もそうですが、小川裁判長は法的安定性にとらわれず、被告人や弁護士の主張をしっかりと聞いてくれて、公正に判断してくれました😆😄

 だからこそ、今こうしてブログが書けるのです(笑)

 つくづく、小川裁判長にボクの事件を担当してもらって良かったです😭😭😭

 被告人は裁判官を選べないので、そういう意味でボクはかなり持ってますね⤴⤴⤴

 そうでなければ、今頃はまだ刑務所の工場で嫌々作業してましたからね😒😒😒


 と言うことで、今日はこの辺で筆を置きます✒

 元被告人としても、法的安定性にとらわれない公平な裁判であることを祈念しています😣😣😣


 さて、来週は、先日行った小旅行についてお話する予定です✨✒

 それでは、皆さん良い週末を😆😆



 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


ラーメンショー2015に行ってきた❗(2)



 こんにちは👋😃

 今日は、天気も回復して何よりですね😊😊

 しっかり洗濯物を干しましょう🌀👕


 昨日は、ラーメンショー2015の模様をお伝えしました🍜🍥

 思いの外、想像以上に待つことはなく、スムーズに4杯頂きました😋

 どれも大変美味しかったです😍🎶


 さて、今日は、昨日の続きをお話しします✒
 
 立て続けに4杯を食べたので、そこそこお腹も膨れて来ました😄😄

 勿論、お互いがそれぞれのブースに並ぶので、お店によって待ち時間は様々ですから、陣地に戻ってくるには多少の時間差は出てしまいます😅😅

 こればかりは仕方のないことですね💦💦

 我々は、お腹ペコペコの状態で行ったので、一気に4杯も食べたのでお腹がビックリしたようです✨

 まっ、4杯ですがシェアしてるので、実際は1人2杯の計算になります😆😆

 小休止しながら、最後の1杯ずつをミーティングして、これまで濃厚なものばかりだったので、今度はあっさりしたものを選ぼうと言うことになり、下記の2杯が選ばれました❗



 酒田のラーメンを考える会
 山形・酒田の自家製ふわ・とろワンタンメン


 


 博多一風堂
 クラムチャウダーヌードル from NY

 
 


 ボクにしては珍しく、あっさり醤油味のラーメンでした😆😆

 このラーメンも、何か懐かしい味がして大変美味しかったです😋🍴💕

 一方の、クラムチャウダーヌードルは、ボクの提案で、その珍しさから買ってみました❗

 味の方は、好き嫌いがハッキリ別れると思いました😅

 ボクは大丈夫でしたが、最初は“んっ⁉”と思いました😅💦(笑)

 でも、斬新で美味しかったですよ😋🍴💕

 これで、全てのチケットを使い切りました😁😁

 チケットが余るよりは全然いいので、とりあえずは目標達成でした❗


 因みに、ラーメンショーなのに、ずっと行列が絶えなかったのがこちら✨✨


 


 何と、かき氷屋さんでした❗

 このお店は、「雪うさぎ」と言うお店で、我々が会場に着いてから帰るまで、ずっと行列が絶えませんでした😆😆

 第1幕から第2幕までの出店だったみたいで、これだけの行列ですから相当儲かったでしょうね👍👍💴💴(笑)

 確かに、温かいものを散々食べた後ですから、冷たいものが欲しくなりますよね😁😁


 無事に、6杯を完食して、大満足で帰る頃には日も傾き始めていました🌇

 こんな感じです📷


 


 


 


 見てもらうと分かりますが、夕方になると一気に人が引いて空き始めました😆😆

 恐らく、最終日と言うこともあるのでしょうが、到着した時と比べると明らかに人が少なくなっていました💦💦

 もしかしたら、最終日の後半は空いててオススメかも知れませんね❗

 但し、終了時間が早いので、ホームページで要チェックですね⚠

 我々は、『あ~お腹いっぱいだねぇ』と言いながら、駒沢公園を後にして駅へと向かいました❗

 先程、駅から駒沢公園へと向かう時、駅へと向かう人々の顔が満足げだったのが、ようやく分かった気がしました(笑)


 では、ここで逆転無罪が考える、ラーメンショーを楽しむコツをまとめます💡


 ・チケットは前売りを買っておく。

 ・一人で行くよりも複数人で行く。

 ・飲み物は途中のコンビニで買って行く(飲みたい人はお酒も)。

 ・行こうと思う日の状況をホームページで調べておく(今回はラーメン婚活なるイベントをやっていて、一般営業していない時間帯があった)。

 ・普段物理的に行けないお店を優先的に選ぶ。

 ・お腹を空かせて行く(前日に断食してもいい)。

 ・飲食ブースで陣取りする場合は、念のため貴重品を持ってお店に並ぶ。

 ・到着したらまずはガイドブックをゲットする。

 ・最終日の後半はオススメ❗

 ・食べて食べて食べまくる(笑)



 こんなところでしょうかね😁😁

 改めて、大変楽しいイベントでした❗

 ボクは、2010年以来5年振りに来ました😆😆

 5年前は一人で来ましたから😅💦💦(笑)

 やはり、最低でも2人で来た方が良いなと痛感しました😆😆😆


 最後に、帰り際にラーメンショーのゆるキャラ、“なると君”と撮った一枚を載せて締めたいと思います✨✨


 


 可愛いでしょう⁉(*≧з≦)(笑)


 ボクとしては、どこのお店も大変美味しくて、不味かったお店はなかったですよ😊😊

 それでも、やはり行列の出来るお店と、そうでないお店が出てくるので、こればかりはどうしようもないのでしょう😅💦💦

 きっと、来年も開催されると思うので、ラーメンが大好きな方もそうでない方も、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか⁉

 今日は、そんなお話でした✒😄✨


 さて、明日は、最近の話題をお話する予定です✨✒



 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


ラーメンショー2015に行ってきた❗(1)



 こんにちは✨😃❗

 今日は、雨で微妙な天気ですが、頑張って行きましょう✨

 
 昨日は、先日起きた歌舞伎町のぼったくり事件についてお話しました✒

 まさか、硬式野球部だったとは思いもしませんでしたね(笑)

 とりあえずは、否認していると言うことなので、今後の行方が注目されますね👀


 さて、今日は、一転して話題を変えまして、逆転無罪の○○に行って来ましたというテーマでお話します✒

 今回は、タイトルのとおり、ラーメンショー2015に行ってきた模様をお伝えします😄😄

 ボクは、ラーメン大好き人間なので、体を鍛えていますが、週に一回のペースで食しています😋

 つい先日も、大久保公園で行われた、大つけ麺博に二週連続で行って来ました😆😆

 なので、今回のラーメンショーも、みんなで行こうとなっていたのですが、予定が合わず行けなかったのです😢😢

 しかし、どうしてもボクはラーメンショーに行きたかったので、急遽最終日に行くことにしたのです❗

 ただ、最終日は11月3日の祭日だったので、相当な人手が予想されましたが、それでも行くしかありません( ̄^ ̄)

 この日を逃したら、来年までお預けだからです😨😨😨


 因みに、ラーメンショーとは何ぞや⁉、という人の為に一応説明しておきます🔍👓

 ラーメンショーとは、毎年駒沢公園で開催されるラーメンのイベントで、第1幕と第2幕に期間を分けて全国から珠玉の名店が集結します❗

 中には、このイベントの為に、名店同士がコラボしたラーメンもあったりと、この時しか味わえない希少性も楽しみの1つとなっています✨✨

 会場は、駒沢陸上競技場の大きな広場で行われ、お店のブースがずらっと並び、その側にテント型の飲食ブースがあります🍴😋🍷


 お店はこんな感じで並んでます🍜🍥


 


 飲食ブースはこんな感じです📷


 


 当然ですが、自由席なので入れ替わり立ち替わりお客さんが陣取ります✨✨

 このような形式で、毎年この時期に開催されています❗

 

 そして、お昼前に自宅を出て駒沢公園に向かう途中、セブンイレブンで前売り券を買おうと寄るも、何と売ってなかったのです❗

 恐らく、最終日の当日は販売していないのでしょう😅😅

 これは、現地に着いてからチケットを買う時間を節約する為です✨😊

 しかし、販売していない以上、当日券を買うしかありません💦💦💦


 その後、駒沢大学駅に到着し、駒沢公園に向かうも、結構な人達が同じ方向に向かって歩いていました😄😄

 また、その人並みと同じ位、駒沢公園の方から駅に向かって歩いて来る人達が居ました😆😆

 その顔は、何だか満足げに見えました🍴🈵😆(笑)

 駒沢大学駅から歩くこと約10分、ようやく現地に到着すると、こんな光景が広がっていました❗


  


 スゴい人でした😆😆

 とりあえず、飲食ブースに荷物を置いて陣取り、チケット売り場に行くと、予想通りの行列でした💦💦💦


 


 こう見ると、確かにスゴい行列なのですが、思いの外進みが早く、並んでから10分位でチケットを購入出来ました❗

 そのチケットがこちら🎫


 


 1枚800円でした💴

 少し割高てすよね😓😓

 また、一杯の量も通常よりも少し少なくなっています😄😄

 これは、色々なお店の味を楽しんでもらおうと言う配慮でしょう😊✨

 ボクは、二人で行ったので、一人3杯ずつの計算で6枚購入しました💴

 800円×6枚=4800円ですから、決して安くはありませんよね😅😅

 しかし、普段物理的に行けないお店の味を楽しめると考えれば、非常に安いなと思いました😊😊😊


 チケットを購入したら、陣地に荷物を置いて、それぞれ目当てのブースの前に並びます😄😄

 各ブースには、行列が出来ていますが、こればかりは仕方ないので並ぶしかありません😅😅

 まず、ボクが並んで食べたのがこちらら🍜🍥


 金沢麺達兼六会
 濃厚味噌「炎・炙」肉盛そば


 


 大変濃厚な味噌味で美味しかったです😍🎶

 続いて、友人が買って来たラーメンがこちら🍜🍥

 
 麺屋 二郎×麺屋 剛
 鹿児島 黒豚しゃぶしゃぶラーメン

 
 

 
 これまた濃厚で美味しかったです😋🍴💕

 この二つを、お互いシェアして食べました😆✨

 これは、フードイベントでの鉄則ですね❗ 


 それぞれ、一杯目を終了した所で、全然お腹一杯になっていません😄😄

 まだまだ行けるぞと、続いて三件目四件目に向かいました❗

 その時に撮った一枚です📷

 
 


 因みに、お店を選ぶ際に大変役立ったのが、会場で無料で配られているガイドブックです📖

 これを見て、どこのお店にしようかミーティングして決めます✨✨


 


 中身はこんな感じでお店が紹介されています😊😊


 


 我々としては、どうせなら遠方の味を食べようと、敢えて関東地方は外して選択しました😄😄

 そんな中、ボクが選んだ3杯目はこちら🍜🍥

 
 麺屋 白神×麺屋 喜多楽×麺座 かたぶつ
 尾張肉盛り玉子そば


 


 まっ、普通に美味しかったですよ😋🍴💕(笑)
 
 友人が買って来た4杯目がこちら🍜🍥


 らーめん なると家×麺屋 政宗
 伊達の炙り牛タンネギ塩そば


 


 これも普通に美味しかったですよ😋🍴💕(笑)

 これで、お互い2杯ずつを食べて、そこそこお腹が膨れて来たので小休止して、最後のお店をどこにしようかミーティングをしました😆😆


 と言うこで、今日はここまでにして、続きはまた明日お話する予定です✨✒


 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


本番ヤれるヤれる詐欺に遭わない為には⁉😊



 こんにちは(。・ω・)ノ

 今日は晴れて良かったですね⛅

 新しい一週間張り切って行きましょう✨😄😆


 先週は、歌舞伎町で起きたとんでもないぼったくり事件についてお話しました✒

 ホント、パクられた下谷内選手の美貌は、正に関取でしたね😅💦

 被害者に強引なことをしたせいで、警察の留置場に出稽古に行く結果となってしまいました😆😆(笑)

 しかも、否認していると言うんですから、当然接見禁止も付けられているので、弁護士以外の人と会えませんから、親方にも会えません😅(笑)

 果たして、今後どうなるのか気になる所です✨


 さて、今日は、今回のようなぼったくりに遭わない為の戦術をお話します✒

 その前に、今回の事件の続報が入って来たので紹介したいと思います😄😄

 まずは、下記をご覧下さい😉👀


 「キャンセルするなら5万円払え」歌舞伎町・巨体女のぼったくり手口


 歌舞伎町事情通は「下谷内容疑者は体重100キロはありそうな巨体で、デブ専でない限り、男性はキャンセルをお願いしたくなるはず。客引きはタブレットで全然別の女性の写真を見せ、客に売春を持ち掛け、レンタルルームに入ったら、下谷内容疑者がいるというもの。はなからキャンセルを見越して、キャンセル料をぼったくる手口で荒稼ぎしていたようです。そもそもキャンセルしなくても、客がシャワーをしている間にいなくなって、カネを持ち逃げしていたということです」と言う。

 歌舞伎町では、この手口のぼったくりの通報が今年1月から9月で450件ほどあったという。「下谷内容疑者ら巨体女性グループがゲームセンター前や路地裏に座り込んでいるのは歌舞伎町でよく見る光景です。女相手なら、キャンセル料を払わずに逃げられると思うでしょうが、下谷内容疑者は高校時代は男子に交じって硬式野球をしていたらしく、屈強なんです。2畳ほどのレンタルルーム内でニラまれたら怖いと思いますよ」と同事情通。

 歌舞伎町ではあらゆる路地に「客引きは100%ぼったくりです」という看板が立てかけられ、スピーカーでも注意喚起している。客引きについて行ってはいけない。

 詐欺研究家の野島茂朗氏は「歌舞伎町で類似のぼったくり被害のキャンセル料は2万~3万円で、泣き寝入りが多かったようです。今回のように5万円だと、男性被害者が恥を忍んででも警察に相談しに行ったので、事件化しやすかったのでしょう」と指摘した。



 と言うことで、何と下谷内選手は高校時代に野球部だったと言うのです❗

 恐らく、あの体格を活かして、ポジションはキャッチャーでしょう😄😄(笑)

 正に、歌舞伎町のドカベンじゃないですか😆😆(笑)

 確かに、事情通が話すように、レンタルルームの狭い個室で睨まれたら怖いかも知れませんね😅😓

 とはいえ、ボクはこの記事を見た時に、思わず笑ってしまいました😁😁😁(笑)

 硬式野球部って💦💦⚾


 それで、今回のようなぼったくりに遭わない為の戦術ですが、この点に関しては以前の記事にも書いた通りなのですが、今回はキャバクラではないので、その辺のことも踏まえてお話します✨

 
 『もし、ぼったくりに遭ってしまったら⁉』(※リンク)


 まずは、大前提として、キャッチにはついて行かない事ですね❗

 と書いても、欲望がそれを上回るのか、ついていってしまう人が後を絶たないんですよね😓😓

 そもそも、以前も書いた通り、健全なお店ならわざわざキャッチしてまでお客さんを拾いませんから💦💦

 これは、風俗に関しても同様で、まともに営業しているお店は、殊更キャッチを使ってお客さんを獲得しようとはしません❗

 無料案内所か、ホームページ上でしかお客さんを獲得しません😄😄

 
 また、冷静に考えれば分かることですが、風俗では本番行為は禁止です🈲

 これは、お店のルール以前に、法律で禁止されていますから😨😨

 従って、正々堂々と違法行為を勧めて来ること自体に疑わないといけないのです❗

 勿論、女の子と密室で二人きりですから、交渉次第ではこっそりプラスのお金を払って、本番出来ちゃっている事実があるのも否定はしません💦💦

 ただそれは、お店には内緒で行われていることですから、お店が積極的にやっているわけではありません😅💦

 確かに、それをやれば“あそこは本番が出来る”と噂になり、集客が見込めて売上が上がりますが、同時に警察にもタレコミが行くので、遅かれ早かれ摘発の憂き目に遭います😒😒

 ですので、一時的な売上はあっても、短期政権で終わるので意味がありません😢

 まっ、ゲリラ的に営業して、すたこらさっさとお店を閉じてしまう手もありますが、現実的ではないですよね😅😅😅

 と言うように、正々堂々と本番を持ちかけてくることはおかしいのです❗

 とりあえず、ポイントをまとめますね😃💡


 ・キャッチにはついていかない。

 ・“本番が出来る”と言う誘い文句は嘘だと思え。

 ・風俗店を利用するなら、無料案内所かお店のホームページを利用する。

 ・そんなに本番をしたければソープに行け。

 ・あるいは、風俗嬢と直接交渉しろ(あなたの腕次第)。

 ・それか、出会い系サイトで援交目当ての女の子を探せ。

 ・それでも、万が一ぼったくりに遭ってしまったら、ダメ元で警察に言う。



 これらを頭に入れておけば、まず今回のようなぼったくりには遭わないでしょう😄😄

 無料案内所や、お店のホームページを利用したのに、ぼったくりに遭ったら、それは相当運が悪いんですね😭💦💦

 ほぼないでしょうけど💦💦


 とにかく、折角楽しい気分で歌舞伎町に行ったのに、ぼったくられるなんて極めてアホらしいじゃないですか😠😠

 一番悪いのはお店ですが、今回のようなお店はなくなることはありませんので、自衛するしかありません❗

 
 “甘い誘惑にはウラがあり”


 これを念頭に置いて歌舞伎町を歩きましょう❗

 皆さんが、よい“性”活が送れることを期待して、本日は筆を置きます✒


 さて、明日は、先日行ったラーメンショーの模様をお伝えする予定です✨😄😄
 


 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


マンガのようなぼったくり😁



 こんばんは😃🌃ヾ(・ω・`)ノ♪

 すっかり遅くなってしまいました😅😅

 
 昨日は、逆転無罪判決から2年4ヵ月が経ったお話でした✒

 つくづく、時の流れの早さを痛感しております✨

 これからも、一分一秒を噛み締めながら過ごしたいと思います😄😊


 さて、今日は、本来の予定を変更してお話します✏

 と言うのは、昨日下記のニュースが飛び込んで来たからです🆕👂

 まずは、どんなニュースかご覧下さい👀


 
 下谷内雪江容疑者、歌舞伎町のレンタルルームぼったくり事件で逮捕


 東京・歌舞伎町で女が逮捕されました。

 恐喝容疑で逮捕されたのは、東京都中野区中野に住む無職・下谷内雪江容疑者(30)です。下谷内雪江=しもやうち ゆきえ

 発表によると下谷内雪江容疑者は9月27日未明、東京都新宿区歌舞伎町にあるレンタルルーム」に性的サービスを受けに来た男性客(24)に対して、「基本コースは6万5千円、VIPコースは10万円。キャンセルするなら5万円払ってよ」と言い、5万円を脅し取った疑いが持たれています。

 下谷内雪江容疑者は「ATMでお金をおろすまで、あんたの携帯は預かるから」などと話して男性客の携帯電話を取り上げ、コンビニエンスストアのATMで現金を引き出させたとのこと。

 男性は客引きの男に「本番ができる」と言われ、売春相手として別の女性の写真を見せられており、既にサービス料として2万9000円を支払っていました。

 しかしレンタルルームに案内されると、写真とは別人の下谷内雪江容疑者が現れたうえ、さらに料金を請求してきたということです。
 そのため、男性客は合計で7万9000円を支払ったものとみられます。

 警察での取り調べに対して下谷内雪江容疑者は「恐喝はしていない」「覚えていない」と供述するなど、容疑を否認しているとのこと。

 歌舞伎町ではレンタルルームでのぼったくり被害が相次いでおり、今年1月~9月で既に450件・2500万円分の被害が確認されているということで、警視庁が取り締まりを強化しています。
 
 なお、この内110件・600万円分がラブリースポット24での事件でした。



 という事件でした❗

 以前このカテゴリで、ボクの友人が歌舞伎町のキャバクラでぼったくられたお話をしましたね😅😅

 にも拘わらず、こうしたぼったくりが未だに横行しているのです😡😡

 ボクは、未だにぼったくりが横行しているから今回取り上げたのではなく、理由は別の所にあります❗

 それは、この下谷内容疑者の容姿にあります😄😄

 では、下谷内容疑者とはどんな人物かを見てみましょう👀


 


 


 どうですか⁉(笑)

 丁度、今歌舞伎町からほど近い花園神社では、酉の市が行われていますが、そこに売っているダルマのようじゃないですか😆😆(笑)

 ってか、ダルマよりも酷いデブスでしょう😄😄

 こんな肉団子が、レンタルルームにやって来て、キャンセル料を払えなんて言って来たと言うのですから、体格も据わっていれば根性も据わっていますね😒😒

 もし、ボクがお客の立場なら、間違いなくぶっ飛ばしてますよ😁😁(笑)

 ホント、写真と違う女性が現れてって、違うにも程があるじゃないですか😫😫😫

 そりゃあ、下谷内選手の写真を見せられたら、3万円で本番が出来ると言っても誰も行かないでしょうね😅💦💦

 ですから、別人の写真を使って客引きするのは分かります😒😒(勿論違法だけど)

 
 そうすると、後からお客からクレームが来るじゃないか、と思うかも知れませんが、それでいいのです❗
 
 敢えてクレームが来るような女を行かせて、そこでキャンセル料名目でお金を取るのが今回の手口なんですから、むしろ業者のストーリー通りなのです😰😰

 今回は、たまたま被害者が警察に届け出で、それに警察も動いてくれたからパクってくれましたが、警察に恥ずかしくて届けられない潜在的な被害者は相当居るでしょうね😓😓

 恐らく、一緒にコンビニに行った際の防犯カメラの映像も、重要な証拠になったのでしょう🔍👓

 この映像は、被害者の供述を裏付けていますからね✨✨

 こういう画像がなければ、ただ単に被害者が予想以上のデブスが来たと喚いているだけだと思われるかも知れませんからね😅

 要は、腹いせに嘘の被害を申告していると見られると言うことです❗


 それにしても、下谷内選手は、「キャンセルするなら5万円払ってよ❗」とか「ATMでお金をおろすまで、あんたの携帯は預かるから」等と言って、被害者の携帯電話を奪い取ったと言うんですから、相当根性が据わってますよね😅😅

 普通の女性は、ここまで出来ないですよ💦💦

 きっと…(笑)

 これを見る限り、相当な件数をこなしていますよね😒😒

 じゃないと、こんな流れ作業のように出来ないですから😨😨

 ホント、よくそのツラで、「基本コースは6万5千円、VIPコースは10万円。」なんて臆面もなく言えますよね😠😠

 自分で言ってて恥ずかしくないんですかね⁉

 どう考えたって、明らかなその醜さに、客が大金を支払うわけないじゃないですか😓

 まっ、あくまでもキャンセル料名目だから関係ないのでしょうが、それにしても酷い“役者”を派遣していたものです😄😄


 因みに、ご存知の方は多いかと思いますが、レンタルルームって何ぞや⁉、と言う方も居ると思うので説明しますね😃💡

 レンタルルームとは、雑居ビルのワンフロアに、狭い個室が幾つも並んでいる部屋のことを言います❗

 各個室には、シャワーが備え付けられていて、事実上完全に“ヤり部屋”となっています✨🛀

 これは、以前石原都知事時代にあった、歌舞伎町浄化作戦の一貫で、店舗型風俗店を一斉したお陰で、デリバリーヘルスのプレイルームの一つとしてあちこちに出来上がりました❗

 要するに、レンタルルーム側は、各部屋で何が行われているかは知っているものの、体裁上は何が行われているかは知りません、と言う建前なのです😅💦

 所謂、違法ではなく脱法のようなものですね✨

 現在は、多くの風俗店が無料案内所で受付をして、レンタルルームやラブホテルに派遣すると言う形をとっています😄😄

 料金も、1時間で1500円とか2000円とかなので、お客さんの負担もラブホテルに比べたら安いので、かなりの利用客が居ます✨

 ですので、風俗業界にとってレンタルルームはなくてはならない存在なのです❗


 今回は、そんなレンタルルームが舞台で事件が起きました💦💦

 今回の被害者は、“3万円で本番が出来る”と言う誘い文句に鼻の下を伸ばして行った結果、マンガのようなぼったくりに遭ってしまいました😢😢

 そんなに、3万円払ってまでも本番をしたかったのでしょう😆😆

 ボクにはその気持ちが全く理解出来ませんが(´~`)
 
 確かに、下谷内選手が携帯電話を奪い取ったと言うのはかなり横暴ですが、しかし相手は所詮オンナなんですから、力ずくでも奪い返せば良かったと思うのですがどうなんでしょう⁉

 もしかしたら、そんな事をすれば恐い人を呼ばれるかも、と思ったのかも知れませんね😅💦

 仮にボクなら、万が一スマホを奪い返されたら何としてでも奪い返しますけどね😄😄

 とはいえ、下谷内選手の張り手は痛そうだしな😅😢(笑)


 と言うことで、今日は歌舞伎町で起きたとんでも事件簿でした❗

 来週は、今回のようなぼったくりに遭わない為の戦術をお話する予定です✒


 それでは、よい週末をお過ごし下さい😉✨😄
 
 

 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


逆転無罪判決から2年4ヶ月が経ちました…💦



 こんにちは|^▽^)ノ

 今日も素晴らしい秋晴れですね☀

 皆さんは、昨日はどんな文化の日を過ごしましたか⁉

 ボクは、東京ラーメンショー2015に行ってきたので、その模様は追って詳報しますね✏


 さて、今日は、毎月恒例のテーマです✨

 11月2日をもちまして、逆転無罪判決から2年4ヶ月が経ちました❗

 毎度の事ですが、ボクに携わる全ての方々へ、深甚なる感謝を致します😣😣

 ホントにホントにありがとうございます❗

 つくづく、時の流れは早いなと痛感しております😅😢


 逆転無罪判決からの2年4ヶ月目は、ボクにとっては記念の月でもありました😆😆

 それは、同棲生活から一年が経ちました💓🏠💓

 その同棲相手とはこちらです✨


 


 


 そうです😄

 去年の10月から、同棲を始めたミーアキャットです😁😁

 人間界では全く相手にされないので、動物界に触手を伸ばしました💦💦(笑)

 
 因みに、ボクの一年七ヶ月の刑事補償で買いました💴

 まさか、小菅ヒルズに居る当時、逆転無罪になってその補償でミーアキャットを飼うなんて夢にも思いませんでした😅😅

 尤も、第一優先は逆転無罪を勝ち取ることでしたから、その後の事までは余り考えられませんでしたね😥😥

 そして、逆転無罪判決後に、ふとしたきっかけから出逢い、ボクの心は一瞬にして奪われてしまいました❤❤❤

 そんな“彼女(メスなので)”との同棲生活も、早いもので一年が経ちました😄😄😄

 当然、ミーアキャットを飼うなんて経験はなかったので、全ては手探りでしたが、毎日新しい発見があってとても楽しく新鮮でした😆✨

 何より、超絶可愛いのが一番ですね(*≧з≦)

 現在も、色々と発見があって楽しいですね😉👍🎶

 ホント、バカですが😅💦💦

 来年は、暖かくなって来たらお散歩デビューさせたいと思います✨😄


 それから、今年もハロウィーンが大変盛り上がりましたね❗

 去年のこの時期に、ボクはブログで“ハロウィーンは完全に文化になった”と書きましたが、正しくその通りになりましたね😄😄

 特に、今年は去年以上の盛り上がりをみせ、渋谷はカウントダウンよりも人が居たのではないでしょうか😅😅

 ボクは、次の日サッカーで朝早かったので、渋谷には行きませんでしたが、相当な混雑が予想されたので、そもそも行く気にも余りなりませんでした😣😣

 友人の話では、スクランブル交差点をまともに渡れなかったそうで、こんなのは初めての経験だったそうです😭😭

 ホント、ハロウィーンとは関係ない人達からすれば、まともに渋谷駅に到着出来ないんですから、迷惑極まりないですよね😒😵😵

 しかし、こればかりはどうしようもない時代の流れなので仕方ないですよね😞😞

 ある意味、今年のような混雑ぶりがデフォルトになったので、来年はタイミングが合えば行きたいですね😆😆

 と言うことで、ボクは特にハロウィーンらしいことはしませんでした😁😁

 
 それから、つい先日は友人の結婚式の二次会に参加して来ました❗

 以前もお話しした、としまえんのスライダーズの一員で、昔から参加しているメンバーが結婚すると言うことで、みんな集まってお祝いをしました㊗

 きっと、みなさんもそうだと思いますが、友人の幸せな姿を眺めると、こちらも幸せに浸れますよね😆😆😆

 そして、結婚っていいな、って思いますよね(笑)

 幸せな二人がこちら😆😆


 


 二次会に参加した皆さんと📷


 


 ホント、新郎新婦とも幸せそうで何よりでしたね😄😄

 としまえんのスライダーズの仲間が、こうして結婚式を挙げてみんなでお祝いするのは初めてだったので、とても新鮮でした✨✨

 こうしたご縁は、かけがえのないものなので、大切にしていきたいなと改めて痛感しました😢😢😢

 
 当たり前の話なのですが、こうして結婚式二次会に参加できるのも、ボクが逆転無罪になったからであって、もしそうならなければ、今頃はムショの中ですからね😣😣😣
 
 そう考えると、何とも尊いなと思います✨😊

 確かに、もう2年以上が経っていますが、常々当たり前の日常に感謝をしなくてはいけないなと思います😄😄

 そう思わせてくれるのが、毎月2日なのです❗

 この思いは、終生不変だと思いますし、ボクにとっては決して忘れてはいけない日だと思っています😂😂

 
 友人の幸せな姿を見て、改めてそう思った、逆転無罪判決からの2年4ヵ月目でした😊😊


 さて、明日は、昨日行ってきた東京ラーメンショー2015の模様をお話する予定です✒

 


 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)


身内には甘い検察😡



 こんにちは(^-^ゞ

 今日は、絶好調な雨ですね☔

 ここまでザーザー降られると、逆に気持ちが良いですね😅(笑)

 今年も残すところ後2ヶ月、張り切って行きましょう✨🆕✨


 さて、今日も最近の話題をお話しします✏

 まずは、下記のニュースをご覧下さい👀


 氷見えん罪事件 当時の捜査員4人不起訴に

 
 2002年に氷見市で起きた性的暴行事件で誤認逮捕され、再審無罪が確定した男性の支援者が、当時の捜査員4人を、うその捜査資料を作成したなどとして刑事告発していた問題で、富山地検は20日、4人を不起訴としました。

 不起訴となったのは、男性の取り調べなどを担当した当時の県警捜査員4人です。

 男性の支援団体「氷見冤罪事件の責任を追及する会」は去年11月、4人を有印公文書偽造および行使などの疑いで、富山地検に刑事告発していました。

 告発状によりますと、捜査員の1人は、犯人のものと特定された靴と同じ種類の靴が男性の車にあったとするうその報告書を作成したほか、ほかの3人も誘導尋問による実況見分調書やうその自白調書を作成したなどとしています。

 不起訴の理由について、富山地検は有印公文書の偽造については時効が成立し、行使については、時効の成立または罪に当たらないとしています。

 支援団体は、富山検察審査会に不服の申し立てを行うとしています。



 と言うニュースでした❗

 もしかしたら、氷見事件を知らない人も居るかも知れないので、どんな事件だったのかを振り返ります😄😄

 少し長いですが宜しくお願いします🙇⤵


 《事件の経過》


 2002年4月15日、同年3月13日に当時16歳の少女を強姦しようとしたとして、タクシー運転手(当時34歳、「柳原浩さん」)が強姦未遂容疑で富山県警察氷見警察署に逮捕され、5月には別の少女への強姦容疑により再逮捕された。
 
 逮捕のきっかけは柳原さんが少女らの証言と似ていたこと、とされている。

 任意捜査として行われた取調べが4月8日以降断続的に3日間朝から晩まで行われ、4月15日の3回目の任意捜査において、既に何が何だかわからなくなり疲れ切っていた柳原さんは、「お前の家族も『お前がやったに違いない。どうにでもしてくれ』と言ってるぞ」などという、取り調べ警察官の真実に反する誤導により、容疑を認め、自白したものとして逮捕された。
 柳原さんへの逮捕状は既に準備されていた。

 この逮捕には氷見署内においても、柳原さんの「自白」に「秘密の暴露が全くない」ことや、柳原さんには犯行当時の明白なアリバイ(犯行時刻とされた時間帯に自宅から知人に電話をかけたというNTTの通話記録など。)が存在したこと、現場証拠である足跡が28センチであるのに対し、足が24.5センチと全く合わないことなどから、柳原さんに対する立件は無理ではないか、という声も強かったようである。
 それでも捜査は強行され、富山地方検察庁が立件した。

 富山地裁における裁判の席でも、柳原さんは容疑を認め、結局自白と少女らの証言が重要視され有罪判決が下り同年11月に懲役3年が確定。
 柳原さんは刑に服し2005年1月に出所した。



 《真犯人判明後》


 出所した後の2006年11月、別の事件で鳥取県警察に逮捕された51歳の男が自分が真犯人である旨自供。

 2007年1月17日に柳原さんの親族へ経緯を説明し富山県警察が謝罪、1月19日に記者会見で事実が判明した。
 また、これを受けては、柳原さんの無罪判決を求める再審請求を富山地裁に行った。
 また、1月29日に富山地検の検事正が柳原さんに直接謝罪した。

 富山県警が柳原さんに冤罪事件について謝罪したとされる2007年1月23日夜の翌日、24日昼に、柳原さんは富山地検に呼び出され、「当時の取り調べ捜査官、担当検事を恨んでいません」などという内容の調書を意思に反して作成させられた上、柳原さんが知らないはずの事件の詳細についての自白書類が富山県警により捏造され、署名・指印させたことが判明している。

 再審の論告公判は8月22日に行われ、検察側は無罪を求刑し、2007年10月10日に無罪判決が言い渡された。
 また検察側が控訴しなかったため判決はそのまま確定。

 無実となった柳原さんは真犯人発覚後にマスコミのインタビューに答え、尋問した刑事から「身内が間違いないと認めている」と告げられ弁明しても聞いて貰えず、罪を認めざるを得ない状況に陥ったと答えている。
 
 また、同意すること以外は意見を述べることを刑事から禁じられた上で、刑事の言うことが事実だという念書を書かされ署名させられていたとも告白している。
 同様の捜査手法は、同じく冤罪が確定した志布志事件でも採られている。
 すなわち、「お前の家族も、お前が犯人だと言っている」と告げたり、偽造まがいの手法により作られた家族の手紙を見せることで、被疑者を絶望に追い込み、自暴自棄になったところで自白を採るという手法が行われた。

 無罪判決が確定したものの、取調べをした警察官等の証人尋問及び処分が実施されていないなど冤罪事件が発生した真実が解明されていないとして、2009年5月14日に国家賠償訴訟を提訴した。

 再審では尋問した取調官の証人尋問が却下されている。
 藤田敏裁判長が「ただ単に無罪判決を出す手続きにすぎない」と理由を述べたためで、この発言に対し、「本気で真相を究明し、反省する気があるのか」という疑問や非難が出た。
 さらに判決公判でも謝罪は裁判所側からは一切行われておらず、判決中述べた裁判官のあまりにも他人事な発言に柳原さんは「むかついた」と裁判長に対し怒りをあらわにした。



 以上が、氷見事件の概要です📎

 改めて振り返ると、ホントとんでもない事件ですね😡😡😡

 柳原さんは、やってもいない事で、3年も刑務所に服役したのです❗

 この3年間、柳原さんは一体どんな思いで刑務所生活を過ごしていたのでしょうか😅

 柳原さんの思いは、察するに余りあります😣😣😣

 恐らく、一分一秒時が流れてくれるのをひたすら待っていたのでしょう😭😭


 内容を読むと、明らかに取り調べを担当した刑事は違法な事をしているのに、それを告発しても見てみぬ振りなのです❗

 つくづく、検察は警察の不祥事や違法行為に関してはアマアマなのです😡😡

 検察にとって警察は、言わば身内ですから、身内にはとことん甘いのが現状です💨💨💨

 やはり、一つのケジメとして、ここはしっかりと捜査を担当した刑事を罰するべきでしょう❗

 それが、不起訴だなんて余りにもふざけてますよね😡😡

 不起訴なんてのは、事実上の無罪に等しいのですから、告発された警察官は不問になった訳です💨💨

 
 ホント納得が行かないですが、検察が事件化しない以上、今後検察審査会に不服を申し立てても、まず相手にされないでしょう😅💦

 不服を申し立てて相手にされる位なら、告発の段階で受理されて事件化されているはずですからね💦💦

 とは言え、不服を申し立てない以上は、何も始まりませんから、やれるべき事はやるべきです✨

 不服を申し立てない以上、結果が変わることはありませんからね😢😢


 ホント検察には、特に今回の事件は無実の人間を刑務所に服役させると言う、刑事司法であってはならない事を起こしたのですから、その責任はきっちりと取らせるべきでしょう❗

 刑事訴訟法の理念は、『100人の罪人を逃しても、1人でも無実の人間を罰してはならない』と言うものです✨✨

 しかし今回は、この理念を破ったわけですから、それ相応の責任は取らせるのが至極当然でしょう( ̄^ ̄)

 これは、警察だけでなく、事件を担当した検察官にも同じ事が言えます❗

 前記の通り、客観的に矛盾する証拠がありながら、起訴したんですから検察にも責任があります😡😡

 
 と言うように、検察は“他人には厳しく身内には甘く”と言う実にふざけた官庁だと言うことです😡😡


 さて、明日は祭日なので、次回は水曜日にお会いしましょう😆😆

 それでは、良い文化の日をお過ごし下さい😉✨
 


 人気ブログランキングバナー


 


 (お手数ですが、両方のバナーをクリックして頂けると嬉しいと思います)